2017年1月30日更新

【動物看護師が徹底解説!】犬もほくろってできる?

愛犬の体を撫でたとき、ふと見えた皮膚にほくろのようなものが…。犬は全身被毛で覆われているので、なかなか気付きませんが、犬にもほくろってできるのでしょうか?人間は足の裏に大きめのほくろがあると危険といいますが、犬にもほくろのように見える危険な物体ってあるのでしょうか?

勘違いしてはいけない重要なこと

犬にできものや、ほくろを見つけたとき、真っ先にネットで調べる人がほとんどでしょう。そこで出てくるのは、メラノーマや悪性黒色腫などでしょう。ネットでは獣医療に従事しない人が情報をきちんと理解しないまま記事を書いている場合もあるということは必ず頭に入れておかなくてはいけません。

メラノーマとは「マリグナントメラノーマ」を略した表現で、これは悪性黒色腫のことを示します。時々良性のメラノーマ、と表現することがありますが良性の黒色腫はメラノサイトーマと呼ばれ、メラノーマとは別物と考えた方が良いでしょう。(ただし、メラノーマは広く知られる言葉であることから、獣医さん自ら”良性のメラノーマ”と表現することがあります。これは飼い主さんにより理解しやすいように説明するためです。)

もう一度重ねて書きますが、メラノーマには良性はありません。悪性黒色腫のことを示します。メラノーマと診断されたからには、転移の可能性があり、根治が難しい状態であることを理解しましょう。また、個人のブログなどで、メラノーマが完治したという言葉が見られたからといって楽観視してはいけません。

なにがメラノーマか?

体に出来る全ての黒色のできもの、もしくはシミのようなものが全てのメラノーマかというとそうではありません。

体表にできるほとんどがメラノサイトーマ(良性腫瘍)であるといわれています。特徴としては、被毛の生えているような体の一部にでき、できものと皮膚の境目が明瞭で、できてから急成長しない、大きくならないものです。メラノーマも、メラノサイトーマもメラニン細胞に由来する腫瘍ですが、稀に黒くならずにできものになるものもあります。

逆に、メラノーマ(悪性黒色腫)は、皮膚にできてからどんどんと大きくなり、盛り上がったり、横に広がったりします。境目は不明瞭で、まるで布に液体が染み込むように浸潤していることです。メラノーマは口腔内や足の裏によくでき、外部からの刺激を受けやすい場所にできます。体表にできることも稀にあり、メラノサイトーマかメラノーマかは、素人目では判断できません

発見したらすぐ受診すること

なにか怪しいできものやシミを見つけたら、すぐにかかりつけの動物病院へ受診することをお勧めします。メラノーマは増殖が早く、転移もします。1番多いのは肺転移で、できものやシミが大きくなって不安になった頃には転移していることも多くあります。メラノサイトーマであっても、早期であればレーザーでの除去が可能です。メラノサイトーマは転移はしませんが、稀にQOL(生活の質)を下げるほどふくらんで邪魔をすることもありますので、こちらも早期発見、治療が望ましいでしょう。

ただのほくろ、シミと思わずに、こんなのあったっけ?と思うようなものを見つけたら、早めにかかりつけの動物病院へ受診するようにしてくださいね。飼い主さんの早い行動が、愛犬の命を救うかもしれませんよ。

Neige



動物看護士/トリマー

現役動物看護師・兼トリマー。 生涯学習、駆け足で前に進む医療にマイペースに追いかける毎日。 犬猫に関する色々なことをわかりやすくお伝えします。

関連記事

【期間限定】大阪・梅田でカピバラさんのカフェが登場(*´`*)10/27まで♪

画像出典:PR TIMES 今年、誕生10週年を迎えたゆるくて可愛い人気のキャラクター『カピバラさん』!!ゆるっとした見た目に癒されると、たくさんのグッズも発売されています\(^o^)/ ……

ニュース

【スペシャルキャットフードのすすめ】ダイエット専用フードが良い理由とおすすめキャットフードブランド

室内飼いの猫が多くなり長寿になって嬉しい反面、運動不足で体重オーバーになる猫も増えてきています。肥満になると猫はさまざまな病気に罹りやすくなりますので、早目のダイエットが必要です。そんな時、……

ニュース

知能はなんと5歳児並み! 足し算ができるヨウム、アレックスの天才ぶり

大型のインコの仲間であるヨウム。頭が良くおしゃべりも得意だということが知られるようになってペットとして飼う人も増えてきました。そんな頭の良いヨウムの中でも天才ぶりを発揮して一躍有名になったの……

ニュース

東京ソラマチ®と『じゃらん』がコラボ!ソラマチ限定・春の「にゃらんスイーツ」が登場!

