2017年3月7日更新

これは見逃せない!目黒雅叙園の文化財「百段階段」に猫アートが大集合!

画像出典:@Press
目黒雅叙園の「百段階段」は昭和10年に建設された園内唯一の木造建築。99段の長い階段が7つの部屋を繋げる構造になっていて、昭和の竜宮城の異名も。豪華絢爛な作りと有名な画家たちの作品で東京都の有形文化財にも指定されています。建物だけでも一見の価値ある「百段階段」で猫のアートイベントが行われることになりました。

伝統的美意識が光る「百段階段」と猫アートのコラボレーション

目黒雅叙園では、2017年4月26日(水)~5月14日(日)、「福ねこ at 百段階段点~和室で楽しむねこアート~」を開催します。猫は奈良時代に日本に渡り、平安時代には貴族に、江戸時代には庶民に愛される存在として日本文化に深く関係してきた動物。日本の芸術作品にも数多く登場しています。そんな関係から今回、「百段階段」で9名の猫アーティストによる絵画、立体、陶芸、人形、彫刻、写真などを約1000店展示することになりました。
画像出典:@Press
参加するのは、日本で初めて猫を神仏像にした猫アートの先駆者もりわじん氏、浮世絵を立体化した陶芸で知られる小澤康麿氏、耽美的な猫を描く日本画家の川上けいすけ氏、江戸縮緬で猫人形を作る石渡いくよ氏、切り絵で猫を表現する切り絵作家松風直美氏、ジャンルにとらわれない猫アートに取り組む美術家なかむらじん氏、猫を妖怪風に描く石黒亜矢子氏、躍動感ある猫の写真で人気の写真家アクセント氏、温かみある木彫りの猫を制作するはしもとみお氏の9名。いずれも個性的なアーティストばかりですのでかなり迫力ある展示になりそうです。猫好きだけでなくアートに興味のある方にもおすすめです。
画像出典:@Press

普段撮影不可の有形文化財で写真を撮る楽しみも!

「百段階段」は普段、一部を除いて撮影禁止ですが、今回は特別に全室撮影OKに。現代アートと昭和アートの両方を写真に収めることができます。このほかにも会場内には参加アーティストを始めとする作家の作品を展示販売するギャラリーや、猫の小物やステーショナリーが買える物販コーナーもオープンしますので、楽しみにしていてください。
画像出典:@Press

  • 展覧会名: 福ねこ at 百段階段展 ~和室で楽しむ ねこアート~
  • 開催期間: 2017年4月26日(水)~5月14日(日)
  • 開催時間: 10:00~18:00(最終入館17:30)
  • 入場料: 大人/当日1500円、前売り1200円(館内前売1000円/4月25日までの発売)、学生800円*小学生以下無料
  • 問い合わせ先: 03-5434-3140(10:00~18:00)

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

ピコ太郎のPPAPのネコ版が(笑)これは教えたい最新の猫情報♪

最近世界でも大人気だというピコ太郎。一度聞くと忘れられないPPAPですが、これのネコバージョンがとっても可愛い!皆様もうごらんになりましたか? ペンとアポーとネコを合体させたら何になる……

猫のニュース

【minne作家インタビュー】ねこ水玉が特徴の湯呑み作家さんにインタビュー!

水玉模様のなかにちょこんと現れる「ねこ水玉」!!可愛いサプライズで猫好きの心を魅了する「minne」で人気の作家こめがまさんにインタビューしました! 作品作りを始めたきっかけ・時期……

猫のニュース

なぜ、犬や猫を飼うの?ペットが人に喜びを与えてくれる『4つの理由』

一般社団法人ペットフード協会の調査によれば平成25年時点に日本で飼われている犬は約1087万頭、猫は約974万頭だと言われています。この数は何とスウェーデンやデンマークの人口より多い数字なの……

犬のニュース

驚異の身体能力!!猫が受け身を成功させる3つの秘密

「あっ、危ない!」天井に近い高さから、猫が誤って落下してしまった。あなたは、一瞬ヒヤッとしますが、そんな心配も知らずに、猫は一瞬のうちに体勢を変えて、見事な着地を見せます。まるで、体操選手を……

猫のニュース

料理の腕が上がりそう?機能的&キュートな猫のキッチンツール「Nyammy」新発売!

画像出典:PR TIMES 猫ブームまっさかりの今日この頃。猫の勢いはキッチンにまで押し寄せてきました。何と2月22日の猫の日に合わせて、猫のキッチンツールが登場しました。料理の最中でも猫……

猫のニュース