2017年4月6日更新

進化したペットシッターサービス「CARE PETS MEJIRO」。動物看護師が訪問します!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

画像出典:PRTIMES
最近利用する人が増えたペットシッターのサービスですが、実はサービス自体は昭和40年ごろにはすでに始まっていたのだとか。ペットブームに押されてフランチャイズ化する企業やペットシッターの資格もできて、サービス内容も充実してきています。2017年3月31日オープンした「CARE PETS MEJIRO」はペットの安心を考えたペットシッターサービス。病気のペットや高齢のペットの飼い主さんには特に嬉しいサービス内容です。

 

ペットのプロ、動物看護士が来てくれるから安心して任せられます

㈱CARE PETSはシッターとして動物看護師が派遣するサービス「CARE PETS」を日本で初めてスタートした会社。そのサービスは安心なだけでなく飼い主さんの悩みに応える充実の内容になっています。たとえば看護師さんは専属で100%女性が対応してくれますし、サービスは30分から利用することができます。サービス中は看護師さんがウェアラブルカメラを装着しているので、ケアの様子が分かるのも安心。さらに東京23区内なら24時間365日対応してくれる救急車を配備してくれるので、クルマのない家庭や大型犬を飼っている家などでは特に助かりますね。

最近ではペットの高齢化が進み、高齢になったペットの介護や看護が飼い主さんの負担になるケースも目立っています。ペットも高齢、飼い主さんも高齢で老々介護などという笑えないケースが多発しているのも現状です。こんな場合にも「CARE PET」を知っていれば、精神的にも肉体的にも楽になれるはず。ペットシッターのサービスは外出時だけでなく、飼い主さんが家にいる時のサポートとして受けることもできますし、夜中でも急変したペットを病院に連れて行くことができますので、最愛のペットを最期までしっかり面倒みたいという飼い主さんには強い味方となるのではないでしょうか。

日頃のホームケアのアドバイザーとしてもお願いしたい

「CARE PETS」のサービスは看護や介護だけではありません。動物看護師さんとしてのプロの知識や経験をもとに日頃のホームケアやダイエット、リハビリのオーダーメイドプランまで幅広く相談に乗ってくれます。ペットは一度飼い始めたら十数年もの長いお付き合いになります。ペットと楽しく、豊かに暮らすためにも「CARE PETS」をアドバイザーとして利用してはいかがでしょうか。
画像出典:PRTIMES

 
 

関連カテゴリ