2017年2月18日更新

【ドッグトレーナーはこう教える!】パピーちゃんの躾にオススメ!オスワリなのにフセしたりしてませんか?

みなさんの愛犬はオスワリ!フセ!できていますか?

  • オスワリと言ったのにフセをしたり
  • フセと言ったのにオテをしたり

間違った行動が見られることはないでしょうか?

そんな時ドッグトレーナーならこうします

「もう!言うこと聞かないんだから!!」「どうしてできないの?」
などなど、イライラしたり何で分からないの?なんて思ったりしてはいけません。

このようなときは犬の頭の中も「???」だと思ってください。

愛犬が言うことを聞いてくれない原因は?

オスワリのはずがフセをするなど、動きの誤動作には、犬10%、人間90%の原因があると思ってください。

一番の原因は”慣れ”です。

人は慣れる生き物、慣れたときに起こる現象が省略です。

仕事や生活でも慣れてくると省略や削除をして先に進み失敗を招くなんてことは、みなさんも経験しているのではないでしょうか?犬とのトレーニングやコミュニケーションに関しても同様のことが言えます。

例えばオスワリの場合

  • 「オスワリ」の言葉の後に、人差し指を立てるなどのハンドシグナルを出す
  • 「オスワリ」の言葉と、ハンドシグナルが同時に出す
  • いつのまにか「オスワリ」の言葉だけになっている

犬はもともと言葉を認識しづらい動物です。

人間は「オスワリ」一言にしても様々な感情で表現ができます。

  • 楽しい気分のときに言う「オスワリ」
  • イラついているときに言う「オスワリ」
  • 悲しい気分のときに言う「オスワリ」

そのときの気分によって、犬に聞こえる言葉は変わります。

ではどうすれば覚え直してもらえるのか?

愛犬に間違いなく言葉を伝えるためには

手の合図はとっても大事なんです!

昨日まではできていたのに、今日はできないというときは、もう一度最初を振り返ってみることが大切です。
ハッキリとした言葉と、手の合図で、犬は正しい行動を思い出してくれるでしょう。
できていても、できなくても、もう一度初心に帰って練習してみてください。

おかもとてつへい



ドッグマナー

自称犬の写真家(笑)/ NPO法人日本ドッグマナー協会 / 一般社団法人ペットライフデザイン協会 愛玩動物救命士 モラキジドッグは愛犬(モモ、ララ、キキ、ジジ)の頭文字からです。 犬同伴可の焼肉店で手作りフードでキャリアを積み、飼い主さんと愛犬の(ドッグマナーとペットライフ)共生の為に尽力しております。自社Webサイトコンテンツ制作や他社Webサイトも制作。

モラキジドッグ
Facebook

関連記事

【岐阜県】おすすめドッグカフェ 10選

愛犬と共に、ほかの犬連れの友達や仲間と共に集まることができるドッグカフェ。美味しいメニューがそろっていたり、愛犬用のメニューも豊富だったりして、愛犬と一緒に楽しむことができます。 友達……

犬のしつけの基礎

本当にしつけが悪いだけ?犬の問題行動とその治療方法について

散歩中に他の犬に攻撃的に吠えたり、人に噛み付こうとしたり…もし愛犬にこんな問題行動があったら飼い主さんとして悩みますよね。 こうした行動は飼い主さんの“しつけが失敗した結果”だと言われ……

犬の心を読む訓練

【ペットシッターが解説】パグとの暮らしで注意すること

パグの性格と性質 性格 パグは、その独特な大きくて丸い頭、つぶれた鼻、しわくちゃの顔で愛嬌ある表情から、愛される人気の犬種です。落ち着きもあるので、子どもや高齢の方がいる家庭でも飼い……

犬の問題行動予防

【ペットシッターが解説】シェトランド・シープドッグとの暮らしで注意すること

シェトランド・シープドッグの性格と性質 性格 シェルティーの愛称で親しまれているシェトランド・シープドッグは、明るくて優しい性格を持っています。さらに非常に賢いのでしつけもしやすいと……

犬の問題行動予防

【ペットシッターが解説】キャバリアとの暮らしで注意すること

キャバリアの性格と性質 性格 キャバリアは、とても明るく人に対して友好的な性格を持っています。長い耳、豊富な毛、くりっとした大きな目で思いっきり笑顔の表情を見ていると、こちらまで幸せ……