2017年3月13日更新

いずれはペットと一緒のお墓で眠りたい・・・ウィズペットについてメモリアルアートの大野屋に聞きました

画像出典:PRTIMES
亡くなったペットに人間並みの葬儀を行い、お墓を作ることはもはや珍しくない時代ですが、最近では愛するペットと同じお墓で眠りたいという飼い主さんも増えてきています。長年連れ添った旦那様よりも「大好きな猫と同じお墓に入りたい」などと冗談まじりの会話(実は本音?)を耳にすることもありますが、事実、ペットと一緒に入れるお墓の数も年々増加しています。そんなペットと一緒のお墓=ウィズペットについて、メモリアルアートの大野屋がその実情や最近の傾向を発表しました。

思ったより現実的?ペットと一緒のお墓の現状

今回、ウィズペットについてお話ししてくれたのはメモリアルアート大野屋のお墓ディレクター沼田智明さん。メモリアルアート大野屋では人間のお葬式やお墓に関する相談を受け付ける「大野屋テレホンセンター」を設けていますが、業界に先駆けてウィズペットのお墓の提供を開始した実績から、「ウィズペットについてよくあるお問い合わせ」をまとめてくださいました。
画像出典:PRTIMES
問い合わせで目立ったのは、「ウィズペットに収められるのは犬と猫だけか」「既にペット霊園に入っているペットの骨を移せるか」「ペットだけを先に納骨することはできるか」「石碑のデザインやカタチは決められているのか」などの質問。かなり具体的な質問ですね。ちなみに、大野屋が運営しているウィズペットでは、納骨可能なサイズの骨壺に入れられればどんなペットでも埋葬することができ、骨壺にさえ入っていれば別のペット霊園から遺骨を移すことも可能。さらに、ペットの遺骨だけを先に納骨することも問題ないそうです。墓石のデザインも規定内であれば自由に作ることができ、石碑にペットの名前を刻むこともできます。ペットや自分の死は決して楽しいことではありませんが、死は必ず訪れます。どうせならペットや自分が元気なうちにお墓について考えてみてはいかがでしょうか。
画像出典:PRTIMES

ウィズペットの霊園は全国に増えています

まだまだ、数が限られているウィズペットですが、大野屋では2003年に国内初のウィズペット霊園を東京町田市に開園して以来、奥多摩、八王子、さいたま市、神戸などに霊園をオープンしてきました。2016年3月に神戸に新設した「桜芝生」のウィズペットは2016年11月時点で約3割が申込み済みになるなど、人気を呼んでいます。古いしきたりに縛られず、埋葬の自由な選択が可能になったいま、ウィズペットは新たにお墓の購入を考えている飼い主さんにとっては検討の余地ありですね。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

新しい家族が増える時★猫にストレスを感じさせない3つの対策法

猫が嫌いなもの。あなたは何が思い浮かぶでしょうか? 犬、人間の赤ちゃん、引越し、来客、大きな物音、思いつくだけでも結構たくさんあります。その中でも特に猫がストレスを感じるものと言えば、……

猫のニュース

【猫×企業】ネコがすべての中心!?株式会社RINNに行ってみた(前編)

『猫との暮らしを豊かにしたい』というコンセプトのもと、ペット用自動給餌器『PETLY』を開発、販売している株式会社RINNの梁原さんにお話をお伺いしました!! ペット用自動給餌器を開発した……

ニュース

猫の災害ストレス(=`ェ´=)「地震で失禁…」大震災時の猫のエピソード集

日本に住んでいれば絶対に避けて通れないのが地震対策。犬と猫、そして未成年の子供が2人いる我が家では、結構真剣に災害対策は考えています。 食料は結構どうにかなる!と考え、トイレ・テント・……

猫のニュース

猫好きによる、猫好きのための展示・販売会「ニャンフェス」へ行ってきました!

