2017年6月12日更新

盲導犬の誕生から訓練方法~盲導犬のことを知ろう~

目が見えない人や見えにくい人のパートナーとして働く、盲導犬。
公共交通機関やお店でも、同伴のマークを目にすることはよくありますね。
ここでは、盲導犬の誕生から訓練、その役割についてポイントごとに紹介していきます。

盲導犬とは?

盲導犬は、「身体障害者補助犬法」に基づいて、特別な訓練を受けて認定された犬です。
目が見えない人や見えにくい人が行きたい所に出かけられるよう、安全に歩く手伝いをするため、公共施設や交通機関、飲食店やスーパー、ホテルなど様々な場所にパートナーとともに同伴することができます。

盲導犬に向いている犬は?


盲導犬に向いているのは、ラブラドール・レトリバーとゴールデン・レトリバーとされています。
レトリバー種は、もともと狩猟犬として人と一緒に働く犬です。
そのため、環境に適応する能力が高く、人間と仕事をすることが大好きな性格の犬なので、盲導犬に向いているのですね。
また、盲導犬を務めるためには、身体の大きさが重要です。
レトリバー種は、人を安全に誘導するためにちょうどいいサイズ。
チワワやヨークシャーテリアのように小さすぎては、パートナーを安全に誘導することができませんし、セントバーナードのように大きすぎては電車に乗ったり、人混みを歩くのに向いていません。
優しい目を持つ外見が、周りの人に威圧感を与えないという点でも大切なポイントです。

盲導犬になるには?何歳まで仕事をするの?

仔犬期の過ごし方

盲導犬候補の仔犬は、生後2か月になるとお母さん犬や兄弟犬たちと離れ、パピーウォーカー(仔犬飼育ボランティア)の家庭に1歳まで預かってもらいます。
家族の一員として愛情たっぷりに育てられることによって「人と一緒にいることが楽しい」と自然に考えられるようになり、社会性が養われます。

訓練スタートから盲導犬としての活躍

1歳になると、パピーウォーカーの家庭から盲導犬協会に戻ってきて、盲導犬の訓練がスタートします。
犬によって訓練期間は半年から1年と幅がありますが、様々な訓練とテストを受けて合格した犬が、約2歳から盲導犬としての生活がスタートします。

引退する時

それから約8年、10歳を過ぎると盲導犬も引退の時を迎えます。
引退した盲導犬は、これまでいっしょに過ごしたパートナーと別れ、引退犬オーナーの家庭でのんびりと余生を過ごします。

注意点とまとめ


人が大好きな盲導犬は、撫でられたり声を掛けられたりすると、うれしくて注意が逸れてしまうことがあります。
仕事に集中できなくなると、パートナーを安全に誘導することができなくなり、危険です。
あなたが外出先で盲導犬を見かけたら、静かに見守ってくださいね。
もし、この記事を読んで、少しでも盲導犬に興味を持っていただけたらうれしいです。

ペット生活



犬や猫との暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

掃除機やドライヤー以外も!犬が嫌がる音ってどんな音?

ある音が聞こえると、愛犬がひどく吠えたり、怖がって隠れてしまったりすることってありませんか? 人間でも「黒板を爪でひっかく音が苦手」「歯医者さんの機械音がどうしても駄目」など、嫌いな音って……

犬の雑学

なんでそうなるの?思わず吹き出しちゃう、犬のおもしろあるある

愛犬を見ていると、可愛い仕草をするのと同じように、しばしばおもしろい姿を見せてくれることもあります。「なんでそんなことするの?」と、思わずクスッと笑ってしまうような仕草や行動に、最高に癒され……

犬の雑学

鼻をピクピクさせるのは何故?ニオイを嗅ぐためだけじゃない犬の鼻の役割って?

犬は太古の昔から、人間のパートナーとしてともに生活してきた動物です。人間たちは犬を狩りなどに同行させていましたが、それは犬の嗅覚が非常に優れていたからです。 犬は嗅覚の動物とも呼ばれる……

犬の雑学

愛犬家必見! 犬がストレスを感じる瞬間 3選

いつも無邪気で悦びに満ちているように見えるペットの犬たち。飼い主さんを癒し、ストレスを解消させてくれるありがたい存在でもあります。でもちょっと待ってください。実は犬たちの方も意外なことでスト……

犬の雑学

平和な地をもう一度取り戻すめに…地雷探知犬として働く犬たち

世界に目を向けると、戦争が終わっても埋め残された地雷が原因で、生活を脅かされ続けている人々は少なくありません。誰もが安心して暮らせる平和な土地を再び取り戻すために、地雷除去に尽力している使役……

犬の雑学

多機能な防護服?犬種によっても様々な被毛の役割をご紹介!

