2017年1月20日更新

【動物看護師が徹底解説!】愛犬の換毛期に気をつけるべきことは?

冬は愛犬の被毛もモコモコと増えていると思いますが、寒さが過ぎたらそのモコモコがほとんど抜け毛に・・・。換毛期で頭を抱える前に、この冬のうちに換毛期の注意事項を頭に入れておきませんか?

そもそも換毛期って?

換毛期とは、犬の被毛が夏毛から冬毛、もしくは逆に衣替えするために抜け毛が増える時期のことを言います。換毛期の抜け毛の量は犬種や生活スタイル、室内飼いか外飼いかで大きく変わって来ますが、共通して言えるのは被毛がダブルコート(二重毛)であるということです。

犬はどの犬種も上毛と下毛の2種類の毛が生えてはいますが、その量の違いで、シングルコートかダブルコートかに分類されます。換毛期の抜け毛が著しく多いのはダブルコートで、上毛と呼ばれる表面の毛が抜けるのではなく、下毛の柔らかく細い毛が多く抜けるようになります。

換毛期に注意すべきことは?

換毛期の中でも、冬毛から夏毛に変わる春頃が一番よく抜ける時期です。柴犬などの和犬でよく見られるますが、表面の毛に抜け毛が絡んで抜け落ちず、かさぶたが出来たかのようにボコボコとして見えます。抜け毛がすんなり落ちていかないと、毛玉などの原因にもなり、通気が悪いので皮膚にも悪影響を及ぼします

換毛期はとにかく抜け毛を除去することが大事で、毎日どれだけやっても終わりが見えないほど、途方もなく抜け続けますから、根気よく、犬が飽きない程度にブラッシングを行いましょう。そっとブラシで撫でただけでもごっそりぬけますから、1日一回全身を撫でるようにブラッシングするだけでも良いでしょう

被毛を綺麗に保つ目的ではなく、換毛期は抜けた毛を体の表面に残さないようにすることに集中しましょう。何十分も集中して行うと犬が飽きてしまい、ブラッシング自体を次から嫌がる場合がありますので、まだまだやりたい!と思っても、犬が嫌がるならやめましょう。

面倒であればお金をかけること


毎日のブラッシングが面倒であったり、飼い主さんにはブラッシングができないくらい暴れてしまう場合は、トリミングサロンに連れて行き、下毛処理をしてもらいましょう。普通にブラッシングするだけでも効果はありますが、下毛処理専用のナイフを使って行うと、より効果的です。毎日ブラッシングをするのは根気がいりますし、抜け毛が舞うのであとの掃除も大変です。それらが嫌で、ブラッシングをやめてしまうくらいであれば、トリミングサロンに換毛期だけ通ってすっきり抜いてもらえば、自宅でのブラッシングは最小限で済み、家中掃除機をかけたり、粘着テープでコロコロして回らなくて済みますよ。

抜け毛を除去せずにそのままにしておくと、蒸れて皮膚炎になったり、ノミやダニの温床になることもあります。トリミングサロンに通わせても数日に一回のブラッシングは必要になりますが、愛犬の為を想って頑張ってみてください。家のお掃除も普段より入念に行ってくださいね。

Neige



動物看護士/トリマー

現役動物看護師・兼トリマー。 生涯学習、駆け足で前に進む医療にマイペースに追いかける毎日。 犬猫に関する色々なことをわかりやすくお伝えします。

関連記事

【ペットシッターが解説】フレンチブルドッグとの暮らしで注意すること

フレンチブルドッグの性格と性質 性格 フレンチブルドッグは、明るく陽気な性格の持ち主です。その表情は、いつもにこにこしながら、家族の一員であることを楽しむかのようです。遊ぶことや、家……

犬の歯の磨き方

【ペットシッターが解説】ボーダーコリーとの暮らしで注意すること

ボーダーコリーの性格と性質 性格 ボーダーコリーは、人にも犬にフレンドリーでその賢さからも人気の犬種です。もともと、有名な牧羊犬の犬種ということもあり、その運動能力と体力、パワーには……

犬のブラッシング

【ペットシッターが解説】ジャックラッセルテリアとの暮らしで注意すること

ジャックラッセルテリアの性格と性質 性格 ジャックラッセルテリアは、様々なものに興味を持ち、疲れ知らずの好奇心を持っています。 小型犬でありながら、そのパワーはとても強く、しつ……

【動物看護師が徹底解説!】愛犬の換毛期に気をつけるべきことは?

