2017年2月17日更新

エコだけじゃない、猫のいる家で蛍光灯をLEDに変える理由

あなたの家では照明にどんな光源を使っていますか?昔ながらの白熱灯や蛍光灯でしょうか?それともエコを意識してLED電球をつけているでしょうか。家の照明は光の色や省エネ性能などを考慮して選ぶ人が多いと思いますが、もし、あなたの家に猫がいるとしたら、猫のことも考えて照明を選んであげる必要があります。それは一体、なぜなのでしょうか?

猫は蛍光灯の光が苦手?


実は猫は蛍光灯の光が苦手だと言われています。家の中で使用する光源には白熱灯、蛍光灯、LED電球などがありますが、一体なぜ、蛍光灯だけが猫に良くない影響を及ぼすのか不思議ですよね。

蛍光灯の発行の仕組みに原因が?

その原因は、蛍光灯が灯りを発する仕組みにあります。蛍光灯は、スイッチを入れると蛍光灯内部に原子が飛び出し、中に入っている水銀蒸気にぶつかって紫外線を発するようになっています。この紫外線が蛍光灯内側の蛍光塗料に反射することで目に見える光となって部屋を照らす仕組みになっているのですが、蛍光灯は点灯時でも細かい点滅を繰り返しているという特徴があります。

新しい技術が猫の目を救う!

普段、蛍光灯の点滅は私たち人間にはほとんど感じられません。蛍光灯の寿命が近づいて、点滅の感覚が長くなり“チカチカ”という状態を繰り返すようになって初めて意識する程度でしょう。ところが、猫は小動物の動きをキャッチするために人間よりはるかに優れた動体視力をもつため、蛍光灯の灯りが普通の状態でもチカチカと見えることがあるようです。切れる寸前の蛍光灯のチカチカ状態が常に続いているようなものでしょう。

ただし、蛍光灯にも種類があります。最近では点滅の遅い(100~120回/秒)グロースターター式の蛍光灯は減り、5万~9万回/秒の速度で点滅するインバーター式の蛍光灯が増えてきています。点滅速度が早ければ猫の目も追いつきませんので、そんなに違和感を覚えないのではないかと考えられています。

猫がいつかない部屋。もしグロースターター式蛍光灯なら交換も考えて

蛍光灯に対する猫の感じ方にも個体差があります。生まれた時から蛍光灯の下で生活してきた猫の中には蛍光灯の光に慣れてストレスを感じない個体もいるようです。もし、あなたの猫に「家族のいる居間にいつかない」「キャットツリーの上の方に行かない」などの様子が見られるなら、部屋の灯りをチェック。照明にグロースターター式の蛍光灯を使っているようなら、それが原因かもしれません。LED照明は高額ではありますが、消費電力が低いだけでなく、寿命も長いというメリットがありますので、猫のためにも思い切って照明を交換してみてはいかがでしょうか。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

あなたが猫を飼ったきっかけは何だった??猫を飼った理由あれこれ

あなたはいま、猫を飼っていますか?もしくは昔飼っていたことがあるでしょうか?猫を飼った経験があるとしたら、その猫とはどんなきっかけで出会いましたか?猫との出会いは予期しないところから突然やっ……

猫のニュース

悲しいけれど最期の時こそ一緒に。猫の最期を見送る心構え

猫を飼っていたら必ず訪れるのが猫の死です。元気で年を重ねて長寿をまっとうしようが、病気で短命に終わろうが猫の死は飼い主さんにとっては同じように悲しい出来事。猫を屋外に自由に出入りさせるのが普……

猫の雑学

猫の鼻キス。猫が鼻と鼻を近づける理由とは?

猫同士が出会うと鼻先を近づけてクンクン・・・チューしてるの?と思うくらい近付く事もありますが、これは何をしているのでしょうか?猫同士だけではなく、人間にもしてくる事があります。また、指先を近……

猫の雑学

知らなかった!!猫とまたたび不思議な関係。注意点も獣医師が解説!

「猫にはまたたび」というのは有名ですが、またたびがなぜ猫に好かれるのか、猫はどんな反応をするのか、あまり知らない人も多いのではないでしょうか。今回は猫とまたたびの関係について勉強してみましょ……

猫の雑学

猫の毛の色で性格が違う?米カルフォルニア大学が研究を発表!

体のカタチはほぼ一緒ながら、さまざまな色や柄で個性を発揮する猫。猫好きの皆さんにも「私は三毛猫が好き」「飼うならチャトラがいいなぁ」など好みがあるのではないでしょうか。猫の毛の色は親猫の……

猫の雑学

そこは寝床じゃないですよ!猫がキーボードを好きなわけと対策

猫を飼っている人なら経験したことがある、猫の「いけず」な行動(いけずとは関西弁で意地悪という意味です)。飼い主が遊びたい時に遊んでくれないのに、忙しい時ほど邪魔してくるのはもはや猫の飼い主の……

猫の雑学

猫の飼い主さんが人一倍気を使う場所!動物病院の待合室でよくある話。

動物病院には、猫以外にも犬やうさぎなど様々な動物が訪れます。そんな中、動物病院の待合室で順番を待っているとキャリーバッグの中身が見えなくて、何の動物が入っているのか謎に思う方もいるのではない……

猫の雑学

飼ってみたいネコランキング! 1位は『一番ネコらしい』あの猫!!

