2017年5月24日更新

愛犬と出かけたい!関東で春の景色を楽しめるスポット

ペット生活



犬や猫との暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

様々な植物が芽吹き、色とりどりの花々が咲き乱れる春の時期。進学や就職など生活が変化する時期でもあり、多くの人が穏やかで新鮮な気持ちになるシーズンかもしれません。そんな春の時期を楽しもうと、春の景色が満喫できる自然公園などはたくさんの人で賑わいます。今回は、その中でも愛犬家におすすめしたい犬も一緒に楽しめるスポットを、関東地方に絞ってご紹介します。

 

愛犬と楽しめるおすすめスポット

レイクウッズガーデン(千葉県)

まずご紹介するのは、千葉県茂原市にあるレイクウッズガーデン。
「人と自然との調和の中で、多くの人に感動と癒しを」をコンセプトのテーマパークで、様々な種類のバラが咲き誇るローリスガーデンを始め、園内各所にある庭園を楽しむことができます。
園内には、ドッグランやトリミングサービス、セルフトリミングスペースなどもあり、愛犬家にとっても嬉しい施設が設置されています。

所在地:千葉県茂原市上永吉1076番1
電話番号:0120-313-956
営業時間:10時~17時(4月~11月)、10時~16時(12月~3月)
入園料:大人600円、小人300円、愛犬300円
ホームページ:レイクウッズガーデン

箱根園(神奈川県)

神奈川県足柄下郡箱根町にある箱根園、プリンスホテルが運営する大規模リゾート施設です。
水族館や植物園、ショッピングプラザなど多くの施設がある広い箱根園ですが、敷地内にある箱根九頭竜の森では芦ノ湖畔の植物を愛犬と一緒にじっくりと観察することができます。
また、箱根園内には80,000㎡の広大な面積を誇る富士芦ノ湖パノラマパークがあり、自然の中で思いっきり愛犬と走り回ることもできますよ。

所在地:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139
電話番号:0460-83-1151
営業時間:9時~17時
入園料:(箱根九頭竜の森)大人500円、小人250円※富士芦ノ湖パノラマパークの利用についても別途料金がかかります。
ホームページ:箱根園

くりはま花の国(神奈川県)

自然の地形を生かしたテーマパーク、くりはま花の国。
春にはたくさんのポピーが園内を華やかに彩り、毎年5月上旬からポピーまつりが開催されます。
ポピーの他にもナノハナやネモフィラ、ヤグルマギグなどが春に花を咲かせ、多くの人の目を楽しませています。愛犬が小型犬であれば専用ケージに入れて、園内を走るフラワートレインに乗車することもできますよ。

所在地:神奈川県横須賀市神明町1番地
電話番号:046-833-8282
営業時間・入園料:くりはま花の国は年中無休で入園無料ですが、園内の各施設は営業時間と料金がそれぞれ決められています。詳しくは、下記ホームページにてご確認ください。
ホームページ:くりはま花の国

うららかな春の景色を愛犬と楽しもう


穏やかでリラックスした気持ちにさせてくれる春の景色。
どのスポットにも人間も犬も楽しめる施設が盛りだくさんですが、入場するためにはそれぞれルールがありますので、確認してからお出かけになってくださいね。
天気のいい小春日和に愛犬と一緒にお出かけして、リフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

 
 

関連カテゴリ