2017年4月17日更新

ネコと遊ぶ時は○○時がオススメ!お猫様を満足させる遊び方とは

のんびり昼寝しているネコ。でも目の前で猫じゃらしを振ると、途端に起き出して目を輝かせます。猫は根っからのハンターなのですね。

意外に思われるかもしれませんが、動物は「退屈」や「孤独」が苦手だと言われています。特に知能の高いオウムなどは、かごの中で退屈にさせているとストレスで羽をむしる自傷行為を起こしてしまうとか。定期的に新しいおもちゃで刺激を与えてあげることが必要だそうです。

1日の大半を寝て過ごすネコもまた同様かもしれません。特に子猫の時期は飼い主と沢山遊ぶことで飼い主に馴れ、人懐っこいネコに成長します。

今回は、ネコと遊ぶ時のコツや、上手な遊ばせ方についてご紹介しましょう。

ネコと遊ぶ時は空腹時がオススメ

ネコと遊ぶ時はネコがお腹が空いている時がオススメです。海外の「The Behaviour of the domestic cat」という実験で、ごはんを食べたばかりで満腹状態の猫と絶食16時間で空腹状態の猫を対象におもちゃに対する遊び方を観察したところ、おもちゃに噛み付く行動回数は、満腹時よりも空腹時において多く見られたそうです。

猫は自分で獲物を捕って食べる動物ですから、お腹が空いている時に猫じゃらしなどを見せられたら、「獲物だ!」と思って飛びついてくるのでしょう。

この場合、猫はお腹が空いて本気でハンティングしているはず。ある程度遊んであげたら、本当のご飯を用意してあげて下さいね。

大きなおもちゃよりも小さなおもちゃ

ネコが捕獲してくる動物を思い描いてみて下さい。ネズミ、ゴキブリ、トンボ、カエルなど、比較的小さな小動物が多いですよね。

猫は獲物を見つけると、その場で食べるよりも一旦口でくわえて安全なところへ運んでから食べようとする性質があります。

できれば大きなおもちゃよりもネコが口で運べる程度の大きさのおもちゃを用意してあげると良いでしょう。

ネコは飽きっぽい

猫は賢い動物です。いつも同じおもちゃで遊んでいるとある日突然遊ばなくなることがあります。
高かったのに…。と飼い主はネコをあそばせようとしても、猫は自分が気に入らない事はしない性質。飼い主が諦めるしかありません。

しかしそのおもちゃは捨てずに取っておいて下さい。3ヶ月後くらいにネコに見せると、まるで初めて見るおもちゃのように食いついてくることがあります。

ネコのおもちゃは複数用意しておき、期間を決めてローテーションで遊ばせると良いでしょう。


いかがですか。ネコの遊ばせ方。やみくもにネコじゃらしを振っていれば良いという訳ではありません。あなたの愛猫が「鳥の動き」が好きか、「ネズミの動き」が好きかでも猫じゃらしの動かし方は違ってきます。

まずは愛猫の動きをよく観察して、どんな遊びが好きなのかをチェックしてみて下さいね。

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

関連記事

【minne作家インタビュー】居心地抜群のまんまる猫ベッドの作家さんにインタビュー!!

まんまるで見た目にも可愛いフォルムと、猫さんの最高の隠れ家にもなるハンモック型のベッド『猫ぶくろ』が「minne」で人気のLoveRinくらぶさんにインタビューしました! 作品作りを始……

猫のニュース

【ニャンフェス3】猫も大興奮!?ジンベイザメや桜鯛が大漁の「atelier168」をご紹介します!

お留守番している猫にも何かお土産をと思ったら、ジンベイザメや桜鯛の猫用のキッカーはいかがですか? 季節限定の魚や、大きい魚、小さい魚などたくさんの種類から自分の猫の好みを見つけてみましょう……

猫のニュース

猫って何でこんなに可愛いの?猫を飼っている人にしかわからない「猫のあるある 」12選

猫は気まぐれで甘えん坊なのに気位が高い動物。そんな猫と暮らしている不思議なこと、面白いことがたくさんあります。今回は、猫の飼い主さんなら誰もが思い当たる猫あるあるをまとめてみました。 ……

猫のニュース

飼ってみたいネコランキング! 1位は『一番ネコらしい』あの猫!!

最近、「ネコは人間のことを大きすぎるネコだと思っている」なんて学説も発表されましたが、猫の魅力はなんといってもその愛くるしい姿と、飼い主を飼い主と思っていないであろう自由な態度。一緒に暮らし……

猫のニュース

猫写真、あなたはどっち派?

