2017年1月11日更新

【minne作家インタビュー】宇宙と猫のコラボ!!可愛い手ぬぐい作家さんにインタビュー!

鮮やかな色使いと、かわいらしい猫のキャラクター・マイカがハンドメイドマーケット「minne」で人気な『手ぬぐい 宇宙フォークダンス(群青宇宙)』の作家、金星灯百貨店さんにインタビューしました!!

作品作りを始めたきっかけは?


2010年より、オリジナル雑貨制作ユニット『金星灯百貨店』として夫婦で活動をしています。

イラストを描いたり、古い家族写真をコラージュしてポストカードを作ったり、縫い物をしたり……といった、様々な方向性の制作活動を一つにまとめるために、『百貨店』と名乗っています。フロアごとに違う世界が広がる、夢のデパートのイメージです。

作品に込めた想いや、こだわり、作品に対する愛情は?


金星灯百貨店の雑貨やその全てのモチーフには、背景に物語があります。
たびたび登場する、宇宙を旅する白猫・キャプテンマイカは、空想のデパートで売られていた架空の小説本から飛び出したキャラクターです。寂しがりやのSF小説家が愛した子猫のマイカは、ある日そっと家を抜け出し、相棒のロボットと共に宇宙の冒険に出かけます。


「手ぬぐい 宇宙フォークダンス(群青宇宙)」は一番最初に作った手ぬぐいです。

もともと手ぬぐいが好きで集めたりもしていたので、自分のオリジナルの手ぬぐいを作るにあたっては、使う時の柄の見え方、色合い、しなやかな手触りなど、こだわりを詰め込みました。年齢・性別を問わず楽しくお使いいただける柄になりました。宇宙空間でずらりと並んで踊る沢山のマイカの中に、笑うマイカやウインクしているマイカや眠っているマイカなど、さまざまな表情のマイカがいます

制作秘話を教えてください!


宇宙フォークダンスの絵自体は、ポストカードなど紙雑貨のために描いたものなので、布である手ぬぐいの柄にするには思いのほか調整する部分が多く、完成するまでには時間がかかりました。


元の絵では白猫とロボットがダンスしているのですが、手ぬぐいでは使える色数や線の細さに制限があり、最終的に白猫だけの柄になりました。ロボがいなくなったのが残念で、次に作った手ぬぐいの柄ではロボもちゃんと描きました。

その他おすすめやお気に入りの作品はありますか?

漫画『ジンデルさんとロボとマイカちゃん/キャプテンマイカの船内日誌』
SF小説家A・ジンデルと、彼の親友の玩具のロボットと、子猫マイカのおはなし。
宇宙を旅する白猫キャプテンマイカと、相棒のロボの冒険記。
一冊の本の、裏表両側から小さなそれぞれの物語が始まり、本の真ん中で出会います。

手ぬぐい アーサー少年とロボと宇宙白猫マイカちゃん
こちらも白猫マイカの手ぬぐいです。「宇宙フォークダンス」が細かめの連続柄なので、次は手ぬぐいの長い形を活かした大きな一枚のイラストで作ってみたいと思い製作しました。

時計がま口ミニ 歯車のネックレス
猫グッズ以外では、こんなものも作っています。
オリジナルイラストをプリントした布と革で作る、レトロでちょっとリアルな時計型のがまぐちです。

飼っているペットを紹介してください!


キジシロ猫の“マイカ”と一緒に暮らしています。
宇宙を旅する“白猫マイカ”から名前をもらいました。好奇心旺盛で人見知り、おりこうでわがまま、よく寝てよく走るすてきな猫です。


空想の猫がもともといて、後から現実の猫を飼うことになったのですが、現実のマイカをモデルに作品を作ったりもしています。横長の丸顔にぱっちり大きなつり目、ピンクのお鼻先など、キジシロ猫マイカの特徴は白猫マイカのイラストに反映されています。

作家プロフィール

2010年よりオリジナル雑貨制作ユニット 金星灯百貨店として活動を開始。
空想のデパート『金星灯百貨店』の商品とその周りの人々をモチーフに、素材や手法は様々に、少し不思議でどこか懐かしい雰囲気の作品を制作。
雑貨店、クリエイターイベント、WEBなどでの作品販売を行っています。
自作雑貨を中心に、 懐かしくて少し不思議なもの、奇妙で楽しいものを取り扱う雑貨店実店舗&オンラインストア『金星灯百貨店アトリエショップ』も2012年にオープンしました。

★今回ご紹介した作品の詳細はこちら【手ぬぐい 宇宙フォークダンス(群青宇宙)

まだまだ猫作品が見たい方へ

取材協力いただいたハンドメイドマーケット「minne」には、今回ご紹介した作品以外にもたくさんの猫作品が販売されているので、気になった方はのぞいてみてください♪

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

20万人以上動員!人気の猫クリエイターイベント「ねこ休み展」が大阪と岐阜で開催!

画像出典:@Press 「ねこ休み展」といえば、年に2回浅草橋で行われる本祭を皮切りに日本各地に巡回する人気のイベント。プロ・アマ問わずに猫の写真や猫モチーフの作品などを展示販売するイベン……

猫のニュース

2月22日の「猫の日」を記念して『イクミママのどうぶつドーナツ!』で10種類の猫ドーナツを販売!

画像出典:PR TIMES 2月21日~22日(猫の日)の2日間、『イクミママのどうぶつドーナツ!』元住吉本店と自由が丘デパート1Fの自由が丘店で【スーパーにゃんこDAY】を開催。新作を含……

猫のニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その15:相手の気持ちになって考えにゃいか

ずいぶんと脱線したりもしながら早いもので15回目となりました。 連載を始めてからタグの事を知っている人、それを広めようとしてくださる人、猫の写真を撮っている時に「見てます!応援してます……

ニュース

外猫の写真を撮りたい♪地域猫の写真を撮るときに気を付けたい2つのポイント

外で猫を見かけるとついついスマホをカメラモードにして構えてしまいませんか? 地域猫は人懐っこい猫も多く、リラックスした姿をよく見せてくれるのでついつい写真撮影会を始めてしまいます。 しか……

猫のニュース

2015年11月17日(火)~23日(月・祝)まで横浜赤レンガ倉庫で「猫の写真展」開催!

11月17日(火)~23日(月・祝)まで、ノスタルジックな建築でおなじみの横浜赤レンガ倉庫1号館、2号館で「猫の写真展」が開催されます。広大なスペースをすべて貸切り、出展者70名、総作品数約……

猫のニュース