2017年4月30日更新

【猫の怒り】どうして怒ってるの(泣)愛猫のご機嫌が悪い時の原因3選

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

猫は気まぐれ。よく言われるセリフですが、おそらく気まぐれだからこそ自由気まま。ストレスフリーな性格で居られるのではないでしょうか。

猫も人間もストレスが溜まるとイライライして他人に八つ当たりしたくなります。しかし猫の場合、明らかに今まで機嫌よく過ごして居たのに、突然「シャー!」「フー!」と怒りをぶつけることがありませんか?

ちょっと触ろうとしただけじゃない(泣)挨拶しようとしただけだよね…?飼い主はいきなりの猫の豹変ぶりに驚きつつも悲しくなります。一体どうして怒ってるの?

今回は、飼い主がちょっと知っておくと良いかも?猫がいきなり不機嫌になる3つの原因についてご紹介しましょう。

 

関節炎など体のどこかが痛い時

気持ち良さそうに昼寝している猫…。一見微笑ましい状況ですが、実は猫は痛みを我慢してうずくまっているのかも?

猫を抱っこしようとして、いきなり「シャー!」「フー!」と起こる場合は、もしかしたら「関節炎」かも知れません。

12歳を過ぎたシニアな猫や太めの猫の場合は体重を支える前足のひじ関節や後足の膝関節・股関節などで関節炎が発症することがあります。

猫の関節炎はかなりの確率で発症すると言います。ある動物病院の調査によると12歳以上のシニア猫100頭にX線検査をしたところ、なんと90%の猫に「変形性関節症」の徴候が見られたそうです。

いきなり驚いた時


いつも一緒に猫ている我が家の愛猫。いつもべったりの甘えん坊のオス猫です。今年のハロウィン、たまたま仮装衣装として選んだ「進撃の巨人」の巨人のコスプレをして部屋で寝て居た猫を「ウォー!」と脅かしたところ、文字どおり1メートルくらい飛び上がりました。

尻尾がフランスパンのように膨らんで、「シャー!」と唸りながら逃亡。可笑しいやら可哀想やらですぐに衣装を脱いで謝りましたが、しばらくものすごい目つきで睨まれてしまいました。

猫は変化を嫌う動物。飼い主のコスプレは、猫にとっては「面白い」よりも「怒り」を注いでしまう様です。ごめんね、もうしません…。

 

八つ当たりしたい時

隣家の美猫に毎朝ベランダからラブコールを送っているうちの猫。何しろ隣の家には見目麗しい美猫が3匹。1メートル離れた場所から見つめ合う姿は「ロミオとジュリエット」さながらです。

うちのカイトは几帳面な性格なので、ほぼ毎朝同じくらいの時間帯にベランダに出て合図を送っていますが、隣のニャンコは時々挨拶をしてくれない時があります。

しばらく待って、相手が出てきてくれない時、仕方ないや、という表情で渋々私のところに来て可愛く「にゃー」と鳴きます。しかし、あらまあ、よしよし、と抱き上げようとすると身をよじって猫パンチをする時があります。

ちょっとこれってどういうこと?もしかして私に八つ当たりしてるよね?この時の猫の行動を専門用語で「転嫁性攻撃行動」というそうです。猫もうまくいかない時、ストレスが溜まった時はイライラして他のものに八つ当たりしたくなる様ですね。


いかがですか。お猫様のご機嫌が悪い時。心配なのは病気の場合です。運動しなくなった、歩き方がおかしい、元気がないなどのサインがある時は、早急に病院で相談してみてくださいね。

 
 

関連カテゴリ