2017年4月9日更新

広い芝生を思い切り走れるぞ!神戸「六甲山のドッグラン」4月22日より週末・祝日限定でオープン!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

画像出典:@Press
たとえ毎日、散歩に行っていたとしても暖かくなったらリードを外して思い切り走り回りたいのがワンちゃんです。何の束縛もなくのびのびと遊べるドッグランは犬にとっても飼い主さんにとっても、魅力的な場所ですが、大型犬が思い切り走れるドッグランはそんなに多くありません。と思っていたら、広いドッグランを探している関西エリアの飼い主さんに朗報です!4月22日から六甲山カンツリーハウスが期間限定でドッグランをオープンしますよ。

 

今年はドッグヨガが新たに誕生!楽しみが広がります

六甲山カンツリーハウスは大阪市内から車で約60分、神戸三宮からは約35分のアクセス。アウトドアレジャー施設でありながら、街の中心地から近いところにあるのが魅力です。そんな六甲山カンツリーハウスが4月22日(土)~6月25日(日)、土曜、日曜、祝日限定でドッグランをオープンします。六甲山カントリーハウスのドッグランは六甲山の傾斜地を利用した天然芝生のエリアで、広い敷地が特徴。開放的な敷地内をリードなしで思い切り走り回ることができます。ほかにはないラン環境が犬にも飼い主さんにも人気で来場客は毎年増加の傾向。昨年の同時期のオープンには約1490頭の犬たちが訪れました。

今年はさらに犬とのコミュニケーションを目的に「ドッグヨガ」の開催も予定。愛犬にヨガのお手伝いをしてもらうコースで、犬だけでなく飼い主さんも充実した時を過ごすことができます。ドッグランの入場料は入園料のほかに1頭当たり1000円かかりますが、気持ちの良い芝生を思い切り走る犬の姿を見ればきっと「また、来よう!」と思うはずです。
画像出典:@Press

ドッグラン後期は9月~11月に予定

六甲山カンツリーハウスでは毎年、前期の4月~6月のほかに後期9月~11月にもドッグランの開催を予定しています。いずれも走るのにぴったりの季節。まだ、行ったことがないという飼い主さんはぜひ、訪れてみてください。

  • 開催日: 4月22日(土)~6月25日(日)の間の土曜、日曜、祝日(雨天中止)
  • 開催時間: 10:00~16:30
  • 場所: 六甲山カンツリーハウス内特設会場
  • 料金: 1000円/頭(3頭以上の場合は1頭800円)*入園料が別途かかります。
  • 入場方法: 会場窓口にて受付
  • 注意事項: 観察及び1年以内の予防注射済み票が必要。生後6ヶ月以内の犬は参加できません。

 
 

関連カテゴリ