2017年4月14日更新

ペットの種類で飼い主の○○が分る(笑)アメリカの研究が結構凄い【後編】

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

それでは後編ではいよいよ飼っているペットで分る、飼い主の㊙︎事情をご紹介しましょう。これはアメリカの調査報告によるものですが、例えばウサギを飼っているかたは、他のペットを飼っている人の中で最も内向的な性格の持ち主だとか。

当たっているかどうかは、ご自身の判断次第。それではペットの種類別にご紹介しましょう。

 

犬を飼っている人は

  • ペットを家族の一員と考えている可能性が高い
  • 会社で上層部にいる可能性が高い
  • 家族と一緒に住んでいる可能性が高い
  • 学士号を持っていない可能性が高い
  • 教授、看護師、情報技術専門家、軍関係者、あるいはエンターテイナーである可能性が高い
  • 社交的かつ快活で良心的な性格である可能性が高い
  • 保護団体から犬を引き取った可能性が高い

猫を飼っている人は

  • 離婚している、伴侶と死に別れた、あるいは別居中である可能性が高い
  • マンションに住んでいる可能性が高い
  • 神経質だが新しい経験を受け入れやすい性格である可能性が高い
  • 大学を卒業している可能性が高い
  • 社会的地位は低めである可能性が高い
  • 医師、不動産業、化学系、医学系研究室に勤務、あるいは機械オペレーターや介護人である可能性が高い
 

鳥を飼っている人は

  • 失業中の可能性が高い
  • 自分自身を礼儀正しく、思いやり深いと考えている可能性が高い
  • 女性の場合は社会的地位が高い可能性が高い
  • 人付き合いの面では内向的で表情豊かである可能性が高い

爬虫類を飼っている人は

  • 男性の場合は女性のペット所有者や犬や猫を飼っている男性よりもずっと愛想が悪い可能性が高い
  • 女性の場合は男性のペット所有者や犬や猫を飼っている女性よりもずっと経験を受け入れる可能性が高い
  • ヘビを飼っている人は自分をざっくばらんで気まぐれな性格だと描写する可能性が高い
  • 慣例に従わず、新しいものを探求する傾向が強い
  • 亀を飼っている人は、ハードワーカーで信頼でき、上昇志向である可能性が高い
  • 自分自身を理性的で目的志向の人間だと描写する可能性が高い


・魚を飼っている人は、自分のことを落ち着いていて心が安定していると描写する可能性が高い

・モルモットを飼っている人は、自分を社交的ではないと思っている可能性が高い

いかがですか。ちなみに猫を飼っている人は、「自分は犬も猫も両方が好き」だと半分以上の人が答えたのに対し、犬を飼っている人は半分以上の人が「犬だけが好き」だと答えているそうです。

私は犬と猫と金魚とウサギを飼った経験がありますが、これはどういう人間になるのでしょうか。皆さんはこの調査報告に当てはまりましたか?参考になれば幸いです(笑)