2017年3月1日更新

吉祥寺の猫カフェ「てまりのおうち」が猫の花粉症対策に「床拭きロボット」導入!

画像出典:PRTIMES
一昔前は猫にはアレルギーや花粉症はないと思われていましたが、最近では春に鼻炎に似た症状や皮膚炎を起こす猫が増えてきて、花粉の影響が疑われるようになってきています。吉祥寺にある「てまりのおうち」では、そんな状況を受けて、猫と訪れるお客様のために花粉対策として「床拭きロボット」を導入しています。

花粉症に有効な手立てになるか?床拭きロボット「ブラーバ380j」

花粉は粒子の粒が大きく重いため、空中に浮遊しても比較的短時間で床に落ちます。床に近いところにいる猫にとっては、この床に落ちた花粉が大敵。被毛につけば皮膚病に繋がりますし、吸い込めば鼻炎や気管支炎の原因ともなります。このため、猫の花粉症の対策には床面の掃除が大切で、特に花粉を再度舞い上げることなくしっかりと除去できる水拭き掃除はもっとも効果的だと言われています。

そこで、吉祥寺にある猫カフェの「てまりのおうち」では、ロボット床拭き器の「ブラーバ380j」を導入。花粉症に悩む猫やお客様が快適に過ごす空間を提供する「花粉にゃんて気にしにゃい!」サービスを2月22日から始めました。「ブラーバ380j」はロボット掃除機を世に広めるきっかけを作った「ルンバ」のメーカー、アイロボットの商品で、ボタンを押すだけでホコリ、髪の毛、花粉、皮脂汚れをすっきり落としてくれる便利な家電。今回は「ブラーバ380j」の日本総代理店であるセールスオンデマンドの協力により、カフェに無償提供されています。
画像出典:PRTIMES
「てまりのおうち」の益田店長は、「最近、鼻炎気味の猫もいたのでよりキレイな状態でお客様を迎えることでお客様も猫も快適な空間を作りたい。ルンバやブラーバはボタンを押しておけば、その間に他の仕事もできて助かっています」とコメント。メルヘンな雰囲気の中で30匹以上の猫が過ごすカフェの空間がより、快適になることに期待を寄せています。
画像出典:PRTIMES

「ブラーバ」の性能を確認したいというひとは一度「てまりのおうち」へ

新しい家電の購入にあたっては「本当に役に立つの?」という疑問からなかなか手を出せない人も多いのではないでしょうか。もし、お掃除アイテムのひとつとして、もし「ブラーバ」が気になったらぜひ、カフェに足を運んでみてくださいね。気になる音や操作性など実際に確認すれば、購入の参考になるかもしれませんよ。
画像出典:PRTIMES

「花粉にゃんて気にしにゃい!」サービス実施概要

  • サービス開始: 2月22日(水)より実施中
  • 導入機器: アイロボット「ブラーバ380j」
  • 場所: Cat Cafe てまりのおうち / 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-14 3F 
  • 電話: 0422-23-5503
  • 営業時間: 10:00~21:00
  • 定休日: 不定休
  • 料金: 平日1200円、土日祝1600円(19:00以降は700円)*時間制限や延長料金はありません。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

猫の一生は人間の5倍の速さで終わってしまう…。猫の生活の見直し方

ペットフード協会の平成27年度の調査によると、現在、猫の平均寿命は15,75歳。どんなに長生きしても20年足らずです。 人間が80歳~100歳まで生きることを想定しても、猫の一生はその……

猫のニュース

幸せだけじゃなくて恋も招く!猫にまつわる3つの恋愛ジンクス

猫は神秘的な動物。 そのため、色々なジンクスを持っています。 何度かご紹介したように『幸せになる』というジンクスを持った猫はたくさんいるようです。 『幸せになる』という猫がたくさんいる……

猫のニュース

【夏の侵入者→虫】私も嫌だけれど、猫が食べてしまうのも嫌!一体、どうしたらいいの?

