2017年2月13日更新

猫は思った以上に器用!触ってほしくないものをどうやって守る?

猫は飼い主さんが思った以上に器用だったり、力持ち。触ってほしくないと思ったものを器用に触ってしまったり、開けられないと思っていたものを簡単に開けてしまいます。でもちょっとした工夫で触れないようにしたり知っていれば防げる方法もたくさんですよ!

猫に開かれてしまった物

目を離してるうちに悲劇が…となる前に対応策を確認しておきましょう!

キャットフードの袋を破る猫

キャットフードの袋をそのままにして置いておくのはとても危険です。猫の力はあの程度のビニールは嚙み切るくらい訳ないのです。同じ方法でトイレの砂を噛み切られてしまい、帰ってきたら部屋中トイレ砂が散乱してるなんてこともありえます。

対応策

キャットフードストッカーでガードをしておきましょう。市販の衣装ケースでも猫が開けられなければ十分です。留め金がバチンと閉まるものがいいですよ!トイレの砂も閉まっておけば安心です。

扉を開く猫


猫はジャンプなんてお手の物。人間の腰の高さのドアノブなど簡単に届きます。届いたらどの方向に力をかけて開くか学習するので、どのドアでも開いてしまいます。

対応策

猫によっては突破されてしまうこともあるのですが、レバータイプのノブではなく、丸いドアノブにしてしまうと開けられない猫が多いようです。それでもだめな場合、人が通るとき以外はドアノブを外してしまうという方法があります。

引き戸を開ける猫

襖、窓のサッシ、網戸、玄関などいろいろな引き戸がありますが、猫は器用に開けてしまいます。前足を引き戸に引っ掻けて2㎝くらい隙間を開けたら、その隙間に鼻を入れてグリグリと隙間を広げていきます。ある程度広がったら体を通してしまいます。通ってほしくない引き戸には鍵をかけるのが一番かもしれませんね。

対応策

窓のサッシや網戸は外につながるので、もし開けられてしまえば脱走されてしまう可能性もあります。いつも鍵をかけておくのが一番安全です。網戸は開けなくても破壊して脱走してしまう事もあります。

鍵がかけられるところはかけておき、網戸などには猫が直接触れられないように猫用の網を窓の前に設置すると安全です。

引き出しを開ける猫

引き出しもタンスから、文具の机までいろいろなものを開けてしまいます。猫に開けてほしくないものを引き出しに入れても安心はできませんね。

対応策

軽い引き出しだと爪が入る隙間があれば開けてしまいます。完全に閉まっているもので爪が入るほどの隙間が無ければ安心ではあります。しかし少しでも開いていたら猫は開けてしまいます。

絶対開けてほしくないのであれば、鍵付き、ストッパー付きに買い替える。その他には使い勝手が悪くなりますが、テープで止めておくという方法もあります。テープは素材によっては引き出しが傷んでしまう可能性もありますので注意をしてください。

観音開きの扉も開ける猫


観音開きの扉を開けてしまう猫もいます。前足を駆使し、爪を出し入れして器用に開いてしまいます。ココなら安心というものではないですね。

対応策

簡単な方法は鍵を付けておく方法があります。または開く扉の前に猫が動かせない重さのものを置いておくなども有効です。しかし使い勝手が悪くなりますので、飼い主さんが大変ではありますよね。

猫の器用さは人の想像を超えます

猫を飼い始めのころは気づいたら…ということはよくありますよね。猫には危険なものもありますので、開けられない場所を作るのが安心です。

猫がイタズラするたびに心配して構ってしまうと、猫は「そこをイタズラすると飼い主さんが構ってくれる」と学習してさらに繰り返してしまいます。学習させないためにも猫が触っても開けられないようにしておきましょう。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

猫からの遊びのお誘い気づいていましたか?オモチャじゃなくて一緒に遊ぼう!!

猫と遊ぶというとオモチャで遊ぶイメージが強いのですが、猫によってはオモチャを使わないで遊ぶのが好きな子も多いですよ。もしかしたら遊びに誘われても気づいていないなんてこともあるかもしれません。……

猫のニュース

【服部獣医師が解説】「自宅で発見!猫の病気のサイン」。猫壱主催セミナーより

セミナーの内容:自宅で発見!猫の病気のサイン 服部先生は猫専門病院・東京猫医療センターの院長をされており、数々の書籍も執筆されています。情熱大陸にご出演されるなど、猫獣医師として全国的……

猫のニュース

子猫とシニア猫ではこんなに違った!猫って1日何をしているの?

