2017年2月28日更新

犬や猫の「カギ尻尾」はなぜなるの?注意した方がいいことは?【動物看護師が徹底解説】

犬や猫の尻尾をそっと撫でてみたら、あれ?曲がってる?ってことありますよね。まるで骨が折れたかのように、ぐにゃりと曲がっていて、これって痛くないの?いつから?と心配になってしまいますよね。犬猫のかぎ尻尾ってどうしてなるのでしょうか。

ほとんどが生まれつき

生まれつきではなく、後天的にかぎ尻尾になることもありますが、ほとんどは生まれつきと考えて良いでしょう。

仔犬や仔猫の時は、骨も柔らかいのでなんらかの衝撃で曲がってしまうこともあります。また、遺伝で曲がっていることもありますので、触って痛みを感じなければ放っておいても大丈夫です。純血種の猫では珍しく、雑種の猫では多くみられます。短いくの字の尻尾、長くて先がL字の尻尾などいろんな形があります。

犬の場合はなかなかお目にかかることはありませんが、ポメラニアンシーズーなどにたまに見られます。これらの犬種に限ったことではなく、どんな犬猫にもありえることです

事故や骨折?

生まれつきではなく、後天的にかぎ尻尾になる原因のほとんどは骨折です。また、事故で骨折や外傷を負った場合も、曲がったまま治ってしまった、なんてこともあるでしょう。いずれの場合も今痛みや外傷がなければ、気にすることはありません。折れてるのか確かめようとして、曲がってる部分を伸ばそうとしたり、触ったりするのはやめてくださいね。

かぎ尻尾は幸運を引っ掛ける?

かぎ尻尾は、幸せを引っ掛けて持ってきてくれるという言い伝えもあります。ブリーダーさんや、ペットショップの店員さんは、かぎ尻尾を見ると、価値が下がってしまう…と思うかもしれませんが、そんなことはありません。かぎ尻尾であっても可愛いのは変わりませんし、幸せも持ってきてくれるかもしれないなんて、こんな良いことはありませんよね。かぎ尻尾であっても、それはその子の個性ですからそのままを受け入れてあげましょう

痛みや傷がある場合は受診が必要ですが、そうでないのであれば、特に気にせず今まで通り過ごしてくださいね。

Neige



動物看護士/トリマー

現役動物看護師・兼トリマー。 生涯学習、駆け足で前に進む医療にマイペースに追いかける毎日。 犬猫に関する色々なことをわかりやすくお伝えします。

関連記事

クランバー・スパニエルの飼い方情報をご紹介

クランバー・スパニエルの特徴 ずんぐりむっくりとも言える体形に垂れた顔、愛嬌たっぷりその姿も特徴的な犬種です。原産国はフランスともイギリスとも言われています。一説にはフランス原産種の犬がフ……

犬の習性

ダックスフンドの特徴・寿命・性格・しつけをご紹介!

ダックスフンドの特徵 あらゆる犬種の中でも世界中で一番知られている犬種なのではないでしょうか。 胴長で短い足のユーモラスな体型が印象的なこの犬の名前は、原産国のドイツ語を訳すと「アナ……

犬の習性

アメリカン・ウォーター・スパニエルの特徴・お手入れ・飼い方まとめ

アメリカ原産の犬で、アイルランドやイギリスで活躍していたウォータースパニエル系を交配し、改良されたものがこの犬であると言われています。前出の各国ウォータースパニエル系と同じく、猟犬、特に水中……

犬の習性

7色に変わる宝石!ヨークシャー・テリアのカラーについて

ヨークシャー・テリアの最大の魅力!それは滑らかで光沢のあるシルキーコートと呼ばれる繊細な被毛と、それを彩るヨークシャー・テリア独特の美しいカラーですね。その美しさからヨークシャー・テリアは動……

犬の体

オーストラリアン・シェパードの特徴・寿命

オーストラリアン・シェパードの特徴 「オーストラリアン・シェパード」と国の名前が付けられた犬ですが、実は原産国はオーストラリアではありません。この犬の起源となったピレネー山脈にあるバスク地……

犬の習性

アラスカン・マラミュートの性格・寿命・飼い方・お手入れなど知っておきたい情報まとめ

アラスカン・マラミュートはオオカミの様な顔立ちの大型犬です。シベリアン・ハスキーにもよく似た顔立ちですが、シベリアン・ハスキーより一回り大きく、ソリ犬の中では一番大きい犬種とも言われています……

犬の習性

犬や猫の飼い主さんがペットの健康のために気をつけている5つのこと

犬や猫は痛みや病気を人に見せない習性があります。自然界では体が弱っていることを周囲に知られることは、そのまま生命の危機に直結する場合があるからです。ペットとして室内に住んでいる犬や猫も本能的……

犬の体

【おすすめ】熱い地面から犬の肉球を守る、犬用の靴10選

夏の熱いアスファルトは、人間が思う以上に犬の体にダメージを与えます。表面温度は50度を軽く超えることも多く、犬の肉球はやけどをしてしまいます。時間帯や散歩の長さ、散歩のルート、水分補給などに……

犬のお手入れ・ケア

【ドッグマナー協会理事が解説】犬のヒゲはカットしちゃダメ?!その理由とは

ワンちゃんのぴょんぴょんと伸びるヒゲ。 犬種によって白や黒など種類があり、その口元は愛嬌があって可愛らしいです。 最近ではトリミングの際にヒゲも一緒にカットすることが多く、 「うち……

犬の毛のお手入れ

犬や猫の「カギ尻尾」はなぜなるの?注意した方がいいことは?【動物看護師が徹底解説】

犬や猫の尻尾をそっと撫でてみたら、あれ?曲がってる?ってことありますよね。まるで骨が折れたかのように、ぐにゃりと曲がっていて、これって痛くないの?いつから?と心配になってしまいますよね。犬猫……

犬の体

あなたは正しい飼い主?犬の飼い主さんのための検定とは?

長年犬を飼っていて「犬のことなら任せて」と思っているあなた。飼い主としての資質を客観的に判定してみたいと思いませんか?実はいま、飼い主さん達の間でちょっとした話題になっているのが「動物愛護社……

犬の心を読む訓練

ポメラニアンの性格・かかりやすい病気・特徴・寿命など飼うときに知っておきたい情報まとめ

ポメラニアンの性格 性格は人や仲間といる事を好み、活発ですが、警戒心もあり、環境の変化によって非常に強いストレスを受ける事がある様です。 寂しがり屋で警戒心も強い事から吠える行為が見……

犬の習性

エアデール・テリアの寿命・性格などの知っておきたい情報まとめ

イギリスのエアー渓谷でカワウソ猟を手伝う使役犬として活躍していた犬が、地名に由来しエアデール・テリアと名づけられました。テリア種の中で、一番大きな体格を持つこの犬は「テリアの王様」の別名を持……

犬の習性

カナーン・ドッグの寿命・性格など飼い方に関する情報をご紹介

イスラエルのカナーン地域に古くから住んでいた野生の犬を飼い慣らした事から、この犬のルーツは始まります。牧畜犬として必要な能力、スピード、スタミナ、自己判断能力、俊敏性、忍耐力、嗅覚をバランス……

犬の習性

【動物看護師が徹底解説!】犬もほくろってできる?

愛犬の体を撫でたとき、ふと見えた皮膚にほくろのようなものが…。犬は全身被毛で覆われているので、なかなか気付きませんが、犬にもほくろってできるのでしょうか?人間は足の裏に大きめのほくろがあると……

ニュース