2017年2月14日更新

黒猫が運ぶのは不幸?幸福?黒猫の歴史とベルギー猫まつりとは

猫というと「黒猫」を思い浮かべる人は少なくないのではないでしょうか。マイナビニュースによると、好きな猫の色ランキングでは第4位にランクしています(1位は茶トラ)。黒猫は不吉だという話も聞いたことがあるかもしれませんが、それはどこから来たのでしょうか?今回は黒猫の歴史についてお話ししましょう。

黒猫の迷信


昔から黒猫は猫のメジャーな柄であったようで、黒猫に関する迷信はたくさんあります。国や地域、時代によってさまざまな迷信が存在しますので、それを見てきましょう。

黒猫に関するネガティブな迷信

黒猫に関するネガティブな迷信は以下のようなものがあります。

  • 月夜に猫が目の前を横切ると、横切られた人は伝染病で死ぬ(アイルランド)
  • 黒猫が病人のベッドに寝そべると、その人に死が訪れる(イタリア)

猫は昔から死と結び付けられることが多かったようですが、これは生死と関連が深いと考えられていた月を連想させるからだそうです。猫の目は月の満ち欠けのように、丸くなったり細くなったりするため、月をイメージする人が多く、猫と生死が結びついたようです。さらに、真っ黒な黒猫は新月のイメージにつながって、死を連想させる存在になったのではないかと考えられています。また、中世のヨーロッパでは黒色が魔女を連想させる不吉な動物として、魔女狩りの一端で虐待を受けていた歴史もあります。

黒猫に関するポジティブな迷信

一方で、黒猫にはポジティブな迷信も多いです。

  • 黒猫は幸せの象徴(イギリス)⇒ただし、前を横切ると幸せが逃げていく=不幸の意味
  • 漁師が黒猫を飼うと海難事故を避けられる(イギリス)
  • 玄関先に知らない黒猫がいると繁栄の兆し(スコットランド)
  • 黒猫は商売繁盛をもたらす(日本)

死につながるイメージを持っていた黒猫ですが、幸福を呼ぶという迷信もいくつかあります。特に仕事関係の福をもたらしてくれるという言い伝えが多いようです。日本の招き猫も三毛か黒であることがほとんどですが、招き猫のモデルとなる黒猫は、商売繁盛だけでなく、魔除け・厄除けの意味も持っていると言われています。

黒猫を追悼するベルギーの猫祭り

中世ヨーロッパでは、ペストの流行が、魔女の手先である猫(特に黒猫)のせいであるという迷信が流れ、黒猫が大量に殺されたという歴史があります。世界遺産になっているベルギーのイーペルの時計台では、猫を投げ落として殺すという「猫投げ」の儀式が1837年まで行われていました。

これを追悼されるためにできたお祭りが1938年に始まったイーペルの猫祭り。3年に1度、ベルギーのイーペルで行われる猫祭りは、15,000人(頭)の仮装猫たちが町を練り歩くパレードと、時計台からの「猫投げ」がハイライトとなるイベントです。もちろん猫祭りで投げるのは本物の猫ではなく黒猫の人形であり、それを取った人には幸運が訪れると言われています。

今や黒猫は幸福のシンボル


やんちゃだけどフレンドリーな性格の子が多いのが黒猫ちゃん。不幸な過去もありましたが、今では黒猫は、幸運のシンボルになっているんですね。黒ネコちゃんと一緒に幸福な生活を送りましょう!

ペット生活



編集部

犬や猫との暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

【猫好き必読!】猫に好かれる触り方・嫌われる触り方

猫好きなら猫のしなやかな体に触れたい、撫でて猫に喜んでもらいたいと思うのではないでしょうか?ところが猫は非常にきまぐれですので、その時の気分や触り方によっては愛情が伝わらないどころか逆に怒り……

猫の雑学

おっとりさんにオススメの猫種ベスト5

猫は犬と違って毎日散歩に連れていく必要もないし、インドア派でおっとりしている人でも飼いやすい……と思っている人は珍しくありません。しかし、猫の性格も様々です。猫の中には、遊んだり運動したりす……

猫の雑学

猫にモテモテってこんな人!野良猫が安心して近づいてきてくれる方法とは?

