2017年1月18日更新

猫好き必見!2017年1月27日(金)から「ねこ休み展」@浅草橋、開催します!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

画像出典:@Press:アットプレス
空前の猫ブームの中、猫の写真展や物販イベントはどこも猫好き達で満員御礼。会場は猫を身近に感じたり猫グッズをあれこれ選んだりする人達の幸せオーラに満ち溢れています。そんな猫イベントのひとつ「ねこ休み展」が1月27日から約1ヶ月間、東京浅草橋で開催されます。「ねこ休み展」はプロ、アマを問わず人気のクリエーターが集結して行われる人気の写真展&物販展。2015年の初開催以来、20万人以上を動員した人気イベントです。

 

お気に入りの猫や可愛い猫グッズに出会えるチャンス!

猫好きの人気クリエーターが自慢の写真やグッズを展示、販売する「ねこ休み展」は2015年8月に初めて開催され、大きな反響を呼びました。以来、毎年日本各地で巡回展やテーマ展を行い、いまや総動員数20万人を超える人気イベントに成長しています。今回行われる「ねこ休み展」は年に2回、浅草橋の「TODAYS GALLERY STUDIO」にて開催される最も大体的な「本祭」です。
画像出典:@Press:アットプレス
見どころは何といってもTwitterやfacebookで今やタレント並みに人気の猫達の写真でしょう。“わさびちゃん”“どんぐり”“ふーちゃん”などの可愛い猫達の最新の姿を見ることができます。さらに注目したいのが、会場でしか買えないコラボグッズの数々。人気雑貨ブランド「Skog Marknad」からは限定マスキングテープやマグカップ、オリジナルバッグなどが登場。人気ぬいぐるみ作家の「RUBIA-ARGYI」さんが作る美人白猫“うらちゃん”のハンドメイドぬいぐるみなど、どれも見逃せないアイテムばかりです。
画像出典:@Press:アットプレス
さらに、2月22日(水)の猫の日には特別企画を実施。「Skog Marknad」とのコラボによる「スター猫オリジナル付箋(非売品)」を先着100名にプレゼントしてくれるほか、ペインティングアーティスト「チョーヒカル」が来場したお客様を猫似顔絵にしてくれる企画(事前予約制)などもあり、他では絶対味わえない特別の1日になりますので、こちらも見逃せませんね。

猫友達を誘って「ねこ休み展」を予定に入れよう!

ここでご紹介したのは「ねこ休み展」のほんの一部です。アーティスト達がどんな作品を展示・販売するのかは行ってみないと分かりません。イベント開始は1月27日と目前ですが、幸い2月26日まで1ヶ月間実施していますし、夜19:00までオープンしています。仕事の帰りなどに猫友達を誘ってぜひ、行ってみてください。
画像出典:@Press:アットプレス

  • 企画名:ねこ休み展 2017冬
  • 開催費:2017年1月27日(金)~2月26日(日)
  • 開催時間:11:00~19:00
  • 休館日:月曜日
  • 場所:TODAYS GALLERY STUDIO/東京都台東区浅草橋5-27-6 5F
  • 入場料:500円
  • 主催:株式会社BACON
  • 参加クリエーター:あおいとり、灯さかす、アップルココ、空木、関由香、瀬戸にゃん ちさ、ゆら、わさびちゃんち、rojimanなど多数
  • URL:http://www.tgs.jp.net/neko-break.html 
 
 

関連カテゴリ