【今日のにゃんグッズ】猫の毛づくろいをするのならこれが一番!

今日は猫の毛づくろいグッズ。たくさんの種類が出ているのですが、獣医師の方に聞いてみると、オーソドックスなコームがお勧めだそうです。猫の皮膚に負担をかけないのが一番なため、こういったものを探してみてくださいね。

 

猫のブラッシングをするために

猫のブラッシング道具は、猫が痛くないものを選ぶのが必要です。自分の体に当てて必ず確認するようにしてみてください。こちらのコームは先が尖ってはいませんので、相当な力で叩きつけなければ痛みはないはずです。使い方も簡単ですのでどんなものがいいのかなとお悩みの方はこちらから使ってみるのがいいと思いますよ。

 

ブラッシングを嫌われないようにしましょう

猫の毛玉は知らない間に大変なことになってしまいます。毛玉を作らないようにスキンシップの一つとしてブラッシングをできるようにしましょう。無理矢理抑えてしたりすれば嫌な気分になって次からコームを見られたらすぐに逃げられてしまいます。気分が良い時に短時間して慣れてもらいましょう!

関連記事