2016年12月4日更新

【今日のにゃんグッズ】ソーラーで尻尾がゆらゆら動く~。ちぎり和紙の猫の置物

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

江戸時代に生まれ、今でも愛され続けている招き猫。飾っておくと開運や金運をもたらしてくれると言われ、一般家庭だけでなく千客万来を願う商店などにも置かれることが多いですね。今回ご紹介するのはそんな招き猫ですが、他の招き猫とはちょっと違う!なんとソーラーで尻尾がゆらゆら動くのです!

 

幸運を呼んでくれるだけでなく、癒してくれます

この招き猫は京都の人形工房の老舗「龍虎堂」の職人がひとつひとつ手で和紙をちぎって作った招き猫。和紙で作られているため優しい素材感がありますし、ちぎった和紙の風合いが猫の毛並みに似てほのぼのした気分になれます。さらにこの招き猫にはちょっと変わった工夫が!お尻の後ろに小さなソーラーシステムがついていて、太陽のパワーで尻尾がゆらゆら動くのです。日の当たっているところに置いておけば半永久的に尻尾が動き続けます。あなたに幸運を招いてくれるだけでなく、癒しを感じさせてくれるそんな招き猫です。

もう1匹、猫がついてくる?

今回、この招き猫を買うともうひとつ「招き猫」がついてくる特典があります。結納品や人形を扱う「長生堂」のショップでこの招き猫を購入すると、おみくじのついた「おみくじ招き猫」がセットでついてきます。招き猫がすでに幸運を招いてくれているということでしょうか。こんなラッキーな機会は見逃せませんね!

  • サイズ:9.5cm×16.5cm×13cm
  • 素材:和紙、ソーラー部品