猫のために自宅をリフォーム!おすすめの事例を紹介

猫は今や“家族の一員”としてペット以上の存在になってきています。大手のハウスメーカーでも「猫が住みやすい家」をテーマに愛猫家に提案されるようになってきました。でも、なかなか新築を一から建てるとなると、お金も時間もかかります。それに、「ここの一部だけ改善できれば」ということもありますよね。そんなときに便利なのがリフォームです。気になるところだけリフォームするので、コストも最低限に済ませることが可能です。そこで、今回はおすすめの自宅のリフォーム事例を画像と一緒にご紹介したいと思います。

 

猫が喜ぶ家ってどんな家?


まずは、猫が喜ぶ家について知っておきましょう。そのためには、猫の習性を理解することが大切です。では、いくつかご紹介します。

  • 独立心が強く自分だけの空間を必要とする
  • 高い場所が好きで上下運動が得意
  • 狭い場所が好き
  • 爪とぎをかかさない
  • キレイ好き
  • 窓から外を眺めることが好き

こういった猫の習性や特徴を考慮して、自宅のリフォームに取り入れることで猫にとって安全で安心な環境を作ることができます。では、次は猫が喜ぶリフォーム事例をいくつかご紹介しますね。

自宅リフォーム事例①猫専用通路

間仕切りの壁の空間を利用して、猫専用通路を設置したリフォーム事例です。猫の狭い場所を好んだり、自分だけの空間を必要とすることを見事にクリアしています。階段から猫が顔を出して覗いたりする姿はきっと可愛いでしょうね。

自宅リフォーム事例②キャットウォーク

猫が喜ぶものと言えば、やっぱりキャットウォークですよね。猫は高い場所が好きですし、低い所から高い所、高い所から低い所へジャンプしたり歩くことが好きです。とくに壁の上部に設置するだけなので、意外と簡単に設置することができるのがキャットウォークです。これがあれば、猫の運動不足も解消することができます。

自宅リフォーム事例③猫の脱走防止用格子

一戸建住宅で心配なのは、猫の脱走や転落によるケガです。そこでおすすめなのが、オーダー建具の猫の脱走防止用格子です。市販のものだと自宅に合うサイズの格子を見つけられない、自宅の内装と合わないことも。でも、オーダー建具なら、自宅に合った格子が設置できるし、自宅の内装にあった素材を選ぶことができます。また、格子には扉も付いているので、出入りに困ることもありません。

 

さいごに


猫が喜ぶ自宅のリフォーム事例をいくつかご紹介してきました。この他にも様々なリフォーム例がありますし、あなたの自宅や猫に合ったオリジナルのリフォームも可能です。信頼できるリフォームメーカーを探し、相談してみましょう。愛猫と暮らす理想の家が手に入ることを祈っております。

関連記事