2016年11月18日更新

動物を愛する全ての人たちへ【うさぎのモキュ様ブログ】

こんにちは!モキュ様のおかんです。

秋も深まり、冬になって行こうかというこの時期。
街もクリスマスシーズン到来で
ツリーや、クリスマスソングが聞こえて来るようになりましたね♪

そして、悲しいあれも増えるシーズン。

そう、リアルファーです。

今日はウサギという枠を超えて、動物を愛する人たちへ。
いや、出来ることならば全ての人類へ!
届いたらいいなというメッセージを送ります。

私はオシャレのためのリアルファーに反対しています。

※じゃあ、牛革はどうなの?とか、いろんな意見があると思いますが
 今回はあくまで、《オシャレのためのリアルファー》とさせていただきます。

反対と言っても、私自身も過去にはリアルファーの物をいくつも買ってきました。
ラビットファーのマフラー、ラビットファーのベレー帽。
ラクーンの襟のついたコート。フードの周りについたラビットファー。
他にもあったかもしれません。

それらを買っていた頃の自分は

ラビットファーってなんて気持ちいいんだろう♡
襟周りがふわふわに囲まれてる私って可愛く見える♡
ふわふわで覆う自分は可愛く見える♪

と思っていました。

特にラビットファーのマフラーは結構大人向けの人気ブランドで
高かったし、それを使う自分は大人だと思えてた。

ラクーン(たぬき)の襟のついたモッズコート。
これも人気の大人向けブランドで、やっぱり高かったし
大人なんだからフェイクファーはダサいと思っていた。

でも、それは全部間違いだった。

そんなものを使うことは
大人でもなく、可愛くもなく、ダサいのは私だったんです。

リアルファーになる子たちが、そのためだけにこの世に生まされ
そのためだけに生かされ、そして毛皮を剥ぎ取られる。

それも生きたまま。

私たちの間違った、Kawaiiのために。

【YouTubeなどで検索すると、残虐なリアルファーの実態動画があります
ここには載せませんが、実態を知らない方は一度ご覧ください。とても残虐な動画です】

それを知った時、それまで何も考えてもいなかった
全く・←これっぽっちも考えていなかった自分を
情けなく思ったし、おぞましいとも思った。

知らないからで済まないんだと思った。

リアルファーの実態を知らなかった頃、反対している人がいることは知ってた。
でも、実際お店に売られてるんだし。
もう売られているものは、自分が買わなくても他の誰かが買うんだし
誰が買っても一緒なんじゃない?なんて思ってた自分がいた。

でもそれも本当に間違いだった。

その考えの人間が1人2人・・・100人・・・1万人と集まったら
もうどれだけの命が奪われるのだろう。

自分一人くらい良いんじゃないかという考え
それも本当に間違いだったんです。

img_1250

この小さなモキュから、どれだけの毛皮が取れると思いますか?
この可愛らしい生き物から、どれだけの毛皮を命を奪ったら
私の持っている、マフラーや帽子は出来上がるんだろう。

1匹では絶対にできない。2匹でも出来ない。もしかしたら5匹?
10匹????それ以上?

それだけの命を奪ってまで、私は可愛くなれたというの?
絶対になれてない。何も変わりはしない。

無駄に命を奪っただけ。
本当にごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。

このブログを書きながら、涙がこぼれます。

もう私は、それらを使うことも出来ず、捨てることも出来ず
押入れの中で眠っています。
すでに持っているのだから大切に使おうと思った時もありますが
それを身につけている自分を見て、人によっては
同じようなものを欲しいと思う人がいるかと思うと
やっぱそれは許されないなと思うんです。

今の私に出来ることは、過去の自分の過ちを認めて
同じ過ちをしてしまっている人たちに
今この瞬間から辞めようと思ってもらえるように伝えていく事。

それが罪滅ぼしだと思っています。

今一度、自分の周りを見渡してみてください。
あなたの周りに、ふわふわの毛皮はありませんか?

マフラーや、帽子。手袋やフード回り。
キーホルダーに、マスコット。

猫ちゃんのおもちゃにも、使われてたりすることもあるそうですね。

もしも、このブログを読んで共感してくれたのなら
これからは、ふわふわの物を見かけたら
それが何で出来ているのかを必ず見て欲しい。

そして、買うのをやめて欲しい。

買うのを辞める人が1人2人と増えれば、どれだけの命が減らずに済むか!
自分1人が買わないことに意味ないんじゃない?って
そんなことはない!!
きっと!世界は変わっていくんだと信じて!

NO-FUR!!!

うさぎのモキュ様



ブロガー

ネザーランドドワーフ・7歳のオス  YouTubeでその可愛さと、飼い主のユニークなトークで話題となり人気に! 今では、instagramのフォロワーも4万人と、世界中から愛されています。

instagram
Twitter
YouTube

関連記事

広島県が始めた猫目線のストリートビューを使った尾道観光案内が猫ファンの間で話題に!

昨今、街に地域猫が多い自治体では猫を観光資源に観光客を呼び込もうとする試みが増えてきています。東京都の谷中、神奈川県の江の島、宮城県の田代島、奈良県の奈良町、愛媛県の青島など猫好きの人々がカ……

ニュース

大好評開催中!うさぎしんぼる展♡【うさぎのモキュ様ブログ】

うさぎ好きの うさぎ好きのために贈る! うさぎの写真展!その名も 「うさぎしんぼる展」 前回の記事でお知らせした、この企画 皆様、もう行かれましたかー?! ツイッ……

ニュース

【動物看護師が解説】ゴールデンレトリバーにトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

温厚で人懐こく、利口なのでCMやドラマなどで目にする大型犬の多くがゴールデンレトリバーですよね。優しいその顔からは想像できませんが、実は鳥猟犬として昔は活躍していました。とはいえ、狩るのは犬……

ニュース

【動物看護師が徹底解説!】心配しなくていい嘔吐と危険な嘔吐の見分け方(犬篇)

もし、愛犬が嘔吐をしたら、あなたはどうしますか?どんな場合でもすぐに動物病院に連れて行きますか?それとも様子を見ますか?その後何事もなければ安心ですが、もしもその嘔吐が重大な病気のサインだっ……

ニュース

獣医師が解説する「子猫を迎えたら」。猫壱主催セミナーより

獣医師が解説する「子猫を迎えたら」。猫壱主催セミナーより 1月18日(水)に猫用品メーカー「猫壱」主催の「猫と人のQOR(関係の質)向上セミナー」が開催されました。東京猫医療センタ……

ニュース