2017年1月18日更新

保護だけでなく、不妊手術を!【ねりまねこブログ】

ねりまねこ



NPO法人

「NPO法人ねりまねこ・練馬区地域猫推進ボランティアのブログです。 博愛の夫と、平均的猫好き妻による、市民ボランティア奮闘記! 地域猫とは地域にいる飼い主のいない猫の問題を、 地域住民・問題解決に取り組むボランティア・行政の三者が協力しあって解決を目指すことにより、 人と猫とが共生する地域づくりをしていくという考え方です。」

 

ある施設で
保護された70gの命
o2736182413773904884

見過ごすことができない
優しい方たちからのSOSで

私達が保護しました。

70gの赤ちゃんは
700gの子猫に成長しました。

助けくださった皆様に
お見せするために、
施設に連れていきました。

o3872257613773904957

かわいい、かわいいと
抱っこしてくれたり、
写真を撮ってくれました。

モモちゃんは誰でも
人見知りせず、抱かれています。

たくさんの人に愛され、
応援されて、幸せで強運なモモちゃん

o3872257613773909984

しかし、これで終わるわけにはいきません。

産んだ母猫の
不妊手術をしないと、

第二、第三の
モモちゃんが産まれてしまいます。

保護するだけでは
キリがありません。

o3872257613773905353

そこで、
施設に出入りする猫の
全頭を手術することにしました。

まずは施設の長である方に
ご挨拶をし、ご許可をいただきました。

スタッフさんが猫をよく観察し、
一覧リストを作成してくださいました。

猫たちがよくいる場所も教えてくれました。

手術費用も集めてくださいました。

そして

モモちゃんのお母さんを含めて
全ての手術が完了しました。

今後は、施設の中で一代限りの命として
見守っていただきます。

命を助けてくださりありがとうございました。

o3872257613773919588

 
 

関連カテゴリ