2017年1月31日更新

【動物看護師が徹底解説!】犬の座り方が変…骨の異常?骨格の異常?

Neige



動物看護士/トリマー

現役動物看護師・兼トリマー。 生涯学習、駆け足で前に進む医療にマイペースに追いかける毎日。 犬猫に関する色々なことをわかりやすくお伝えします。

 

お座り、と号令をかけるとあなたの愛犬はきちんと座ることができますか?最初はきちんとした姿勢を保てるけれども、長い時間になってくると横へころんと、お姉さん座りのようになってしまう犬もいるのではないでしょうか。一時的に楽な姿勢を選び出して、そのような座り方をしているのならまだしも、いつもいつもそんな座り方をしていたら心配になりますよね。横座りや、変な座り方をしていたら何か病気を疑った方がよいのでしょうか?

 

犬それぞれに楽な姿勢がある

現代では、さまざまな犬種が家庭犬として飼われるようになり、体格なども犬種によっていろいろ違っています。胴の長い犬もいれば、足がすらりと長い犬、背が高く胴が平たい犬などさまざまです。同じ犬種の中でもそれぞれの犬の癖があり、座り方ひとつとっても違う座り方をするかもしれません。

きちんとお座りをしないからといって、第一に病気を疑う必要はありませんが、座り方に合わせてその他の部分に大丈夫かな?と不安になるのであれば、一度かかりつけの動物病院へ受診するのも良いかもしれません。

座り方が変、がサインとなる病気は?

関節炎や股関節に先天的に異常がある場合は、きちんとお座りをすることができず、変な座り方をするかもしれません。

癖でなく病気である場合は、座り方だけでなく歩き方や立ち上がり方にも、不安な点が見つかることが多くあるので、座っているときだけが変と感じるのであれば、病気を疑う必要はないかもしれません。また、屈伸などに痛みを伴うこともあるので、歩いている最中に、急にキャンと鳴くようなことが頻繁にあるのであれば、獣医の先生にきちんと診察してもらうとよいでしょう。

 

胴の長い犬種は横座りが楽?

ダックスやシーズーなどは、胴が長いことが特徴の犬種ですが、お座りをする際に横座りをする犬が多く見受けられます。どういうわけかは犬に聞かないとわかりませんが、きちんと座るよりも横に足を流した方が体が楽なのかもしれません。座り方以外に何も異常が見つからない場合は、焦って動物病院を受診する必要はありません。その子の癖として受け入れてあげましょうね。

 
 

人気のドッグフードは?獣医師おすすめの「ドッグフード」ランキング

特に近年日本で注目されているドッグフードは「人が食べるご飯の様に高品質なプレミアムドッグフード」です。獣医師がおすすめする高品質なプレミアムドッグフードをランキング形式でご紹介!

ドッグフード

おすすめのグレインフリーキャットフード15種をランキング!評判の良いキャットフードは?

猫のフードで最近人気なのが「グレインフリー」。グレインフリーのキャットフードにはどのようなメリットがあるのでしょう?おすすめのグレインフリーキャットフードをランキング形式で紹介!

ドッグフード

本当に必要な犬や猫の「ペット保険」がわかる!後悔しない犬や猫のペット保険の選び方

ペット保険について徹底研究しました。ペット保険で失敗しないためには自分のニーズにあった保険を選ぶこと、保険についてきちんと理解することが大切です。

ドッグフード

【ペットシッターが解説】マンチカンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】マンチカンの飼い方、マンチカンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。マンチカンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

マンチカン

【ペットシッターが解説】メインクーンとの暮らしで注意すること

【完全保存版】メインクーンの飼い方、メインクーンとの暮らしで注意することをペットシッターが徹底解説します。メインクーンを飼っている方、これから飼おうとしている方必見です。

メインクーン

もし親がいない子猫を拾ってしまったら…子猫の育て方を獣医師が解説

もし親がいない子猫を拾ってしまったら、こちらの記事をどうぞご覧ください。子猫を育て上げるために必要な知識を獣医師が解説します。

子猫

猫用品メーカー「猫壱」主催の「ネコをもっと理解する」セミナーに行ってきました!

2016年9月21日に、猫用品メーカー「猫壱」主催の「ネコをもっと理解する」セミナーが開催されました。 ペット生活編集部もセミナーに参加させていただきましたので、セミナーの一部をご紹介しま……

ニュース

僕らの居場所は言わにゃいで 特別編:横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展その2

さて今回も赤レンガ倉庫の告知。第二弾は昨年に引き続き出展される猫写真家のばんひろみさんにお話を伺ってみました。 末吉:普段はどんなカメラとレンズをお使いですか? ばん:F……

ニュース

【獣医師監修】犬の心不全~原因・症状と対策

心不全という言葉を誰でも一度は聞いたことがあるかもしれません。人間でも高齢者などに多い病気で死因の一つにもなっている心不全ですが、実は犬にも起こるということをご存知でしょうか。 犬も心……

ニュース