2016年12月8日更新

【今日のにゃんグッズ】気がつくといつの間にか猫が乗ってる!猫転送装置「猫ホイホイ畳」とは?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

猫はちょっとしたモノの上に乗るのが大好きです。脱いだ洋服や畳んだタオルの上にいつの間にか猫が座っていて苦笑いした経験のある人も少なくないでしょう。そんな猫の不思議な習性を逆手に取った商品を発見しました!その名も猫転送装置「猫ホイホイ畳」。何とも気になるネーミングです。一体、どんな商品内容なのでしょうか。

 

その正体は畳でできた猫のためのマット

「猫ホイホイ畳」とは、京都の老舗畳屋さんが開発した猫のための畳のマット。猫が輪の中や狭い空間が好きなことに目をつけたアイデア商品です。置いておいたらいつの間にか猫が座っていて猫が転送してきたみたいだから、猫転送装置「猫ホイホイ畳」。たぶん、この名前を考えた人の頭の中にはスタートレックの宇宙船の中にあった転送装置のイメージが浮かんでいたのではないでしょうか。この名前で商標登録もしているというから本気度が分かりますね。ユニークなアイデアが注目されてテレビや新聞でも何度も紹介されています。

名前はジョークのようですが、商品は国産のい草を使用した至って真面目な作り。江戸時代から続く老舗畳店の職人が家の畳と同じようにひとつひとつ丁寧に手作りしています。マットの縁に猫の足跡があしらわれているのも、細部にこだわる老舗の意気込みが感じられます。裏には不織布が貼ってあって滑りにくいのも特徴。サイズも大きめの43cm四方ですので大きな猫でも大丈夫です。

夏は涼しく冬は温かい。機能性も見逃せません

畳には湿気を調整する機能があり、夏は涼しく、冬は保温効果があることで知られています。畳を使ったこのマットなら一年中、猫が快適に過ごすことができるでしょう。家の中の愛猫が好きなところに置いておいたら、本当に転送装置のように見えますね。

  • サイズ: 43cm四方