夏になると増えてく虫。高層マンションの上階に住んでいる人には関係ない話かもしれませんが、一戸建てや低層階だと、いつのまにか虫が侵入していることがありますよね。人間にとってもいい迷惑ですが、猫……

猫の雑学

有名人が語る「私は猫のココが好き」思わず納得してしまう猫の名言集

「ネコ科の一番小さな動物、つまりネコは最高傑作である」 と語ったのはレオナルド・ダ・ヴィンチ。ネコの姿形を忠実に模写した絵も残されています。 世界中の人々を魅了し続けるネコ。ペッ……

猫のニュース

あれ?? 猫と一緒に暮らしていても意外と知らない猫の不思議

猫を飼っている人でもちょっとマジマジと見てみないと知らない猫の不思議があるのをご存知ですか? 飼い始めて飼い主さんがお医者さんに行ってしまうなんて笑い話になったり。猫の事を知っている人……

猫の雑学

猫の災害ストレス(=`ェ´=)「地震で失禁…」大震災時の猫のエピソード集

日本に住んでいれば絶対に避けて通れないのが地震対策。犬と猫、そして未成年の子供が2人いる我が家では、結構真剣に災害対策は考えています。 食料は結構どうにかなる!と考え、トイレ・テント・……

猫のニュース

自分の気持ちが分る!猫を見て直感で答える「猫の心理テスト」ー恋愛編①

「勇気の心理学者」と呼ばれるアルフレッド・アドラー。フロイトの共同研究者をしながら、のちに決別して個人の心理学を創始した人物です。 “自分の人生を決めるのは、生まれ育った環境や才能では……

猫のニュース

ほっこり和む『みんなの猫暮らし 家族と猫の、いとおしい日々。』

画像出典:@Press:アットプレス 猫と暮らす人気インスタグラマーたちの幸せな一瞬を切り取ったフォトブック『みんなの猫暮らし 家族と猫の、いとおしい日々。』が5月20日に刊行されました。……

猫のニュース

「今日からあなたもできる猫のケア」猫壱主催セミナーより

2016年10月12日に、猫用品メーカー「猫壱」主催の第二回「ネコをもっと理解する」セミナーが開催されました。 ペット生活編集部もセミナーに参加させていただきましたので、セミナーの一部をご……

猫のニュース

野良猫とも仲良く遊びたい!猫が反応してしまうアイテムとは

散歩の途中で可愛らしい野良猫に出会った時、猫好きな人はテンションが高まってしまうことでしょう。すぐにでも駆け寄って、撫でたり抱っこしたりしたい気分かもしれません。 しかし、飼い猫と違っ……

猫のニュース

人間と動物との新しい関係。アニマルセラピーとは?

動物との触れ合いが人間に癒しを与えてくれることは、誰もが知る事実ですが、最近では実際に動物と触れ合える施設も増え、アニマルセラピーの世界が広がってきました。 今、アニマルセラピーの世界……

犬のニュース

【期間限定】2月9日~アフタヌーンティーのティールームが猫をテーマにしたカフェに変わります!

画像出典:PR TIMES 猫好きは、ちょっとしたところに「猫」を見つけるとハッピーな気持ちになります。街角で猫を見かけたときはもちろんのこと、お店で猫モチーフの雑貨を見かけたり、看板に猫……

猫のニュース

黒猫・サビ猫をとびきり可愛く撮ってみよう!

我が家には黒猫「かりんとう」と、サビ猫「ざらめ」という、写真が撮りにくい2大巨塔がいます。 今のスマホのカメラ機能は処理能力がすごく優れていますが、ひと昔前のスマホではお手上げ。細かい設定……

猫のニュース

力強い猫たちの姿が見られる『#僕らの居場所は言わにゃいで』とは…??

公園や、路地裏、神社などで暮らしている野良猫さんたち。去勢・不妊手術済みの印として、耳をカットしている『さくら猫』や、地域の方々が協力をしてお世話をしている『地域猫』もいます。 そんな……

猫のニュース

ペットそっくりの人形が作れる! 羊毛アートの始め方・作り方、オーダー方法について

羊毛アート…何だか聞きなれない言葉ですが、今この羊毛アートが、ペットの飼い主さんの間で密かに話題をよんでいます。 羊毛アートとは、羊毛フェルトを使って本物そっくりの動物の人形やキャラク……

犬のニュース