2017年3月9日更新

20万人以上動員!人気の猫クリエイターイベント「ねこ休み展」が大阪と岐阜で開催!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

画像出典:@Press
「ねこ休み展」といえば、年に2回浅草橋で行われる本祭を皮切りに日本各地に巡回する人気のイベント。プロ・アマ問わずに猫の写真や猫モチーフの作品などを展示販売するイベントとして累計20万人以上の動員を記録しています。その巡回展が3月、大阪と岐阜で開催されることになりました。

 

本祭に負けない充実の内容。猫ファンなら見逃せません

二都市巡回展は、3月17日からの大阪が皮切り。大阪、なんばパークスでの開催は昨年に続き1年ぶりとなりますが、昨年の「ねこ休み展」はなんばパークスのもつ入場者数の最高記録を達成する盛況ぶりで、今年も大勢のファンの来場が予想されます。片や岐阜での「ねこ休み展」開催は初めてで、3月30日から岐阜タカシマヤで開催される予定。多くの猫好きや「ねこ休み展」ファンの要望に応えての実施となりました。
画像出典:@Press
いずれの展示会も浅草橋の本祭にも登場した“なごむ“や、しょんぼり”顔ふーちゃん“、美人白猫”うらちゃん“、無重力猫”ミルコ“などスター猫たちの新作展示が予定されています。また、両会場ともにSNSの人気動画を大型モニターで見られるコーナーも設置予定。岐阜では人気猫”ふーちゃん“とぬいぐるみ作家「RUBIA ARGYI」のコラボによる超巨大ぬいぐるみの展示や、猫の似顔絵で人気のチョーヒカルによるペイントイベントも行われます。本祭には登場しなかった新作や初登場の作家の参加も予定されていますので、既に本祭を見たという人にとっても新たに楽しめるイベントになりそうです。

★参加アーティスト/ホイップ、あおいとり、jun.k、牧野直樹、瀬戸にゃん ちさ など多数(順不同、敬称略)
画像出典:@Press

買い物魂に火がつきそう!ここでしか買えないグッズも勢ぞろい

「ねこ休み展」の魅力は見るだけでなく、買えるグッズが充実していること。中でもレアな限定商品やコラボアイテムは要チェックです。一度完売した人気商品の再販もあるようですが、数量限定で無くなり次第終了されますので早目に会場に出かけてくださいね。
画像出典:@Press

実施概要/大阪

  • 企画名: 猫の合同写真&物販展「ねこ休み展」 in 大阪なんばパークス
  • 開催期間: 2017年3月17日(金)~3月26日(日)
  • 開催時間: 11:00~19:00(休業なし)
  • 会場: 大阪 なんばパークス
  • 入場料: 大人500円、こども300円 (小学生以下)*3歳以下は無料
  • http://tgs.jp.net/event/neko-break-namba

実施概要/岐阜

  • 企画名: 岐阜タカシマヤ開店40周年記念「ねこ休み展」 in 岐阜タカシマヤ
  • 開催期間: 2017年3月30日(木)~4月10日(月)
  • 開催時間: 10:00~18:00(入場は閉場の30分前まで)
  • 会場: 岐阜タカシマヤ
  • 入場料: 一般・大学生500円、高校・中学生300円 *小学生以下は無料
  • 主催は大阪、岐阜ともに株式会社BACON
  • http://tgs.jp.net/event/neko-break-takashimaya

画像出典:@Press

 
 

関連カテゴリ