【うちの犬が一番!】見ているだけでほっこりしちゃう!愛犬の可愛い仕草を紹介!

犬を飼っている人なら、「うちの子がいちばん可愛い!」って思っちゃいますよね。

それは、もちろんルックスにも言えることですが、時折する可愛い仕草を見ると、さらにキュン!としてしまうものです。愛犬がする可愛い仕草というのは、実はたくさんのわんちゃんがしているものでもあります。

今回はそんな犬の可愛い仕草をあるあるとして紹介します。自分の愛犬に当てはまっているかどうか確認してみてください。

 

寝言でキュンキュン鳴く

散々暴れまわった後、疲れてこてん、と寝ている犬を見ていると、その無防備な姿になんとも愛らしさを感じてしまいますよね。

さらに、犬が寝ている時に「キュンキュン」と鳴き始めると、さらに可愛く思えてしまうものです。実は、犬も人間と同じように寝ている間に夢を見るので、寝言を言います。可愛く鳴くときもあれば、「ワンッ」と突然吠えることもあるので、見ている側が、「本当に寝てる……?」なんてびっくりしてしまうのもまた、あるあるなんです。

 

首をかしげる

いつも聞きなれない音がしたりすると、あなたの家の犬は「あれ?」と言わんばかりに首をかしげていませんか?また、特に音がしなくても首をかしげる仕草をすることもあるでしょう。

犬は耳がいいので、人間には感じ取れない小さな音も聞くことができます。そして、音のする方向やなんの音なのかを特定するために、耳の高さを変えて情報を収集しようとします。そのため、首をかしげるような動きをするというわけなのです。

 

お腹をさすると足が動く

犬が横になって無防備になっている時、何気なくお腹をさすってあげたら、犬が片足をじたばた動かすことって、結構ありませんか?そんな時、「くすぐったいのかな?」なんて思って可愛く思えてしまうことでしょう。

これは犬の自己防衛反応というもので、皮膚病を引き起こす虫や刺激などから自分の体を守るための行動とされています。

人間がお腹をさするとお腹に刺激を感じて、反射的にこのような動きをするのです。

 

まとめ

いかがですか?犬の行動には、まるで人間のようで愛らしく、可愛いものがたくさんあります。夢を見て鳴くなどの行動は、愛犬が安心しきっている証でもあります。

紹介した仕草が自分の愛犬にも当てはまるな〜と感じたら、「可愛いやつめ」なんて思いながら、優しく撫でてあげてください。

そうすれば、愛犬ともっともっと仲良くなれること間違いなしですよ。

関連記事