2017年1月12日更新

【ドッグトレーナーが解説】トイレトレーニングが成功した!!トレーニングって終わってもいいの?

トイレトレーニングの記事も終盤に入ってきました。
まずは、こんな質問からです。

トイレの成功時にはどのくらい褒める?


「すごいね、良かったね、えらいね!」などの言葉や気持ちを伝えるわけですが、犬の性格によりそれぞれです。少しオーバーに褒めることもあれば、そうすることで逆にテンションがあがってしまう場合もあるからです。

レッスンでは、犬の性格と、飼い主さんの性格をマッチングしたところをアドバイスしています。また、トレイでできることが当たり前になると、褒めることを忘れがち。毎回、オーバーに褒めなくてもいいですが、気持ちは伝えてあげましょう。目があったら、笑顔をみせるだけでも効果はあります

トイレトレーニング卒業の目安


トイレトレーニングに一生懸命になるより、少し忘れたくらいのときの方が、成功が続くことが多いです。「実は私たちが犬に試されたりしてね」なんて会話もでるほどです。

パピーの頃からトイレトレーニングを始めれば、成犬になるころにはほぼできるようになります。しかしトイレに限らず、その他のトレーニングにおいても、「卒業」はありません。体調や加齢による、行動の変化、トイレの失敗は、体調不良の訴えであることもあるからです。

シニアになれば、おねしょをする犬もいます。人と同じ。叱ったところで直るものでもないのです。トイレトレーニングの「記事」については、終盤になりましたが、実際はこれからも続きます。何においても「完璧」はないので、求めすぎないこと・いつも気に留めてあげることが健康管理にもなり、犬と暮らす上で大切な部分です

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

犬や猫と気持ちよく過ごすために。ペット同伴可の施設で守りたいルール

ペットが家族の一員だと考える飼い主さんが増えて、最近ではペット同伴で入れる施設が増えてきました。 ペット関連の商品を扱う店はもちろんのこと、テーマパーク、キャンプ場、水族館、ショッピン……

犬のしつけの基礎

【動物看護士が解説】度重なる老犬の粗相。正しい改善策は?

若い頃はきちんと決まった場所で排泄出来ていたのに、シニアの仲間入りをしてから粗相が増えた、なんてことありませんか?「認知症かしら?」と思う方もいると思います。実際に、認知症になってしまいトイ……

飼い犬にトイレをきちんと覚えさせるために

自然界で生きる動物を想像してみてください。動物にとってはトイレという概念はなく、どこにでもトイレがあり、どこでも用を足すことができると考えることができます。しかし、人間の場合はそうではありま……

犬のしつけ

【ドッグトレーナーが解説】トイレの失敗に向き合う方法とは?

トイレの失敗に悩んでいる飼い主さんも多いと思います。しかし、「失敗」とは人が思うだけのもの。 トイレシートにするのが、犬の本能ではないという話を過去にしてきました。 今日は失敗に関する疑……

犬のトイレのしつけ

【神奈川】おすすめドッグカフェ 10選

愛犬と共に、ほかの犬連れの友達や仲間と共に集まることができるドッグカフェ。美味しいメニューがそろっていたり、愛犬用のメニューも豊富だったりして、愛犬と一緒に楽しむことができます。 友達……

犬のしつけの基礎