家を留守にしがちな飼い主さんが気になるのがやはり猫の1日の様子。最近は「安心ペットモニター」など、スマホで家の猫の様子が見られる留守番の機械も開発されています。 猫は1日のうち16時間……

猫のニュース

猫のご飯は1日に何回?季節によって食欲が違うかも?猫のご飯Q&A

愛猫の体をモミモミ。ウンウン、ちゃんと肋骨がなんとか触れるみたい。よかった、我が家の猫はそんなに太っていないようです。 冬のニャンコ。なんだか顔が丸くなり、被毛もみっしり。そのせいか、……

猫のニュース

猫壱セミナーに行ってきました!〜「猫と感染症」服部幸先生

2月22日(水)猫の日に行われた猫壱セミナー。講師は猫医療センターの院長、服部幸先生が猫の感染症についてお話していただきました。 セミナーの内容 第一部:猫と感染症 講師:東京猫医……

猫のニュース

重要なのは手の動き!猫と仲良くなるのに手はどうやって動かすべき?

街で見かける野良猫ちゃん。少し近づくことはできるけれど、どのように触ったらリラックスしてくれるんだろう。そんな疑問を持っている人も多いでしょう。 前回の記事では野良猫に警戒心を抱かせずに近……

猫のニュース

ねこまんまには「法則」がある?実は奥が深いねこまんまの歴史とは

あなたは「ねこまんま」というとどんな食べ物を想像しますか? 「鰹節をまぶしたご飯」をイメージした方は東日本に住む方かも知れません。そして「ご飯に味噌汁をかけたもの」をイメージした方は西……

猫のニュース

笑える!泣ける!思わず共感してしまう猫漫画10選 パート2

いまさら紹介するまでもないほど有名なものも多く、「あの名作が入ってない!」という方もたくさん出そうなジャンル、「ねこまんが」。とりあえず、パート2の今回も10作しかご紹介ができないので、思い……

猫のニュース

猫の身だしなみ♪猫だって綺麗になりたい!正しい愛猫への美容法

ふ~っと愛猫を膝に乗せて休憩のお茶タイム。愛猫が一番喜ぶ「顎の下」をグリグリと撫でていると、あれ、こんなところに黒いブツブツが…。 思春期をすっかり過ぎた中年の猫でも、しっかりとできて……

猫のニュース

「猫の手」萌えが増えそう?猫の手を撮影した写真集「ねこのおてて」発売!

画像出典:PR TIMES 猫はどこから見ても可愛いものですが、猫好きの中には特にパーツにこだわる人も少なくありません。薄いピンク色の耳、大きな目、長くてしなやかな尻尾などなど・・・・どれ……

猫のニュース

【minne作家インタビュー】影まで美しい黒猫のステンドグラス風しおり作家さんにインタビュー♪

ハンドメイドマーケット「minne」で人気の『ステンドグラス風しおり』の作家 柚子さんにインタビューしました!! 作品作りを始めたきっかけは? 作り始めたのは2016年の3月……

猫のニュース

猫好き集まれ!猫の祭典「にゃんだらけVol.3」が2017年1月21日~22日に開催!

画像出典:@Press:アットプレス 今年は年始早々、猫好きにとって忙しい年になりそう!なぜなら猫関連のイベントが目白押しだからです。そのひとつが浅草の産業貿易センターで開催さ……

猫のニュース

シンプルな可愛さ!ねこ型ちゃぶ台の作家さんにインタビュー!【minne作家インタビュー】

ハンドメイドマーケット「minne」で人気の、『ねこ型ちゃぶ台』の作家、countrystudioさんにインタビューしました!! 作品に込めた想いや、こだわり。作品に対する愛情は?……

猫のニュース

【猫の手はいらない!】目に入れても痛くないほど可愛い猫だけど、今だけは邪魔されたくない瞬間!

愛猫が「にゃぁ~」と甘えてきた時、それにあらがえる飼い主さんは少ないですよね。何かほかの用をしていても「はいはい」と猫に向き合ってしまうのが猫好きの性なのです。それでも、「今は邪魔しないで!……

猫のニュース

インスタグラムで話題!!『アンリッカラー™』って一体なに(`・ω・´)!?

インスタグラムのタイムラインに突然現れた可愛いクッションのような襟巻を付けた猫さん、、、これは一体なんなのか…?と思い調べてみると『アンリッカラー™』というものでした!!そこで、アンリッカラ……

猫のニュース