2017年4月19日更新

猫の乳首の数はそれぞれ違う?猫のおっぱいには不思議がいっぱい♪

あるのかないのかわからない。もふもふの毛並みに隠された猫の乳首、あなたは見たことがありますか?

猫はお腹を触られるのが大嫌い。哺乳類なのだから、オスもメスも乳首があるはずですが、私は今まで猫の乳首を見たことがありませんでした。

「猫の乳首の数はその個体によって数が違う」

ということを知ったのはごく最近です。数が違うだけでなく、猫のおっぱいには人間とは違う不思議なトリビアがあるとか。

今回は猫の乳首の不思議について調べて見ました。

猫の乳首の数は「通常」8個

猫の乳首、オスもメスももちろんあります。その数はごく平均数は8個数だそうですが、6個、7個と個体差があるといいます。

海外のニュースで「乳首が2個しかない猫」という話題が登ったことがあるそうですが、その国の獣医師によると「さすがに乳首が2個の猫は今まで見たことがないので、見落としただけではないか。」とコメントしていました。

「ねこの博物館」の館長、今泉忠明氏によると、

「乳は汗が変化したもの。乳首も左右対象ではなく、お腹のどこにできてもおかしくはありません。数は基本的には8個ですが、たまには奇数の猫もいるでしょう。」

とある週刊誌でコメントしていました。

猫のおっぱいは他猫を育てる場合も出るの?

メス猫は血縁関係のある猫同士が集まって共同で子育てをするといいます。また、自分の子供でない犬の子供などを育てることもあります。猫のおっぱいは他猫を育てる場合も出るのでしょうか?今泉氏によると、

「メスなら性ホルモンが刺激されて乳が出るようになることもあるでしょう。ただしそれは出産経験のある猫だけです。」

とのことでした。しかしこれは猫だけに限らず、犬や人でも母性を刺激されるとこのようなことはあるようですね。

猫の母乳は人間も飲めるの?

よく子猫に「ヤギのミルク」をあげると良いといいますよね。人間も牛の乳を飲んでいますから、もしかして猫の乳も人間が飲んでも大丈夫なのでしょうか?

この問いに対して、今泉氏は、

「成分的には人間が飲んでも害はないと思いますが、まずいと思いますよ(笑)」

とコメントしています。よく考えると、牛の乳を人間が飲むのも不思議ですよね。「狼に育てられた少女」が昔話題になりましたが、哺乳類同士なら乳は異種同士でも飲んでも害はないのかもしれませんね。

いかがですか。猫のおっぱいの不思議。ちなみに子猫は自分専用の乳首を決めて、その乳首からしか乳を飲まないそうです。でも猫の乳首の中には中に乳腺がなくて乳が出ない乳首もあるのだとか。猫の乳首は当たり外れがあるようです(笑)

知らなかった猫の乳首の謎。あなたの愛猫の乳首は何個でしょうか?ちょっと数えてみるといいかもしれませんね。

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

関連記事

猫好きさんはWACCAに集合!2月22日猫の日より「第二回 猫の世界 in WACCA 2016」開催!

画像出典:PR TIMES 2月22日は何の日かご存知ですか? そう、ニャンニャンニャンの日――というわけで、猫好きのための『猫の日』が今年も間近に迫って来ました。 「WACCA I……

ニュース

猫好きは気をつけて!これは引くわ…。と思われる猫にありがちな行動3選

猫好きと世間との間には、広くて深い川が流れている…。猫好きが普段何気なくやっている行動が、世間から見たら 「ドン引き」 されることがあるようです。そして困ったことに、猫好きさんは……

ニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その16:口にしにゃい方がイイ

横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展の準備だなんだと忙しく毎日を過ごしている今日この頃。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 前回は「#僕らの居場所は言わにゃいで」の根本にある考え方について……

ニュース

【猫飼っているとありがちなこと!】猫の爪や毛玉やひげや乳歯を収集して捨てられない!

猫を飼っているとありがちなこと!猫飼いなら分かってもらえるかもしれない、猫を飼っている人の喜怒哀楽をまとめました。 猫の爪や毛玉やひげや乳歯を収集して捨てられない 愛猫のひげ、爪……

ニュース

感謝御礼!うさぎしんぼる展終了いたしました!【うさぎのモキュ様ブログ】

うさぎ界隈を賑わせた、うさぎしんぼる展が 先日、11月6日をもって終了いたしました。 述べ4500人以上の方がご来場いただいたそうです! 本当にありがとうございます! 最終の……

ニュース

【獣医師監修】犬の骨折の原因・治療方法、治療費は?治るまでの時間は?

