2017年3月7日更新

これは見逃せない!目黒雅叙園の文化財「百段階段」に猫アートが大集合!

画像出典:@Press
目黒雅叙園の「百段階段」は昭和10年に建設された園内唯一の木造建築。99段の長い階段が7つの部屋を繋げる構造になっていて、昭和の竜宮城の異名も。豪華絢爛な作りと有名な画家たちの作品で東京都の有形文化財にも指定されています。建物だけでも一見の価値ある「百段階段」で猫のアートイベントが行われることになりました。

伝統的美意識が光る「百段階段」と猫アートのコラボレーション

目黒雅叙園では、2017年4月26日(水)~5月14日(日)、「福ねこ at 百段階段点~和室で楽しむねこアート~」を開催します。猫は奈良時代に日本に渡り、平安時代には貴族に、江戸時代には庶民に愛される存在として日本文化に深く関係してきた動物。日本の芸術作品にも数多く登場しています。そんな関係から今回、「百段階段」で9名の猫アーティストによる絵画、立体、陶芸、人形、彫刻、写真などを約1000店展示することになりました。
画像出典:@Press
参加するのは、日本で初めて猫を神仏像にした猫アートの先駆者もりわじん氏、浮世絵を立体化した陶芸で知られる小澤康麿氏、耽美的な猫を描く日本画家の川上けいすけ氏、江戸縮緬で猫人形を作る石渡いくよ氏、切り絵で猫を表現する切り絵作家松風直美氏、ジャンルにとらわれない猫アートに取り組む美術家なかむらじん氏、猫を妖怪風に描く石黒亜矢子氏、躍動感ある猫の写真で人気の写真家アクセント氏、温かみある木彫りの猫を制作するはしもとみお氏の9名。いずれも個性的なアーティストばかりですのでかなり迫力ある展示になりそうです。猫好きだけでなくアートに興味のある方にもおすすめです。
画像出典:@Press

普段撮影不可の有形文化財で写真を撮る楽しみも!

「百段階段」は普段、一部を除いて撮影禁止ですが、今回は特別に全室撮影OKに。現代アートと昭和アートの両方を写真に収めることができます。このほかにも会場内には参加アーティストを始めとする作家の作品を展示販売するギャラリーや、猫の小物やステーショナリーが買える物販コーナーもオープンしますので、楽しみにしていてください。
画像出典:@Press

  • 展覧会名: 福ねこ at 百段階段展 ~和室で楽しむ ねこアート~
  • 開催期間: 2017年4月26日(水)~5月14日(日)
  • 開催時間: 10:00~18:00(最終入館17:30)
  • 入場料: 大人/当日1500円、前売り1200円(館内前売1000円/4月25日までの発売)、学生800円*小学生以下無料
  • 問い合わせ先: 03-5434-3140(10:00~18:00)

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

ペットを飼う前に知っておきたい。一日のタイムスケジュール、今とどう変わる?

ペットを飼ったことがない人は、飼っている人が一日をどれくらいをペットのお世話に費やしているか、分からないですよね。一日中お世話に費やしている方もいますが、そういった方は少数で、皆様時間を工夫……

犬のニュース

こんなにすごい猫の運動能力~猫がオリンピック選手になったら~

日本人のメダルラッシュに沸いたリオオリンピック。オリンピック選手の人並み外れた身体能力に驚き、感動した人も多かったでしょう。 さて、あなたのお家の中にもオリンピック選手並みの身体能力を持つ……

猫のニュース

人気キャラと猫がコラボ!?かわいさに思わず欲しくなる『ニャンボー』とは?

マンガ『よつばと!』に登場する人気キャラ【ダンボー】 スマートフォンの周辺機器やフィギュア、ご当地ダンボーまで登場する人気のダンボーに新しい仲間が登場します!! ■猫×ダンボー その新……

猫のニュース

迷い猫をなくそう!㈱オープンストリームが東京キャットガーディアンと組んで、ねこ位置特定ToTサービス「ねこもに」の実験をスタート

テレビをつければ猫を起用したCM流れ、雑誌を開けば猫の写真が目に飛び込んでくる・・・など昨今、猫ブームが過熱気味です。日本国内では約987万頭の猫が飼われているそうで、その数は神奈川県の人口……

猫のニュース

ペットロスになった飼い主さんを救う。『虹の橋』の物語とは…?

画像出典:PR TIMES 世界中で語り継がれている【虹の橋】というお話を知っていますか? 原作者不詳のまま世界中に広まり、様々な言語に翻訳され世界各国の人々をペットロスから救っ……

猫のニュース