2017年3月9日更新

ご飯?眠い?ニャーニャー言ってる猫はどんなこと言ってるの?

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

猫の鳴き声はニャーニャー可愛いですよね。猫が鳴いている時は何か要求があることが多いのですが、自分の家の猫の鳴き方や行動でどんなことを言っている分かりますか?

今回は猫の要求をまとめてみました!!

 

ニャーニャー言ってる時の要求


飼い猫が鳴くのは子猫が母猫に要求するために鳴く行為の名残だと言われています。猫は単独行動をするために本来あまり鳴かないそうですよ。

つまり飼い猫がニャー!ニャー!と言ってる時は飼い主さん(母猫)に何かしてほしい時が多いのです。猫にストレスを溜めさせないためにも何を言っているか分かるようになりましょう。

ご飯を食べたーい!

一番基本中の基本です。ご飯の要求はいつでもする猫がいるのですが、時間じゃない時は無視するしかありません。しかしあまりにも鳴きやまない時には遊びなどに誘って気を紛らわすのも必要かもしれません。

しかし早朝からのご飯食べたい攻撃を受けた飼い主さんは負けてしまうこともあるそうです。一度もらえたらその攻撃を繰り返すのが猫なので、なるべく負けないように頑張りましょう!

トイレ行ってきたー!

こちらの要求は諸説あるのですが、トイレ行った後すぐに報告しにくるのは、子猫の時に母猫がおしりをキレイに舐めてくれたのを覚えていてそれを人に要求している説と、トイレ行ったので汚れたからキレイにしておいてという説などあります。

母猫と違い舐めてあげる事ができないので、トイレ行ったの偉いね~と頭を撫でてあげると収まる猫が多いようです。

遊んで~!

猫がトイレでもなく、ご飯でもない時は遊んでほしい時が多いようです。オモチャの入っている引き出しのところに行ったり猫なりにアピールをしています。遊び時間が足りない時にはよくあるようなので、遊ぶ時間を増やしてあげるなど工夫してみましょう。

撫でてー!撫でてー!

鳴いているから遊ぼうとしても遊びたがらない時は、ひたすらに撫でてほしい時かもしれません。そういう時に遠くで遊ぼうとすると怒ることがあるので注意が必要です。

ご飯でもトイレの時でもないのであれば、この撫でてーというとても可愛い要求かもしれません。少し撫でて反応を見てみましょう。スキンシップをとる時間を増やしてあげるようにする喜ぶかもしれません。

トイレ掃除してー!!

帰宅した飼い主さんに言ってる要求はこちらかもしれません。きれいなトイレでしか用を足したくない猫は、我慢しているかもしれません。もしトイレを出たり入ったりして用を足さない時は、砂が汚れていて猫的な清潔基準に達していないかもしれません。砂を足したり、変えたりしてキレイな状態にしてあげましょう。

猫にとってトイレが清潔であることは重要なポイントです。もし汚い状態が続いてしまうと粗相や病気などが心配されます。また、トイレ前に鳴くのは健康状態がすでによくない可能性もあります。何度もするようであれば獣医師に必ず相談してください。

眠たーい!眠たーい!

猫も人の赤ちゃんのように眠い時にぐずる事があるようです。撫でるのも嫌がるがずっと鳴いてる時はお気に入りベッドに誘導してあげるとゆっくり眠ることがあります。

(人に)ここでこの体制で静止してろー!

こだわりの強い猫は飼い主さんに要求が上がってきます。例えば猫が布団で眠りたい時には布団を敷け、飼い主さんは横になれ!または、お気に入りの場所で膝枕をしてほしい時に、ここに座れ!そして猫の眠りやすい体制で動くな!という要求をしてきます。

この要求は他の要求と違い猫の望む場所で、望む体制を飼い主さんがしなくてはいけないので、理解するのに時間がかかることがあります。

猫の要求鳴きは聞きすぎてはダメ


猫が話しかけてくれるのだから叶えてあげたいと思うのは当たり前ですが、猫がそれを覚えてしまえば、鳴けば叶えるとたくさん鳴くようになってしまいます。しかし何もしなければ猫はストレスを溜めてしまいます。

例えば遊んでほしいと鳴いている時には、普段から遊び時間が足りていないのかもしれません。生活リズムを見直してみると猫も飼い主さんもうまく生活できるようになるかもしれませんね。

 

最後に

猫の要求が全て分かるわけではありません。あまり深く考えずに猫の行動を見守ってみましょう。体調不良でよく鳴いたり、鳴かなくなったりすることもあります。いつもと違う鳴き方をする時や、鳴くのが減ったりするなどあった場合にはに獣医師に相談してみてください。

 
 

関連カテゴリ