愛犬が骨折したとき、どのような対処法をすれば良いのでしょうか?治療にかかる費用も気になるところですね。 犬の骨折に関するアレコレをまとめましたので、いざというときに慌てないためにも、ぜ……

ニュース

【獣医師監修】犬の心筋炎〜原因・症状と対策

犬の心筋炎は、様々な原因で起こります。しかし、異常の起きる器官が心臓ゆえに、進行すると、呼吸困難や不整脈、失神など、命に関わる危険な症状を引き起こします。普段から犬の心臓の音や胸の動き、呼吸……

ニュース

僕らの居場所は言わにゃいで その19:撮るにゃらキラキラによろしく!

猫の毛のふかふか、ふわふわした質感をどうやって写真に撮っているんですか? という質問もinstagramのDMなどでちょこちょこ頂きます。 そこで今回はハウツー黒猫撮影に引き続き……

ニュース

僕らの居場所は言わにゃいで 特別編:横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展その1

さて、今回は特別編というか完全に告知というか宣伝と言いますか・・・11月2日~7日で開催される横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展2016にて今回「僕らの居場所は言わにゃいで」をテーマとした写真展示……

ニュース

【犬×企業】株式会社グッドパッチのCDOビスケさんに会ってきた

株式会社エウレカの役員犬ジョブさんにご紹介いただき、株式会社グッドパッチで同じくCDO(チーフドッグオフィサー)という役職を持つ犬『ビスケ』に会いに行ってみました!! ★ジョブさんの記事は……

ニュース

「偏食」「ムラ食い」「ドカ食い」心配したり、イライラしたり、飼い主さんが困る猫の食べ方一覧!!

猫を複数飼っている方なら日々実感しているかもしれませんが、猫の食に対しての反応は驚くほど違います。待ちきれなくてご飯の2時間前から楽しそうにしている猫。食べる事に興味がなくてご飯が出てきてか……

ニュース

猫が元気に暮らすには?ライフステージごとの注意点【獣医師が解説】

猫は人間の4~5倍の速さで歳を取ります。子猫だと思っていた愛猫も、いつの間にか青年期を経て高齢期になっているなんてことも多いです。今回は、猫の年齢の重ね方とそれぞれのライフステージで気を付け……

ニュース

【猫×企業】ネコがすべての中心!?株式会社RINNに行ってみた(前編)

『猫との暮らしを豊かにしたい』というコンセプトのもと、ペット用自動給餌器『PETLY』を開発、販売している株式会社RINNの梁原さんにお話をお伺いしました!! ペット用自動給餌器を開発した……

ニュース

「猫と暮らす幸せ」を!猫も喜ぶ、素敵なアイテムで新生活を始めませんか?

新しい生活に猫を、お迎えする方もいるのではないでしょうか? 猫には良い物を贈りたいと思い、猫用アイテムを探している方も多いかと思います。 今回は素敵なアイテムを揃えているnecoto……

ニュース

【獣医師監修】犬の心不全~原因・症状と対策

心不全という言葉を誰でも一度は聞いたことがあるかもしれません。人間でも高齢者などに多い病気で死因の一つにもなっている心不全ですが、実は犬にも起こるということをご存知でしょうか。 犬も心……

ニュース

【動物看護師が解説】犬猫がいるお家の害虫駆除で注意すること

暖かい季節になると増える虫。特に今の季節は夜になると活動性が増して、薄暗い部屋で出くわしてしまったら大変不快な思いをされる人もいるでしょう。犬や猫はすばやく動くもの、飛び回るものが大好きです……

ニュース

あなたはどのワンちゃんが好き? 飼ってみたい犬ランキングTOP5!!

ペットの定番といえば、やはり犬。犬派とネコ派で大きく分かれるようでもありますが、犬の魅力はやはり飼い主に忠実なそのけなげさと、愛くるしいつぶらな瞳ですよね♪さっそく飼ってみたい人気の犬を調査……

ニュース

【獣医師監修】犬のファロー四徴症〜原因・症状と対策

犬の病気の中でもあまり知られていない病気にファロー四徴症というものがあります。ファロー四徴症は心臓の先天的な奇形によって起きてしまう病気で、心臓に4つの異常を持ってしまっているため酸素を十分……

ニュース

【猫好きさん必見!】見ているだけで幸せな気持ちになる新生活におすすめの猫グッズ

猫好きな人には嬉しい猫アイテムのご紹介です!猫のアイテムがあるだけでなぜこんなに幸せになるんでしょうね(*´∇`*)そんな猫好きさんには必見アイテム5選です。 新生活を猫グッズで彩りた……

ニュース

震災時は家全体がケージになる…災害時、パニックになった猫の行動とは

地震大国ニッポン。あなたは震災対策を考えていますか? 猫の震災対策といえば、 ケージに入るのを慣れさせておく フードは1週間分は用意する 迷子になった時のために、猫の写真を用……

ニュース