2017年1月10日更新

【今日のにゃんグッズ】猫好きなら絶対部屋に欲しい!猫のベッドサイド照明

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

天井の蛍光灯など、一灯で部屋を照らすことが多い日本の家。明るくて便利ですがちょっと味気ないのも事実です。部屋の灯りにスタンドライトや間接照明を使うと、雰囲気のある部屋になりますし、リラックスできておすすめ。今回ご紹介する猫の壁掛けを使えば、猫のインテリアを楽しめるだけでなくお部屋がぐっとイメージアップしますよ。

 

灯りというよりアートみたい!読書する猫のライトです

こちらのライトは壁面に取り付けるタイプですが、ライトとしての機能もさることながら、オブジェのような猫のモチーフが目を惹きます。ライトの下に座っている猫は一心不乱に本を読む姿が物語を再現しているようで、心が癒されます。猫の背面部分には鏡がはまっているため猫の後姿が見えると同時に空間を広く見せる効果も!ひとつひとつ手作りされているため、塗装むらや表面の凸凹がありますし、鏡にもゆがみがあったりしますが、それもアンティークっぽいイメージ。むしろ、温かみのある雰囲気を演出してくれます。

壁への取り付けは、壁にねじをはめ込んで背面の穴にひっかけるだけで簡単です。ただし、ねじを打つ際には壁面の耐久性をしっかり確認してからにしてくださいね。

ベッドサイド、居間、玄関などどこに設置してもオシャレ

猫のライトは奥行19㎝の比較的コンパクトなライトですので、設置場所を選びません。スタンドライトだと、床に置き場所を確保しなければなりませんが、壁面に掛けるこのタイプなら狭いスペースでもOK。ベッドサイドならベッドの両側に設置するのもおすすめです。

  • サイズ:幅18㎝×奥行18㎝×高さ36㎝、シェード18㎝×18㎝×13㎝
  • 素材:レジン、布、アクリル、アクリル板に布張り(シェード)
  • 重さ:約1.5kg
  • *E26 40Wの電球が付属します