冬は愛犬の被毛もモコモコと増えていると思いますが、寒さが過ぎたらそのモコモコがほとんど抜け毛に・・・。換毛期で頭を抱える前に、この冬のうちに換毛期の注意事項を頭に入れておきませんか? ……

犬の毛のお手入れ

今年も毛の生え変わりの季節がやってきました!あなたは愛犬がどんなタイプの“毛”なのか知っていますか?

犬を飼っていると必ずといっていいほど悩まされるのが「毛の生え変わり」ですよね。 室内犬の場合は、部屋中毛だらけでくしゃみがとまらない・・・。なんてお宅もあるのではないでしょうか。「面倒……

犬の毛と皮膚のチェック

【ドッグマナー協会理事が解説】犬のヒゲはカットしちゃダメ?!その理由とは

ワンちゃんのぴょんぴょんと伸びるヒゲ。 犬種によって白や黒など種類があり、その口元は愛嬌があって可愛らしいです。 最近ではトリミングの際にヒゲも一緒にカットすることが多く、 「うち……

犬の毛のお手入れ

愛犬のお手入れはしっかりとできていますか?家でも手軽にできるお手入れをご紹介

愛犬の爪は伸びていませんか?肉球の間の毛が伸びて、肉球が見えなくなっていませんか?最近お尻をよく地面でするように歩いていることはありませんか? よくよく見てみないとわかりませんが、この……

犬の毛のお手入れ

飼い始めの不安を解消!先輩飼い主さんの健康チェック方法をご紹介!

飼い始めは楽しい半面、初めてのことで戸惑う事も多いですよね。一番の不安はやっぱり健康面!そんな不安を解消するため、先輩飼い主さんに健康チェックを教えてもらいました! 「自分の子は自分が……

愛犬を自宅でグルーミング! グルーミングに必要なものとその選び方

グルーミングとは、愛犬の被毛、爪、目、耳、歯など、体全体のお手入れの総称です。 具体的には、ブラッシング(ブラシを使う)、コーミング(クシを使う)、シャンプー・リンス(入浴)、爪切り、……

犬のシャンプー

愛犬の自宅での入浴方法。犬のシャンプーの必要性・手順・注意点について

通常、愛犬の入浴といえばシャンプーをすることで、湯船にとっぷりと浸けることではありません。 皮膚病を患って、病院で処方される専用シャンプーを使って体を洗うのは、「薬浴」と言います。 ……

犬のシャンプー

【ペットシッターが解説】トイプードルとの暮らしで注意すること

トイプードルの性格と性質 性格 トイプードルは、そのかわいらしい見た目からとても人気のある犬種です。さらに、元気いっぱいで、人とも他のペットとも仲良くなれるフレンドリーさを持っていま……

犬のブラッシング

現役トリマーが教える犬用シャンプーの選び方<プードル編>

カットやトリミングで、さまざまなスタイルに仕上げることができるプードル。そのスタイリングの基本は、なんといっても美しい毛並みから。 つややかな被毛を保つために欠かせないのがシャンプー選……

犬のブラッシング

【ペットシッターが解説】ヨークシャーテリアとの暮らしで注意すること

ヨークシャーテリアの性格と性質 性格 ヨークシャーテリアは、家族に甘えることが上手で、遊ぶことも大好きです。またテリア犬の為、体は小柄でありながらも、活発に運動することが大好きで……

犬の歯のチェック

「ドッグトレーナーが教える」換毛期対策!!

寒かった冬も終わり、暖かい春が近づいてきましたね。 厚着をしていた冬服も、そろそろ春の装いに衣替えする時期です。 この時期は犬も衣替えをします。 そろそろ冬毛から夏毛に切り替わる換……

犬の毛のお手入れ

トイプードルなど、トリミング犬種の毛玉予防法。

ここ数年、1番の人気犬種であるトイプードル。表情豊かで可愛らしく、賢い子も多くて警察犬になった子もいましたね。トイプードルは芸達者な子が多いイメージです。また、カットによって様々なスタイルが……

犬の毛のお手入れ