2017年4月18日更新

これを持ってたらちょっと目立つ!ベルギー生まれのペット用ハードキャリーバッグ「トレンディランナー」新発売

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

画像出典:ValuePress!
ペット用のキャリーバッグは星の数ほどありますが、機能的でしかもオシャレなモノとなると、選択肢は限られてきます。デザインが可愛くても、ペットを出し入れしにくかったり、重かったりしたら、いざという時に困りますよね。そこで、飼い主さんにおすすめしたいのが4月5日に発売されたばかりのペットキャリー「トレンディランナー」です。

 

軽くて持ちやすい。しかも他にはないポップなデザインです


「トレンディランナー」は北欧ベルギー生まれの機能的&オシャレなキャリーバッグ。本体がわずか1kgと非常に軽量ですので、ペットを入れた後でも楽に運ぶことができます。また扉や本体に通気穴がたくさん開いていますので、特にこれからの暑い季節、ペットが快適に過ごせるので特におすすめです。

さらに取っ手の部分が丸みのあるラバー素材でできていて、手にフィットしやすいのもポイント。ペットが中で動いても振動が手に伝わりにくく、長時間手持ちしても疲れにくい構造です。キャリーバッグのドアは片手のみのワンアクションで開けられて便利ですし、キャリーの上半分を外すこともできますので、動物病院やトリミングサロンでもペットを簡単に出し入れすることができます。

もちろん、機能だけでなくデザインも特徴的。外装はヒョウ柄の「スノーレオパード」、猫のカップルのイラストが可愛い「キャットインラブ」、2匹の猫が戯れるポップな絵柄の「フレンズフォーエバー(ライムグリーンとスカイブルーの2色)」の4タイプがあり、今までのキャリーにはない斬新なデザインが目を惹きます。

また、イラストのプリントはフィルムで両面から挟み込む3層構造になっていて、猫が引っ掻いたりキャリーをぶつけたりしてもはがれにくいという配慮も。こんなキャリーなら、ペットを連れてのお出掛けも楽しくなりそうですね。

既にキャリーバッグを持っている人も、買い替えを検討する時期かも?


ペットを飼っている人なら、キャリーバッグは必ず常備していると思いますが、そのキャリーバッグ、少し古くなっていませんか?キャリーバッグはそんなに頻繁に使用するものではないかもしれませんが、子犬、子猫の時に揃えたキャリーバッグは、もしかしたら成長したペットには合わなくなっているかもしれません。また、プラスチックは経年劣化しますので、安全のために新しく替えた方が良い場合もあります。もし、次に買い替えることがあったら、ぜひ、「トレンディランナー」を手に取ってみてください。

  • サイズ:横32㎝×奥行50㎝×高さ35㎝(取っ手部分含む)
 
 

関連カテゴリ