猫が好きな人は、飼い猫に限らずどんな猫達とも仲良くしたいという願いがあるものです。街を歩けば野良猫にバッタリ・・・!なんて嬉しい瞬間が訪れることもありますが、近づいても猫に逃げられてしまうこ……

猫の雑学

旅行に出張……頻繁に家を空ける人でも猫は飼えるの?

猫を飼いたくても、「旅行や出張で家を空けることが多いから猫を飼うことはできない」と思っている人は少なくありません。しかし、それは大きな誤解です。家を頻繁に空ける人の中には、猫を飼っている人も……

猫の雑学

猫とのお別れの後に感じる喪失感。そもそもペットロスとは何?

考えたくはありませんが、猫を飼っていると必ずやってくるのが猫とのお別れ…死別です。猫を大切にしている人ほど猫を失った喪失感が大きく、ペットロスになる人も少なくありません。長い人だと何年も続き……

猫の雑学

猫の歯をじっくりみたら…猫の歯はすきっ歯で○○がなかった!!

猫は口を大きく開けることが少なく、口を触られるのを嫌う子も多いです。そのため、愛猫の口の中を見たことがないという飼い主さんも多いともいますが、猫の口の中、特に歯はヒトと大きく違っているんです……

猫の雑学

猫のことわざから読み解く!猫のしぐさや習慣を検証しよう

猫のことわざには猫を卑下する例えが多く、猫好きな方にすればあまり心地よいものではありません。でも、視点を変えてみると、ことわざの裏に隠れた当時の背景や猫と人間との関わり方を知ることができます……

猫の雑学

もしかして「私のこと、好き?」 猫があなたに好意をもっている5つのサインとは?

猫は言葉を話しません。だから、猫の飼い主さんでも「ウチの猫、私のことをどう思っているんだろう?」などとつい、考えてしまいますね。安心してください。口には出さなくても猫はちゃんとボディーランゲ……

猫の雑学

あなたが猫を飼ったきっかけは何だった??猫を飼った理由あれこれ

あなたはいま、猫を飼っていますか?もしくは昔飼っていたことがあるでしょうか?猫を飼った経験があるとしたら、その猫とはどんなきっかけで出会いましたか?猫との出会いは予期しないところから突然やっ……

猫の雑学

幸福や金運を招く「招き猫」。知ると面白い「招き猫」の由来や意味について

前足を上げて招く姿がユニークだと今や外国人観光客にも人気のある招き猫。日本人なら知らない人はいないでしょうし、家にあるという人も少なくないのではないでしょうか。 しかしながらこの招き猫……

猫の雑学

猫は洗濯物がお好き?叱られても洗濯物の上に乗る理由とは?

乾いた洗濯物を取り込むと、猫が決まって洗濯物の上に乗っていますよね。飼い主さんに叱られても、止めようとしないのはやっぱり洗濯物が好きだから?そこで今回は、猫が洗濯物の上に乗るのが好きな理由を……

猫の雑学

猫が夜中に運動会!謎の行動の原因と対策を徹底解剖

『ドタドタドタ、バタバタバタ、ドサッ』夜中の不審な音に驚いて目を覚ます飼い主。恐る恐る音の聞こえる方へ向かうと、なんと猫が一人で運動会をしていた。 そんな経験がある人も多いのではないで……

猫の雑学

あれ?? 猫と一緒に暮らしていても意外と知らない猫の不思議

猫を飼っている人でもちょっとマジマジと見てみないと知らない猫の不思議があるのをご存知ですか? 飼い始めて飼い主さんがお医者さんに行ってしまうなんて笑い話になったり。猫の事を知っている人……

猫の雑学

こんな動作に要注意!7つの猫の痛みサインとは

猫にも痛みを起こす病気はいろいろとあります。腎結石や膀胱結石、膵炎、消化管内異物、変性性関節症などの関節炎……人と同じく、長生きすれば痛みの出る病気は増えてきます。もの言えない猫ですので、飼……

猫の雑学

そんな汚い水を飲まないで。。。猫がお風呂で水を飲む理由と対策。

「なんか猫の飲み水が減らないな」とか「やたらお風呂の方に歩いていくな」なんて思ったことはありませんか? また、「きれいな飲み水を置いてあるのに、お風呂場にたまった水を飲みたがる」なんて気付い……

猫の雑学