2016年12月27日更新

【今日のにゃんグッズ】インテリアとしても可愛い!猫のじょうろ

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

商品に猫のイラストなどが描かれた猫モチーフのグッズはたくさんありますが、″猫そのもの“の形をしているグッズはそんなに多くはありません。そんな中でインパクト抜群なのが今回ご紹介する猫のじょうろ。ただ置いてあるだけだと「猫の置き物?」と見誤ってしまいそうですが、後ろを見るとしっかり水を入れる穴が開いているじょうろなんです!

 

水をあげた後も、あえて出しっ放しにしておきたい

猫好きなら誰もが無視できないインパクト・・・猫そのままの形で人気のじょうろです。白猫バージョン、黒猫バージョンに続きトラネコバージョンが登場して、買い足す人も増えてきているとか。容量1.5リットルと水がそんなにたくさん入るわけではないので、どちらかというと室内グリーンにお水をあげるのに使うのがおすすめ。水は頭の後ろに開いている穴から入れて、尻尾の先から出る仕組みです。水の出口が細くないため、最初は勢いよく水が出てしまいますが、猫の尻尾の先に蓮口(水を細かく出すパーツ)がついていたら見た目が台無しですので、やはり猫の原型を優先したこのデザインの方が良いですよね。ポリプロピレンというプラスチックでできていますが、厚みがあってしっかりしているため、水を満タンまで入れて使い倒しても壊れたりしません。子供がいる家庭などには特にぴったりなのです。

じょうろだけれど水差しとして使っても良さそう

「可愛いけれど、ウチには植物がないのでじょうろは使わない」という人もいるかもしれませんね。そんな場合は、このじょうろを水差しや花瓶として使用してみてはいかがでしょうか。子供がいる家庭ならお風呂で使っても楽しそうです。値段もリーズナブルですので、白猫、黒猫、トラネコと3タイプ揃えて使い分けても良いのではないでしょうか?

  • サイズ:高さ25.5㎝×幅23㎝×奥行12.5㎝
  • 素材:ポリプロピレン
  • 容量:1.5ℓ