そろそろ愛猫の抜け毛が…飼い主さんのための換毛期の抜け毛対策!!

4月に入るとそろそろ気になるのが愛猫の抜け毛ですよね。もふもふの冬毛から少しさっぱりとした夏毛に生え変わる時期ですが、毛づくろいをする猫さんが毛玉を吐いたり、部屋や服が抜け毛だらけ!!なんてことも飼い主さんなら共感できるあるあるではないかと思います。

今回は抜け毛にお困りの飼い主さんのための抜け毛対策をご紹介します!!

 

ふわふわ舞う抜け毛には水分を!!


抜け毛を散らばらせまいと愛猫をブラッシングしていても、ブラシを離したそばからふわっと舞い始める抜け毛。そしてブラシから抜け毛を取るときにもふわっと舞って気づいたら部屋にも抜け毛が・・・なんてこともありますよね。そんな時は猫さんの毛に少し水分を含ませてからブラッシングしてあげると抜け毛がまとまって舞いづらくなります!!

直接濡らすのは嫌がる猫さんが多いかと思うので、ウェットシートで拭いたあとにブラッシングをしてあげたり、飼い主さんの手やブラシを少し濡らした状態でなでつけてからブラッシングをしてあげるといいかもしれません♪毛を湿らせるのは水道水でも良いですが、ブラッシング用のスプレー等を活用してもつやつやふわふわになりますよ!!

また、お部屋に舞ってしまう抜け毛にも少し水分を含ませるとお掃除がしやすくなります!!掃除機などをかける前にお部屋全体に霧吹きなどで水分を吹きかけます。かけすぎるとびしょびしょになってお掃除がしづらくなるので、お部屋全体を加湿する程度のイメージでささっと霧吹きをしてからお掃除してみてください。掃除機の排気などで舞ってしまう抜け毛が舞いづらくなるのでオススメです!!

 

ごっそり抜ける前にシャンプーを!!


抜け毛が散らばってしまったり、毛づくろいで大量に飲み込んでしまう前に1度シャンプーをしてごっそり洗い流してしまうのも一つの方法です。

猫さんはほとんど体臭もなく、きれい好きなのでお風呂は必要ないという飼い主さんも多いかと思いますが、抜け毛対策にはかなり効果的なのでぜひ試してみてください!!ただし、気温があまりにも低い日や、猫さんの体調が優れなさそうな場合は念のため控えた方が良いと思います。また、濡れたままの時間が長くなると体温が下がってしまうこともあるので、しっかりと乾かしてあげてください。

お家でのお風呂が難しい場合はトリミングサロンなどでプロの方にお願いするのも良いかもしれません。

 

猫飼いの必須アイテム「コロコロ」

抜け毛だらけになってしまった服や、ソファ、カーペットなどに効果的なのがコロコロですよね!!猫だけではなく抜け毛がある動物の飼い主さんにとっては必須アイテムと言っても過言ではないかもしれません。

粘着力の強弱も飼い主さんの好みや用途別に選べるので、どこにでも使えてかなり便利ですよね。そして、コロコロをされることが好きな猫さんもいるようで、ブラッシングでは毛が舞ってしまう場合でもコロコロを使えばくっつけて取りながらできるので、毛が舞いづらくお掃除が少し楽になるかもしれません!!コロコロをさせてくれるかどうかは猫さん次第なので、無理矢理にはしないでくださいね!!

 

洗濯時の便利アイテム!!

抜け毛が多い時期になると洗濯物も毛だらけになって大変!!という飼い主さんのためにはこちら。衣類と一緒に洗濯するだけで抜け毛を絡めとってくれるので、毛だらけの洗濯物を見て悲しくなるということも少なくなるかもしれません。

デザインも猫さんモチーフで可愛いので、毛だらけで憂鬱な洗濯も楽しめます♪抜け毛を絡めとるとはいえ、全て取りきれるわけではないのでコロコロ等を併用してある程度抜け毛を取り除いてから使用することをオススメします。

悩みの種でもあるけれど・・・


愛猫の抜け毛は悩みの種ではありますが、スキンシップやコミュニケーションをとる良い機会と捉えることもできます。普段からブラッシングをして抜け毛をこまめに取り除いたりしていると体に触れる機会が増え、何か異常を見つけることができるかもしれません。また、スキンシップが増えることで愛猫も飼い主さんも幸せな気持ちになり一石二鳥です♪

多頭飼育をしている場合はなかなか1匹ずつと向き合う時間を作るのも難しいものです。ブラッシング等の時間を活用して1匹ずつと向き合い信頼関係をさらに強くする良い機会になるかもしれません。

関連記事