2017年1月28日更新

アメリカの人気犬種ランキング2016

おかもとてつへい



ドッグマナー

自称犬の写真家(笑)/ NPO法人日本ドッグマナー協会 / 一般社団法人ペットライフデザイン協会 愛玩動物救命士 モラキジドッグは愛犬(モモ、ララ、キキ、ジジ)の頭文字からです。 犬同伴可の焼肉店で手作りフードでキャリアを積み、飼い主さんと愛犬の(ドッグマナーとペットライフ)共生の為に尽力しております。自社Webサイトコンテンツ制作や他社Webサイトも制作。

 

2016/2/27に米国ケンネル・クラブ(AKC)から
2016年の人気犬種ランキング(米国版)が発表されました。

「2015年の人気犬種ランキング(米国版)」はこちらから

 

今年も1位はあの犬種!

2016年の一番の人気犬種は…?
昨年に引き続き、ラブラドール・レトリバーでした!
これでラブラドールの首位は25年連続となります。
聡明で賢く、誰にでもフレンドリーな人懐っこい性格が人気の理由だと発表されています。

その他のランキングは?

1位 ラブラドールレトリバー (昨年1位/日本では20位)
2位 ジャーマンシェパード (昨年2位/日本では30位以下)
3位 ゴールデンレトリバー (昨年3位/日本では13位)
4位 ブルドッグ (昨年4位/日本では30位以下)
5位 ビーグル (昨年5位/日本では22位)
6位 フレンチブルドッグ (昨年9位/日本では12位)
7位 ヨークシャテリア (昨年6位/日本では7位)
8位 プードル (昨年7位/日本では1位)
9位 ロットワイラー (昨年10位/日本では30位以下)
10位 ボクサー (昨年8位/日本では30位以下)

出典:Most Popular Dog Breeds in America – American Kennel Club

1位から5位まで、昨年と同じ結果となりました。
日本では小型犬のトイプードルやチワワが好まれる傾向にありますが、
アメリカでは活発な大型犬が人気がありますね!

昨年9位だった「フレンチブルドッグ」が急上昇し6位にランクイン!
日本でも12位にランクインするほどの人気犬種です。
表情豊かな顔、愛らしい姿に人気が集まっています。

ところで…
フレンチブルドッグとボストンテリア、
あなたは見分ける事ができますか?

 

まとめ

人の居住環境や、好むタイプの違いによって、
日本とアメリカでは人気犬種が大きく異なります。
(日本ではトイプードルなどの小型犬が多いですが、アメリカでは活発な大型犬が人気ですね。)

もし犬を飼おう!と思った時には
見た目が好き、人気だから、といった理由ではなく、犬種によっての特徴と自身の環境を考えて、
犬も人も楽しく過ごせるせるワンコを家族に迎えたいですね!

 
 

関連カテゴリ