2017年1月8日更新

餌やりさんの力を借りる【ねりまねこブログ】

たくさんの野良猫と苦情ばかり

しかし、

猫がいれば、必ず、餌やりさんもいます。

たくさんの猫がいれば、
複数の餌やりさんがいるはずです。

事務所エリアに
一件だけ貸家がありました。

そこのご家族はお腹を空かせた猫を
可哀想に思い、
こっそりと餌を与えていました。

とりわけ、純血種の捨て猫ポンタを
かわいがっていました。

引越ししてきたばかりの頃、
まだ友達のいないお嬢さんに
寄り添ってきたのがポンタです。

ポンタはお嬢さんの親友でした。

私達では、なかなか捕まえることが
できませんでしたが、
ご家族が捕まえてくれました。

お互いの信頼関係があったからです。

o1936129613761649296

ねりまねこ



NPO法人

「NPO法人ねりまねこ・練馬区地域猫推進ボランティアのブログです。 博愛の夫と、平均的猫好き妻による、市民ボランティア奮闘記! 地域猫とは地域にいる飼い主のいない猫の問題を、 地域住民・問題解決に取り組むボランティア・行政の三者が協力しあって解決を目指すことにより、 人と猫とが共生する地域づくりをしていくという考え方です。」

ねりまねこブログ

関連記事

個人でなく、町の力で解決する【ねりまねこブログ】

「苦情のための地域猫」に書いたように、 私達の役割は、猫に起因する問題で困っている人を助け、町のもめごとを解決することです。 更に言うと、私達がなんでもやってあげて解決するのでは……

ねりまねこブログ

殺処分ゼロはダメなのか?【ねりまねこブログ】

アニマル・ウェルフェアサミット レポート の前に 赤ちゃん、大きくなりました~ 保護した時↓は70g 羽がとれたコウモリみたいな姿と 比較してみてください。……

ねりまねこブログ

地域猫は公益のための活動【ねりまねこブログ】

1年前、 優しい飼い主様のもとに 行ったポワールとソレイユ 仲良く幸せに暮らしています。 この2匹もともとは ボランティアグループが 地域猫としてお世話をしてきま……

ねりまねこブログ

たくさんの野良猫と苦情ばかりの現場【ねりまねこブログ】

昨日、紹介した美しい子猫 更ちゃんと楽ちゃんは、 4年前、ある大型施設の 駐車場付近にいました。 のらねこだらけの 大苦情地帯でした。 発端は、誰かが、純血種の飼い猫……

ねりまねこブログ

メス猫は逃すな!【ねりまねこブログ】

「かゆいかゆいかゆい(>_<)」の大ノミ発生現場 毎週末、通っています。(;^ω^A 高い塀に囲まれた古い一戸建て 高齢のAさんが一人で暮らしています。 そも……

ねりまねこブログ