画像出典:PR TIMES 東京ソラマチ®では、『じゃらん』の公式キャラクター“にゃらん”とコラボした「にゃらんスイーツ」を年に4回発売。 この春には、桜あんを使った生菓子や、桜の花びら……

ニュース

【動物看護師が徹底解説!】心配しなくていい嘔吐と危険な嘔吐の見分け方(犬篇)

もし、愛犬が嘔吐をしたら、あなたはどうしますか?どんな場合でもすぐに動物病院に連れて行きますか?それとも様子を見ますか?その後何事もなければ安心ですが、もしもその嘔吐が重大な病気のサインだっ……

ニュース

【動物看護師が解説】猫のストレス解消法ってどんなこと?

猫は神経質でストレスに弱い生き物です。突然の来客や外出などがあると、途端に食欲がなくなってしまったり、お腹を下してしまったりすることがあります。しかし人間と暮らす上で、通院のための外出や長期……

ニュース

動物を愛する全ての人たちへ【うさぎのモキュ様ブログ】

こんにちは!モキュ様のおかんです。 秋も深まり、冬になって行こうかというこの時期。 街もクリスマスシーズン到来で ツリーや、クリスマスソングが聞こえて来るようになりましたね♪ ……

ニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その13:カメラはにゃんでもいい(前編)

「猫をもっと綺麗に撮りたいんですけど、一眼レフはどれを買えばいいですか?」 別に猫写真に限らずなのですが、一眼レフをこれから買おうって人から購入相談を受けることがあるんですけど、そのた……

ニュース

11月15日まで!!東京・飯田橋で『猫毛祭り』が開催中(*´`*)!!

以前ペット生活でもご紹介させて頂いた猫毛フェルターの蔦谷Kさん!!★前回の記事はコチラ【ネコの抜け毛を活用したアート作品!!『猫毛字』を体験してみた\(^o^)/】 蔦谷Kさんが主催し……

ニュース

【minne作家インタビュー】大きなお口の猫が印象的なスマホケースの作家さんにインタビュー!

「minne」で人気の大きなお口を開けた猫「あーん猫」のスマホケースを作っているクリエイターmukaka(むかか)さんにインタビューしました♪ mukakaさんはシュールな笑いを生み出……

ニュース

テレビでも話題♪丸井商店の『福猫最中』を作ってみた(*´`*)!!

テレビでも紹介され、話題沸騰中の『福猫最中』をお取り寄せ♪実際に作ってみましたヽ(´エ`)ノ 老舗の最中専門店!! 福猫最中が販売されているのは東京都中野区にある老舗の最中専門店『丸……

ニュース

獣医師が解説する「子猫を迎えたら」。猫壱主催セミナーより

獣医師が解説する「子猫を迎えたら」。猫壱主催セミナーより 1月18日(水)に猫用品メーカー「猫壱」主催の「猫と人のQOR(関係の質)向上セミナー」が開催されました。東京猫医療センタ……

ニュース

猫の乳歯、見つけられたらイイコトあるかも♪生え変わる時期や注意点とは

突然ですが、猫の『乳歯』って見たことありますか? 私は今我が家にいる猫が生後10日の頃から一緒に暮らしていますが、実は『乳歯』が抜けているところや『乳歯』は見たことがありません。 実……

ニュース

僕らの居場所は言わにゃいで 特別編:横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展 その3

開催まで20日を切った横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展。 前回は出展者のばんひろみさん、前々回は主催の星野さんにお話を伺う形式でしたが、今回は趣向を変え、日頃から猫とカメラに接している人間……

ニュース

猫好きさんはWACCAに集合!2月22日猫の日より「第二回 猫の世界 in WACCA 2016」開催!

画像出典:PR TIMES 2月22日は何の日かご存知ですか? そう、ニャンニャンニャンの日――というわけで、猫好きのための『猫の日』が今年も間近に迫って来ました。 「WACCA I……

ニュース