2017年2月5日更新

「うちの猫は痩せてる?太ってる?猫の平均体重ってどのくらいなの?」

猫の室内飼いが奨励されるようになって事故や伝染病に罹る危険が減り、最近は平均寿命がずいぶん長くなってきました。その反面、外でエサを獲ったり跳びまわったりすることがなくなって運動不足な猫が増えているのも事実です。「ウチの猫、何となく太ってきたみたい・・・」と感じていても、実際に獣医さんに肥満を指摘されない限り、どの程度の肥満なのか分からないのではないでしょうか。そこで、今回は猫の平均体重や理想体重の目安を調べてみました。あなたの猫の肥満度を知る手掛かりにしてください。

理想の体重は生後1年後の3.5kg~4.5kg

犬よりは体型がパターン化しているとはいえ、猫も品種や骨格によって適正体重が変わりますので、平均体重はあくまでも目安ですが、雑種を含む一般的な猫の生まれてから大人になる1歳までの平均体重は下記のように変化することが分かっています。

  • 誕生時   … 約100g~120g
  • 生後1週間 … 約200g~250g
  • 生後1ヶ月 … 約400g~500g
  • 生後3ヶ月 … 約1kg~1.5kg
  • 生後6ヶ月 … 約2.5kg~3kg
  • 生後1年~ … 約3.5kg~5kg

生後まもなくは小ぶりの卵2個分ぐらいの子猫が、約1年で約30~40倍に増えて3.5kg~5kgになるわけですが、これをもう少し細かくオス・メスで分けるとオスの平均体重は4.3kg~5.5kg、メスの平均体重は3.1kg~4.2kgでオスの方が1kg程度重いことが分かります。いずれにせよ、猫にとってはこの時期の体重が理想体重だと言われ、その後、徐々に体重が増えることもありますが、10%~15%の範囲内なら問題なし。逆に1歳の時の平均体重を20%以上上回るようであれば、肥満傾向にあると考えて良いでしょう。

猫種によってはより平均体重も異なります

もちろん、猫の中でも5kgをはるかに超えて大きくなる猫種もあります。例えば、メインクーンは3kg~9kg、ラグドールは4kg~9kg、サイベリアンは4.5kg~10kg、ノルウェージャンフォレストは3.5kg~7kgなど(オス・メス両方合わせた平均体重)、一般的な猫に比べてかなり大型で平均体重は7kg以上もあります。

逆に猫の中には通常より小型の品種もいて、シンガプーラは2.5kg~3.5kg、マンチカンは2.3kg~4.5kg、珍しくてあまり日本では見ることがありませんがクロアシネコなどは1.6kg~1.9kg位しか体重がありません。こうした品種の平均体重は一般的な猫の体重とは別に考える必要があるでしょう。

体重以外で理解する肥満度の測り方


それでは、体重以外に肥満度をチェックする方法はあるのでしょうか?一般的に言われているのが猫の体を触診することで肥満度を測る方法。脇から手を入れて猫を触った時に肋骨に少し触れることができ、立った猫を上から見下ろした時にくびれがわかるようであれば平均的な理想体重の範囲内だと言われています。触っても肋骨を手で感じることができなかったり、上から見た時に「O」の字のように体が膨らんでいるようであれば肥満が進んでいると考えた方が良いでしょう。

もうひとつが猫の胴回りと後足の下腿(膝からかかとまでの長さ)を比べることで調べる方法です。下腿の長さと胴囲(胸のあたりを計測)の両方を測って、下記の数字と見比べてみてください。下腿の長さに対応する胴回りの数値より値が大きければ肥満傾向ですし、極端に細ければ病気を疑った方が良いかもしれません。

  • 下腿の長さ10㎝ → 胴囲の平均22㎝~34㎝
  • 下腿の長さ12㎝ → 胴囲の平均24㎝~36㎝
  • 下腿の長さ15㎝ → 胴囲の平均26㎝~40㎝
  • 下腿の長さ17㎝ → 胴囲の平均28㎝~42㎝
  • *いずれも脂肪率 9%前後~28%前後の範囲内

ロイヤルカナンHPより

しっかりした体重管理で猫を元気&長生きに


室内で飼っている猫の約40%が肥満傾向にあると言われている今、猫の体重管理は飼い主さんの義務ですし、猫が長生きできるかどうかの境目です。肥満した猫は年を取ると糖尿や腎臓病、癌などになりやすいと言われています。「ウチの猫、ぷくぷくしていて可愛いの!」などと呑気なことは言わず、平均的な体重をキープできるよう努力してくださいね。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

人間だけじゃない。猫の歯にも乳歯と永久歯があるって知ってた?

人間の歯には、乳歯と永久歯があり、一生に一度生え替わるだけですが、歯の生え替わりの回数は動物の種類によってさまざまです。例えば、ネズミやリスのようなげっ歯類には生え替わりがなく、長く伸びてく……

猫の雑学

突然ガブリ!猫はどうして突然噛んでくるの?

猫を撫でていると、最初はゴロゴロと喉を鳴らして気持ちよさそうにしていたのに、突然ガブッと噛んできたりすることがあります。思わず噛まれて痛い思いをした人や、猫を怒ってしまった人も居るのではない……

猫の雑学

そもそもペットロスってなに?どんな症状がでるの?

ペットを飼っている人なら誰もがなってしまう可能性がある『ペットロス』 私は大丈夫!と思っている飼い主さんもいるかと思いますが、家族の誰かがなってしまう可能性もあります。そんなとき支えられる……

猫の雑学

いつもと同じ量なのに?!猫の体重増加の本当の原因とは?

