2017年1月26日更新

古都鎌倉に作家モノの猫グッズを扱うショップ「NECOL鎌倉」がオープン

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

画像出典:PRTIMES
ここ数年の猫ブームの盛り上がりで猫のイベントやショップオープンが続いていますが、古都鎌倉にも猫グッズのお店が2017年1月9日にオープンしました。しかもこのお店、大手メーカーの猫グッズではなく、猫作家による1点モノのグッズやアートなど、他ではあまり購入できない珍しいグッズが勢ぞろいしているとのこと。猫好きならかなり気になります。一体、どんなお店なのでしょうか。

 

海外で日本の猫文化を紹介してきた「NEKO-EXPO」の直営店

「NECOL鎌倉」をオープンしたのは、フランス、パリで猫をテーマにした展示会「パリ・NEKO/コレクション」を開催したり、猫作家デビューを発掘する公募展「NEKOISM」を主催したりしている「NEKO-EXPO」。猫がブームになる前から日本国内外で猫文化を発信してきた会社です。これまではデパートの企画展などでしかお目にかかれなかった「NEKO-EXPO」の扱い商品が直営店でいつでも見ることができるとあって、猫好きの間ではすでに話題になっています。

場所は鎌倉八幡宮から歩いて3分程度。観光客も多い小町通のすぐ裏側のショッピングモール鶴ヶ岡会館内にあり、雨の日でも濡れずに買い物を楽しむことができます。お店の入り口では猫のオブジェがお客様をウェルカム。入る前から期待感が盛り上がります。
画像出典:PRTIMES
店内は半分が猫雑貨コーナー、残り半分がギャラリーになっていて、雑貨コーナーには作家モノの作品が数多く揃うほか、大量に並べられた招き猫も一見の価値があります。
画像出典:PRTIMES
また、ギャラリーでは有名作家による猫のオブジェ、絵画などを購入することができ、ついつい長居してしまいそう。猫好きの新しい名所になりそうです。
画像出典:PRTIMES

大人の猫好きにこそ、行ってほしい

猫グッズというとキュートで甘いイメージをもつ方も多いと思いますが、ここは文化的な匂いがする点がほかのショップとは違います。何気なく立ち寄って猫のアートを楽しむのもよし、スペシャルなギフトを選ぶために訪れてもよし。普通の猫グッズでは物足りない大人の猫ファンには絶対おすすめです。

  • 店名:NECOL鎌倉
  • 場所:神奈川県鎌倉市小町2-12-27 鶴が岡会館1F
  • 営業時間:10:00~18:00(水曜定休/ただし祝日の場合は営業)
  • URL: https://www.facebook.com/NECOLkamakura/
 
 

関連カテゴリ