2017年2月16日更新

キジトラ好き必見!猫はもともと1種類の柄しかなかった?

猫の柄には、キジトラやサバトラ、三毛猫、白黒など、様々な種類があります。最近では、猫の柄で猫の性格が分かるとも言われていますね。でも、実は古代エジプトの猫のミイラを調べたことで、猫の柄がキジトラの1種類だけだったことが判明したんです。そこで、猫の柄のルーツについてご紹介したいと思います。猫好きだからこそ、知っておきたい猫のルーツ!猫好きさんやキジトラ好きな方、必見ですよ♪

驚きの事実!古代エジプトの猫のミイラを調べたら分かったこと


猫の柄には、カラーや模様など様々な種類があります。20種類以上とも、50種類以上とも言われています。日本では、トラ猫やサビ猫、三毛猫、ブチ猫、黒猫、白猫などがあります。最近では、洋猫の人気も高いですね。そんなバリエーション豊富な猫の柄ですが、実は驚きの事実が判明したんです。その事実とは、猫の柄はもともとキジトラだけだったということです。

猫はもともとキジトラだけだった!?

古代エジプトで崇拝されミイラとして手厚く葬られた猫のミイラを調べることで、分かった事実です。猫が生息していた場所によって、多少色の付き方に違いがあることが認められましたが、キジトラと同じ柄であることに変わりはありませんでした。そして、キジトラは猫の祖先と言われているリビアヤマネコと同じ柄の猫です。つまり、猫の柄はもともと現在のキジトラの1種類だけだったのです。その後、遺伝子の突然変異などにより、様々な柄が現れるようになったんです。

キジトラってどんな猫?


キジトラを知っている人も知らない人も、キジトラについて改めてどんな猫なのか見ていきましょう。

キジトラの特徴

キジトラの特徴として、代表的なものをご紹介します。

  • 全身が茶色で黒い縞模様がある
  • 鼻の色が茶色
  • 口周りは白い
  • 腹部にも縞模様がある
  • しっぽの先の色が濃い

キジトラの性格

キジトラは以前より猫のルーツとして考えられていました。そのため、野生の本能が色濃く残っている猫としても知られています。しばしば、警戒心が強く活発的だと言われることが多いようです。また、中には人間好きで甘えん坊な性格のコもいるようです。

さいごに


古代エジプトの猫のミイラの調査によって、キジトラが猫のルーツである説がさらに根強いものとなりましたね。キジトラ好きな人にとっては、とても嬉しい事実であると同時に誇らしい気持ちも湧き上がることでしょうね。とは言え、野生の血が濃いキジトラですから、今後の接し方も改めて見直すことも必要かもしれません。猫と人がさらに幸せに暮らせるように猫の本質をしっかり理解した上で、猫との付き合い方を摸索していきましょう!

ペット生活



編集部

犬や猫との暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

猫が夜中に運動会!謎の行動の原因と対策を徹底解剖

『ドタドタドタ、バタバタバタ、ドサッ』夜中の不審な音に驚いて目を覚ます飼い主。恐る恐る音の聞こえる方へ向かうと、なんと猫が一人で運動会をしていた。 そんな経験がある人も多いのではないで……

猫の雑学

猫のことわざから読み解く!猫のしぐさや習慣を検証しよう

猫のことわざには猫を卑下する例えが多く、猫好きな方にすればあまり心地よいものではありません。でも、視点を変えてみると、ことわざの裏に隠れた当時の背景や猫と人間との関わり方を知ることができます……

猫の雑学

全部知ってる?意外に多い猫の体に関することわざ

長きにわたって人間の社会と密接な関係を持つ猫。猫が日本に入ってきたのは奈良時代ごろだと言われています。そんな1,000年以上の関係により、猫は様々な言葉に登場します。猫が使われることわざや慣……

猫の雑学

旅行に出張……頻繁に家を空ける人でも猫は飼えるの?

猫を飼いたくても、「旅行や出張で家を空けることが多いから猫を飼うことはできない」と思っている人は少なくありません。しかし、それは大きな誤解です。家を頻繁に空ける人の中には、猫を飼っている人も……

猫の雑学

ペットロスで苦しみやすい人の特徴とその予防法

「ペットは家族」今や当たり前になっていますが、それだけ親密な関係になってくると、つらいのがお別れ。猫の平均寿命は15~16歳。長くても25歳まで生きられる子はまずいません。 必ずやって……

猫の雑学