「ニャンフェス」とは、どこを見ても猫、ねこ、ネコ!猫好きのための雑貨の祭典です。ハンドメイドを始めたばかりの方から、プロで活躍する方までどこまでも猫好きのための空間でした。 会場へ入る……

猫のニュース

口コミよりも〇〇〇〇が大切!猫のために信頼できる動物病院の探し方

『以前ヒモを飲み込んだかな?と思って慌てて猫を病院へ連れて行ったところ、「レントゲンを撮りましょう。」と言われました。しかしレントゲンには何も映らず。先生は「ヒモはレントゲンには映らないから……

猫のニュース

どうしてメス猫の方が長生きするの?オスとメスの違いとは

年々長生きするペットの寿命。2016年現在、猫の平均寿命は15歳と言われています。その中で完全室内飼いの猫の平均寿命はおよそ16歳、外出する猫の場合は13歳となっています。 また、人間……

猫のニュース

猫モチーフがキュート!スマホをしっかりホールドできるMallowのスマホリング

画像出典:PR TIMES 調べによるとスマートフォンの普及率は全世代を通じて68.7%なのだとか(総務省調べ)。電車や街中でもスマートフォンを片手にLINEやゲームをしている人をたくさん……

猫のニュース

猫がご飯を食べてくれない(泣)みんながやっている「奥の手」を大公開!

猫はとってもグルメ。…ではないと思います。我が家のカイトは、高級なヨーロッパなどのオーガニックフードは食べません。(もしかしてうちの猫だけ?) 高価なターキーよりも、ごく一般的な煮干し……

猫のニュース

もしもあなたがネコだったら♪ネコの柄で判断する性格占いとは

良く言われるのが「犬派」と「猫派」という2つのくくり。誰にでもフレンドリーな性格が「犬派」で「ミステリアスな魅力があるのが「猫派」と言われますよね。 いちがいに「猫派」と言っても、ネコ……

猫のニュース

実用性もバッチリ!スマホ対応の猫デザイン手袋がかわいすぎる!!

だんだんと秋も深まり、朝晩の冷え込みも気になりはじめるこの時期…そろそろ冬支度を始めようかな?と思っている方も多いのではないでしょうか? そんなグッドタイミングで猫好きの強い味方【フェ……

猫のニュース

猫好きさん必見!『ねこ休み展 冬 2016』浅草橋にて開催中♪

2015年の夏に開催され、各種メディアで話題になった「ねこ休み」展。可愛い猫の合同写真&物販展-『ねこ休み展 冬 2016』となって帰ってきました!  話題のクリエイターと、各種SNS……

猫のニュース

【7/22~8/28開催】猫クリエイターの祭典『ねこ休み展』が帰ってきた(*´з`)

2015年にスタートした『ねこ休み展』 SNSで人気の猫たちの写真展と、猫クリエイターが作り出す猫雑貨の物販展が同時に開催され、たくさんの猫好きたちを魅了。 2016年ゴールデンウィ……

猫のニュース

猫パーツフェチ集まれ!「Creema×ねこのまるまる展」が東京、大阪、名古屋、福岡、仙台で開催

画像出典:PRTIMES 猫はどこから見ても可愛い存在ですが、中には「ぷにっとした肉球が好き」とか「ピンク色の耳が可愛い」など、猫のパーツにより惹かれている人もいるのではないでしょうか。そ……

猫のニュース

猫は仲間よりも人間の方が好きかも?猫が人間の膝が好きな理由とは

猫は単独で生活する動物です。とはいえ、仲間とくっついて寝たり、じゃれたりもします。しかしある研究者によると、 「非常に不思議なことに、多くの猫は、仲間の猫たちとは決して築けないような、……

猫のニュース

【猫の失明】あれ?視線が合わない…。自宅でできる猫の目の視力検査とは

猫の魅力は何と言ってもあの大きな瞳。飼い主をじっと見つめる視線につい目が釘付けになってしまいますよね。 猫の顔のバランスを人間の顔を当てはめた場合、野球ボールくらいの大きさの瞳の人間に……

猫のニュース