2017年1月8日更新

餌やりさんの力を借りる【ねりまねこブログ】

たくさんの野良猫と苦情ばかり

しかし、

猫がいれば、必ず、餌やりさんもいます。

たくさんの猫がいれば、
複数の餌やりさんがいるはずです。

事務所エリアに
一件だけ貸家がありました。

そこのご家族はお腹を空かせた猫を
可哀想に思い、
こっそりと餌を与えていました。

とりわけ、純血種の捨て猫ポンタを
かわいがっていました。

引越ししてきたばかりの頃、
まだ友達のいないお嬢さんに
寄り添ってきたのがポンタです。

ポンタはお嬢さんの親友でした。

私達では、なかなか捕まえることが
できませんでしたが、
ご家族が捕まえてくれました。

お互いの信頼関係があったからです。

o1936129613761649296

ねりまねこ



NPO法人

「NPO法人ねりまねこ・練馬区地域猫推進ボランティアのブログです。 博愛の夫と、平均的猫好き妻による、市民ボランティア奮闘記! 地域猫とは地域にいる飼い主のいない猫の問題を、 地域住民・問題解決に取り組むボランティア・行政の三者が協力しあって解決を目指すことにより、 人と猫とが共生する地域づくりをしていくという考え方です。」

ねりまねこブログ

関連記事

団地内でできること【ねりまねこブログ】

余命1-2ヶ月には見えないはるみちゃん 今日もモリモリ食べてます。 同じことを繰り返さないため 自治会長さまに相談に行きました。 団地のみなさんと問題を共有する ……

ねりまねこブログ

苦情のための地域猫【ねりまねこブログ】

そもそも、地域猫活動を誰のため、何のためにやっているかというと、 猫で起因する問題に困っている人を助けるためです。 困っている人には、2つのタイプがあります。 ①猫が嫌い・……

ねりまねこブログ

恐るべき子猫の死亡率【ねりまねこブログ】

毎週、 農家さんの敷地で捕獲作業をしています。 猫の総数は約50匹 うち、今年産まれた子猫の数は約20匹 とにかく数を増やしたくないので、 全頭、保護する覚悟でした。 ……

ねりまねこブログ

救えた命、救えなかった命3【ねりまねこブログ】

救えた命、救えなかった命3 「急変する子猫の命」 ある朝、あけびちゃんは激しく嘔吐し、急激に衰弱しました。 その日、私は重篤な親類の所に行かなければならず 動物病院に事情……

ねりまねこブログ

町のアイドル猫【ねりまねこブログ】

猫の糞尿や生エサなど、猫問題が多いエリア 今日で3回目の捕獲作業です。 5時間くらい張り込みますが、 通りすがりの人たちが猫に癒される様子がよくわかります。 猫を見て……

ねりまねこブログ