猫の体重が増加すると、最初に考える原因はエサの食べ過ぎや運動不足だと思ってしまいがちです。でも、実際には、病気などが原因で体重増加することがあります。そこで、今回は食べ過ぎや運動不足以外の体……

猫の雑学

猫も喜ぶケージの使い方?もっと上手にケージを活用してみませんか?

猫のためのケージを家に用意している飼い主さんはあまり多くはありません。狭い場所に猫を閉じ込めるというイメージもあるのか、「可哀想だからケージは使わない」という意見も根強いようです。実はケージ……

猫の雑学

ムッとしている表情がカワイイ「グランピーキャット」

「何か嫌なことでもあったの?」と思わず尋ねたくなるような表情のアイドル猫をご存知ですか?この猫は、通称「グランピーキャット(気難しい猫)」。アメリカのアリゾナ州に居る世界でも有名なアイドル猫……

猫の雑学

猫の飼い主さんにありがちな(?)奇妙な行動(寝室編)

猫を飼っている人なら誰もが覚えがある「猫と寝る幸せ」。柔らかい猫の体に触れていると、なぜかすぐに眠りにつけるのが不思議です。きっと、猫が人にこの上ない安らぎや安心を与えてくれるからなのでしょ……

猫の雑学

猫を飼いたい?忙しいあなたがクリアするべき必要条件とは

猫を飼いたいけれど、忙しくてお世話ができないから……なんて考えている人も多いのではないでしょうか。犬に比べて散歩が必要なく、比較的お世話にかける時間が少なくて済む猫ですが、やはりしっかりお世……

猫の雑学

幸福や金運を招く「招き猫」。知ると面白い「招き猫」の由来や意味について

前足を上げて招く姿がユニークだと今や外国人観光客にも人気のある招き猫。日本人なら知らない人はいないでしょうし、家にあるという人も少なくないのではないでしょうか。 しかしながらこの招き猫……

猫の雑学

猫専門病院って動物病院とどこが違うの?猫だけのための病院「猫専門病院」について

猫を病院に連れて行くときに悩ましいのが待合室にいる犬たちの存在。例え飼い主さんが犬好きでもケージの中の猫は犬の気配や臭いにおびえています。きっと猫は「頼むから犬のいないところに連れて行ってく……

猫の雑学

【犬と猫はここが違う?】同じ仕草でも意味が真逆。犬と猫の不思議な行動

ペットとして同じように可愛がられている犬と猫ですが、時にその仕草の意味や反応がまったく逆の意味をもっていることがあります。少女マンガ家の松本ひで吉先生は、連載の「さばげぶっ!」の中で、お菓子……

猫の雑学

もう怖くない?!猫のストレスを最小限にする動物病院の受診方法【獣医師が解説】

猫を動物病衣へ連れていく……慣れているのであれば何ともなくても、動物病院へ連れて行くことに慣れていないと「暴れたらどうしよう」とか「猫のストレスになりそうで嫌だな」と感じる人も多いと思います……

猫の雑学

ツンとしているようで意外にウェット!?飼い主さんが心惹かれる猫の性格

クールで自由奔放な動物だと思われている猫ですが、実際に飼ってみると胸がキュンとするようなかわいい性格、魅力的なところがたくさんあることが分かります。思ったより甘えん坊だったり、嫉妬深い性格だ……

猫の雑学

猫が嫌いな匂い?猫の気持ちになって考えてみよう!

猫を観察していると、ふいに匂いを嗅いで嫌がるそぶりを見せることがあります。そんなとき、猫はどんな気持ちなんだろう?と思う方もいると思います。猫が取るしぐさからどんな気持ちでいるのかが分かった……

猫の雑学

猫の冬の過ごし方!留守番中や就寝中の注意点とは?

「猫はこたつで丸くなる~♪」と歌にあるように、猫は冬のように気温が低い季節は苦手です。中には、飼い主さんを差し置いて、ストーブのベストポジションを陣取り、常にキープしている猫もいるほど。でも……

猫の雑学

猫の好きな匂い・嫌いな匂いってどんなもの?

猫の飼い主さんなら愛猫のために嫌いな匂いを身につけたくない!!と思うものですよね。逆に猫が好んでくれる匂いを身にまとっていたいとも思うかもしれません。今回は猫さんの好きな匂い・嫌いな匂いにつ……

猫の雑学

いままで動物を拾って帰った経験はある?飼ってもらえた人は約半数。

皆さんは、捨てられている犬や猫を拾って帰った経験はありますか?また拾って帰った動物はちゃんと飼ってもらえましたか?今回は、社会人男女500人に「動物を拾って帰った経験」について聞いてみました……

猫の雑学

なんだか外がにぎやか…1月頃からはじまる猫の発情期ってどんな感じ?

1月頃になるとそろそろ気になってくるのが猫の発情期。大きな鳴き声が気になって眠れないという方もいるのではないでしょうか? そもそも発情期ってなに? 猫の発情期はメス発信です。まず……

猫の雑学

飼ってみたいネコランキング! 1位は『一番ネコらしい』あの猫!!

最近、「ネコは人間のことを大きすぎるネコだと思っている」なんて学説も発表されましたが、猫の魅力はなんといってもその愛くるしい姿と、飼い主を飼い主と思っていないであろう自由な態度。一緒に暮らし……

猫のニュース

【猫のおもちゃ、いろいろ】猫のおもちゃと向いてる猫のタイプをご紹介!

完全室内で飼われる猫が増えて、猫の安全は確保されるようになりましたが、その反面、刺激が少なくなっているのも事実。猫には狩猟本能がありますので、たとえ、ごはんを貰える環境にあったとしてもその本……

猫の雑学