わんちゃんの被毛(コート)は、犬種によって実に様々。 ふわふわと触り心地が良かったり、短毛でかっこよかったりと私たちを楽しませてくれますが、犬の被毛には多くに役割があることをご存知でしょう……

犬の雑学

愛犬のために知っておきたい!春のお散歩の注意点

だんだんと暖かい日も多くなり、冬は寒くて出かけるのが億劫だった飼い主さんも愛犬とお散歩に行くのが楽しくなる季節ですね。 ここでは、「春のお散歩」にポイントを絞って、愛犬のために注意したいこ……

犬の雑学

介助犬って知っていますか?その役割と現状とは

身体が不自由な人のパートナーとして働く犬はたくさんいますが、そのひとつに「介助犬」という仕事があります。 介助犬とは、身体が不自由な人の日常生活の手助けをしてくれる犬のことですが、実際には……

犬の雑学

イライラしてる人は嫌い!犬に嫌われる人の8つの特徴

犬がなぜかいつも嫌われる、犬に会えばやたらと吠えられる、家族の中で自分にだけ愛犬が寄ってきてくれない。 犬が好きなのになんで! と切ない思いをいつもしているあなた…。 もしかしたら……

犬の雑学

【いぬの不思議】聴覚は人間の4倍!犬の聴覚の知られざる働きとは?

犬は嗅覚の動物と呼ばれ、クンクンといろいろなものを嗅ぐことで情報収集をしたり、危険を察知したりします。そして、嗅覚には及びませんが、犬の身体能力の中で2番目に優れているのが聴覚です。 ……

犬の雑学

犬の飼い主さんなら思わずうなずく!犬飼い始め『あるある』8選

犬を飼うと生活が一変するという経験は、飼い主さんなら誰でも覚えがあるのではないでしょうか。いままで嫌々やっていたことも犬のためなら喜んでできる…という声もよく聞きます。今回は、犬を飼い始めて……

犬の雑学

節約効果も!エコな方法で愛犬の寒さ対策をしてみよう

本格的な冬が到来!愛犬の寒さ対策として、どんな方法を実践していますか?ヒーターやストーブといった暖房器具を使うのも良いですが、飼い主不在中だと安全面が気になりますし、燃料費や電気代も安くはな……

犬の雑学

鼻同士をチョン!犬式のごあいさつを理解して愛犬との絆を強めよう!

わたし達は人に会った時「こんにちは」と声をかけたり、握手をしたりしてあいさつを行います。 では言葉を話せない犬たちはどうなのでしょうか?実は犬達も、ちゃんとお互いにあいさつしているんです。……

犬の雑学

オヤツや犬の臭いは無反応【完全にプロ!】麻薬探知犬のお仕事とは?

1日に数え切れないほど出入りする荷物や人の中から、巧妙に隠された麻薬を探し出しハンドラーに知らせる麻薬探知犬。 その能力とは裏腹に、楽しそうに荷物を嗅いで回る姿はなんとも愛らしいものです。……

犬の雑学

盲導犬の誕生から訓練方法~盲導犬のことを知ろう~

目が見えない人や見えにくい人のパートナーとして働く、盲導犬。 公共交通機関やお店でも、同伴のマークを目にすることはよくありますね。 ここでは、盲導犬の誕生から訓練、その役割についてポイン……

犬の雑学

飼っている犬が人に危害を加えたら…?飼い犬のトラブルについて。

飼っているペットが他人に怪我を負わせたり、他人のモノを壊すというトラブルは決して少なくありません。 場合によっては刑事事件になることすらありますので、犬を飼っている人や、猫を放し飼いに……

犬の雑学

あくびしてるのはストレスをためてるかも…?犬の気持ちを表すしぐさ6選

犬は言葉が話せませんが、そのしぐさや行動には、たくさんの気持ちが表れています。 喜んでいる時や安心している時に決まって見せるしぐさは、飼い主さんにもわかると思いますが、逆にストレスを感じて……

犬の雑学

ワンちゃんもジメジメはイヤ!梅雨時期に気をつけたい愛犬のお世話ポイント

毎年やってくる梅雨のジメジメした季節。湿度の上がるこの時期、特に飼い主が気をつけたい愛犬のお世話ポイントをまとめてみました。梅雨の時期を上手に乗り越えましょう! 梅雨時期にはトラブルが……

犬の雑学

【全30問】すべての犬種を答えられるか!?犬種当てクイズ(*´ω`*)!!

写真の犬の種類を選択肢から選んでクリック!あなたは何問正解できるか!? ……

犬の雑学

お尻を嗅ぎ合うのは犬の名刺交換!お散歩で見せる犬同士のコミュニケーション

愛犬をお散歩やドッグランに出掛けると、他の犬が寄ってきて何やらお互いにヒソヒソと話しているような…、そうかと思えば途端に追いかけっこや取っ組み合いが始まったり。 ツンと振られてしまったり。……

犬の雑学