愛猫の写真、あなたは猫らしく撮るのが好きですか、それとも愛らしく撮るのが好みでしょうか。 前回は黒猫とサビ猫をとびっきり可愛く撮るテクニックをご紹介しましたが、うちには白三毛とキジ白の……

猫のニュース

どうしてメス猫の方が長生きするの?オスとメスの違いとは

年々長生きするペットの寿命。2016年現在、猫の平均寿命は15歳と言われています。その中で完全室内飼いの猫の平均寿命はおよそ16歳、外出する猫の場合は13歳となっています。 また、人間……

猫のニュース

ペットの高齢化は2017年がピーク!飼い主が気を付けたい3つの事

2016年9月現在、犬や猫を飼っている家庭は全国で1300万世帯。博報堂の生活総合研究所の調査によると、ペットを家族の1員だと思う人は全体の54.6%。 もはやペットは、親・兄弟・姉妹……

猫のニュース

猫の寿命を伸ばす!飼い主が自宅で簡単にできる猫のヘルスチェック

愛猫といつまでも元気に暮らしたい。(社)ペットフード協会のまとめた統計によると、飼い猫の平均寿命は15.7歳。完全室内飼いの猫の寿命は今後ますます伸びると言われています。 20歳の長寿……

猫のニュース

猫の中でも人気のキジトラは由緒正しい正統派?キジトラの特徴

猫の中でも人気の高いキジトラ。サバトラと混同されることも多いようですが、魚のサバのようにグレイ調の縞模様をもつのがサバトラ、鳥のキジに似た茶色と黒の縞模様をもつのがキジトラです。野性味を感じ……

猫のニュース

必読!愛猫のために、自分のために読んでおきたい猫のハウツー本 10選

愛猫と暮らすうえで、できることなら幸せに元気で長生きしてほしい、また問題行動等に悩みたくない、など誰しもが考えますよね。今回は、子猫の迎え入れ方などの悩みから、食についての悩み、猫の行動につ……

猫のニュース

猫好き、集まれ~!猫モチーフグッズ満載の「ニャンフェス5」東京台東区で4月9日(日)に開催!

画像出典:ニャンフェス 猫ブームの影響もあって猫好きが増えているためか、最近、猫のモチーフグッズはびっくりするくらい人気です。有名な作家の作る猫グッズなどは売れ切れて買えないことも多いのだ……

猫のニュース

お部屋のインテリアに!猫があしらわれたカフェカーテンの作家さんにインタビュー!【minne作家インタビュー】

ハンドメイドマーケット「minne」で人気の、『カフェカーテン』の作家、beauty♡dreamさんにインタビューしました!! 作品に込めた想いや、こだわり。作品に対する愛情は? ……

猫のニュース

動物写真家 岩合光昭さんのLINEスタンプ第2弾「ねこの京都」が登場!LINEユーザーなら見逃せない!!

画像出典:PRTIMES 猫への優しいまなざしと長期間に及ぶ猫への密着取材で人気の写真家 岩合光昭さん。NHKの番組「世界ネコ歩き」や猫の写真集、カレンダーなど、どれも好評で猫好きの間で知……

猫のニュース

猫を上手に撮りたい!ぶきっちょさんでも猫を上手に撮れるコツとは

「もしも猫と人間が戦争をすることになったら、僕は猫の側につきます。」という名言を語っているのは、爆笑問題の田中裕二さん。彼の猫愛は芸能人の間でも有名ですよね。 私も猫を愛する気持ちには……

猫のニュース

幸せだけじゃなくて恋も招く!猫にまつわる3つの恋愛ジンクス

猫は神秘的な動物。 そのため、色々なジンクスを持っています。 何度かご紹介したように『幸せになる』というジンクスを持った猫はたくさんいるようです。 『幸せになる』という猫がたくさんいる……

猫のニュース

猫を飼う感覚で持ちたくなる~世界でひとつだけの猫のトートバッグ新発売

画像出典:ValuePress! 猫を飼っている人にとって、一番可愛い猫は何といっても自分の家の猫でしょう。CMに登場するタレント猫やインスタグラムで人気のスター猫、街を歩いている猫にもも……

猫のニュース

猫の春・夏・秋・冬。季節ごとに気をつけたい猫のお世話と注意点【前編】

季節の変わり目。人間でも体調を崩しやすくなりがちです。気温や気圧の変化で、気持ちが不安定になることもありますよね。 日本は春・夏・秋・冬と季節に富んだお国柄。猫の健康管理、快適に過ごす……

猫のニュース

「うちの猫は納豆が好き」!?気になる「よそのオタクの猫」の好物や出会いとは

猫好きさんは友達が少ない、という「都市伝説」があるような、ないような。しかし先日とある猫好き男子とお茶をした時に、しみじみと彼が 「猫のことを語れる友達が欲しいです。。。」 と語……

猫のニュース

可愛いだけじゃない!実はハイスペックな猫の肉球の3つの機能とは

「猫のどこが好き?」と聞かれたら、迷わず「肉球です!」と答えるワタクシ。 つい先日も猫の肉球を忠実に再現した「グミ」のお菓子を大人買いしてしまいました♪あのプニプニしたなんとも言えない……

猫のニュース

猫の一生は意外に短い…。猫の年齢にあった正しい接し方をしよう

古代インドでは100歳を4つに分ける「四住期」と言う考え方があるそうです。それぞれの時期を「学生期」「家住期」「林住期」「遊行期」というのだとか。 以前「失楽園」という小説でベストセラ……

猫のニュース