最近、「ネコは人間のことを大きすぎるネコだと思っている」なんて学説も発表されましたが、猫の魅力はなんといってもその愛くるしい姿と、飼い主を飼い主と思っていないであろう自由な態度。一緒に暮らし……

猫のニュース

お正月休みのためにやっておくべきこと、知っておくべきこと

年の瀬も迫ってきました。今年は一年ご家族や猫ちゃんは元気に過ごせましたでしょうか? この時期の心配事の一つが「年末年始に調子を崩したらどうしよう?」心配されている愛猫家の方も多いと思います……

猫の雑学

猫を飼いたい?忙しいあなたがクリアするべき必要条件とは

猫を飼いたいけれど、忙しくてお世話ができないから……なんて考えている人も多いのではないでしょうか。犬に比べて散歩が必要なく、比較的お世話にかける時間が少なくて済む猫ですが、やはりしっかりお世……

猫の雑学

幸福や金運を招く「招き猫」。知ると面白い「招き猫」の由来や意味について

前足を上げて招く姿がユニークだと今や外国人観光客にも人気のある招き猫。日本人なら知らない人はいないでしょうし、家にあるという人も少なくないのではないでしょうか。 しかしながらこの招き猫……

猫の雑学

そんな汚い水を飲まないで。。。猫がお風呂で水を飲む理由と対策。

「なんか猫の飲み水が減らないな」とか「やたらお風呂の方に歩いていくな」なんて思ったことはありませんか? また、「きれいな飲み水を置いてあるのに、お風呂場にたまった水を飲みたがる」なんて気付い……

猫の雑学

猫に思わぬ危険あり!暖房をつける時の注意点

寒い日が続いていますが、猫を含めて皆さん風邪は引いていないでしょうか?猫とヒトの風邪は違うものですが、寒さによって体調を崩しやすくなるのは同じです。寒い日には暖房が必要なこともありますが、暖……

猫の雑学

豆まきはできない!猫と一緒に過ごす節分の楽しみ方

豆まきができない節分なんて節分じゃない!なんて方もいるかもしれませんが、猫を飼っていると豆まきの後片付けやまいた豆を猫が食べてしまうなど注意しなければいけないことがあって、かえって面倒です。……

猫の雑学

バレンタインも一緒に楽しみたい!猫に贈るプレゼントを紹介

2月のメインイベントと言えば、“バレンタインデー”があります!一見、猫とは関係なさそうですが、今や人間だけのイベントではないんですよ。最近では、猫用のスイーツやおもちゃなどを猫にプレゼントし……

猫の雑学

【ヒゲ疲れ】って何のこと? 猫の【ヒゲ疲れ】に注目した世界で初めての食べやすいフードボウルが日本上陸!

画像出典:ValuePress! 「猫のヒゲ疲れ」って聞いたこと、ありますか?ほどんどの飼い主さんが初耳なのではないでしょうか。5月8日にオープンした「DR.CATSBY‘S」(ドクタ……

猫のニュース

猫を初めて飼う人におすすめの猫種を紹介!育てやすいのは?

猫を初めて飼う人なら、飼いやすい猫種を選びたいですよね。飼いやすい猫と言っても、ただ単に性格が穏やかというだけでなく、お手入れのしやすさなども考慮する必要があります。 そこで今回は、初……

猫の雑学

エコだけじゃない、猫のいる家で蛍光灯をLEDに変える理由

あなたの家では照明にどんな光源を使っていますか?昔ながらの白熱灯や蛍光灯でしょうか?それともエコを意識してLED電球をつけているでしょうか。家の照明は光の色や省エネ性能などを考慮して選ぶ人が……

猫の雑学

知らなかったじゃすまない!猫にとっては猛毒のナメクジ駆除剤にご用心【獣医師が解説】

じめじめとした梅雨の時期。気が付くとお家の壁にナメクジが……なんてこともありますよ。そんな時に使いたくなるがナメクジ駆除剤なのですが、実はこれ、猫ちゃんには猛毒の物質なのです。今回は梅雨の時……

猫の雑学

猫好きは要チェック!3月26日は第一回ねこ検定

世の中にはいろいろな検定がありますが、猫好きの人に取ってほしいのが「ねこ検定」。今年2017年に「第一回ねこ検定」が行われます。今回はそんなねこ検定についてご紹介します。 ねこ検定とは ……

猫の雑学