2017年3月3日更新

猫と一緒に住みたいと思ったら、まずチェックしてみたい「しっぽ不動産」のサイト

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

猫との出会いは時に突然やってきます。既に猫を飼っている皆さんも「ペットショップでキュートな猫と目が合ってしまった」「子猫を拾ってしまった」「友達の家で子猫が生まれた」など、予想外のきっかけから猫を飼うようになったのではないでしょうか。猫と一緒に住むことを決めたら、何と言ってもまずやるべきは、家探し。自宅やペット可の物件に住んでいる人は問題ありませんが、多くの賃貸物件はまだペット不可です。そこで、今回は新たに猫を飼いたいという人、もしくは猫のためにもっと快適な家に引っ越したいという人のためにペット可物件専門の不動産会社サイト「しっぽ不動産」をご紹介します。現在、一緒に住む猫がいるわけではないけれど、猫との生活にあこがれているあなたも必見です!

 

ペットウェルカムな物件から、猫付きの物件まで!


画像出典:しっぽ不動産
「しっぽ不動産」を運営しているのは、東京でネコカフェ型シェルターを拠点に猫の殺処分ゼロを目指して活動している東京キャットガーディアン。2002年に代表の山本葉子さんが個人シェルターに約30匹の猫を保護したことからスタートし、その後、地域猫専門に不妊去勢手術をする病院の設立や猫カフェスクールの開催などユニークなアイディアで、多くの猫たちをサポートしてきたNPO法人です。猫付きマンションを日本で初めて作ったのも、実は東京キャットガーディアンだったんですよ。

そんな東京キャットガーディアンが運営するサイト「しっぽ不動産」には、猫を飼っている人に嬉しい情報がたくさん掲載されています。物件の中には、猫のためのキャットウォーク付き物件や和室の畳でつめとぎ放題の物件、ペットドア付き物件など、猫コンシャスな物件があり、見ているだけでも楽しくなります。

さらに「しっぽ不動産」には、猫付きシェアハウスや猫付きマンションの情報も多数掲載されています。猫を飼いたいけれど「転勤が多い」「高齢なので先のことが心配」「飼えるかどうか自信がない」などの事情がある人達にとって、一時的に保護された猫たちと一緒に住むことができる猫付き物件は、渡りに船だと言えるのではないでしょうか。猫付き物件はメディアでも取り上げられるようになって、申し込みも増えているとのこと。興味のある方はぜひ、「しっぽ不動産」のサイトにアクセスしてみてください。

猫、飼い主さん、物件オーナー全員がハッピーになれる仕組みです

「しっぽ不動産」の取り組みは、猫好きや猫だけでなく、物件のオーナーさんにもメリットがあります。オーナーさんが猫好きなら、部屋をちょっと猫仕様に変えることで空き部屋を埋めることができますし、同じ猫好きな人に借りてもらうことで安心感もあるのではないでしょうか。もちろん、借りる側も猫に理解がある物件に住めれば気が楽です。こういう猫好きのコミュニティで猫と一緒に暮らすことができたら、きっと毎日の生活が幸せに感じられますね。

 
 

関連カテゴリ