2017年4月5日更新

猫好き、集まれ~!猫モチーフグッズ満載の「ニャンフェス5」東京台東区で4月9日(日)に開催!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

画像出典:ニャンフェス
猫ブームの影響もあって猫好きが増えているためか、最近、猫のモチーフグッズはびっくりするくらい人気です。有名な作家の作る猫グッズなどは売れ切れて買えないことも多いのだとか。そんな中、猫モチーフ好きなら見逃せない展示・販売イベント「ニャンフェス5」が4月9日(日)東京都台東区の「東京都立産業貿易センター台東6F」で開催されます。

 

実用的なモノからアート系のものまで、猫猫猫のお祭りです

「ニャンフェス5」は猫好きによる猫好きのためのイベント。日本全国から猫雑貨、猫用品、猫アートが大集合し、展示・販売されます。出展者が広く公募され、しかも出展作品がオリジナルに限られるため、並んでいる商品が大手メーカーの量産品でないところも魅力で、個性ある作品に出会うことができます。

例えば、今回注目なのが羊毛フェルトの猫たち。リアルな姿と心癒されるフェルトで作られた猫は人気が高く、人気アーティストの作品はすぐに売れ切れますが、今回は「ひるねや」さん、「鼬猫毛物店」さん、「Bran」さん、「モココハウス」さん、「ぎんぺー堂」さん、「あらいあさみ」さん、「まるいどうぶつ」さん、「YUKARI’n GALLERY」さん、「Katzeitung 羊毛フェルトネコ」さんなど数多くの作家が作品を発表。さまざまなフェルト猫たち会うことができます。また、同じ猫の人形なら猫フィギュアや陶器&粘土製の猫もおすすめ。リアルな猫から可愛い猫、ユニークな猫まで手のひらサイズの小さな猫が揃います。
画像出典:ニャンフェス
もちろん、猫モチーフは人形だけではありません。ファッション系では鞄やポーチ、ブローチなどが数多く出展されていますし、アート系に興味がある人には油絵やイラストの作品もありますので、どんなジャンルの猫グッズ好きでも楽しめること間違いなしです。
画像出典:ニャンフェス

「ニャンフェス5」でお気に入りをゲットしたいなら前売りチケットを手に入れよう

「ニャンフェス5」は毎年人気で大勢のファンが集まります。1日たっぷり楽しみたいなら前売り券をあらかじめ購入するのがおすすめです。前売り券も当日券も値段は500円ですが、当日券の場合、13時からの販売になりますので、お気に入りを確実にゲットしたいという人は前売り券で早目に入場した方が良いでしょう。前売り券は売れ切れ次第、販売終了となりますので、興味のある方は早目に手に入れてください。

  • 開催日: 2017年4月9日(日)
  • 開催時間: 11:00~16:00
  • 会場: 東京都立産業貿易センター台東館6F
  • 入場料: 前売り券・当日券ともに500円*小学生以下は無料(当日券の販売は会場にて13時~)
 
 

関連カテゴリ