2017年6月2日更新

おやつ探しなら僕にお任せ!犬の優れた嗅覚とセントハウンドの歴史

愛犬がお散歩をするとき、クンクンと熱心に地面や草を嗅ぐ姿は飼い主さんにとって見慣れた光景でしょう。
あまりに熱心だとつい「もう行くよ!」と切り上げてしまいたくなるこの行動。
また食べ物はしまっておいたのに気づいたら開けて食べていた…何でここだって分かったんだろう?なんて経験はありませんか?

犬の五感の中でも最も重要と言える嗅覚について、人間とどう違うのか、また犬の中でもとくに嗅覚に優れたセントハウンドについてご紹介していきます。

こんなに違う!人間と犬の嗅覚


犬は嗅覚の動物と言われることがあります。
犬は生まれたばかりのとき、目も開いていない、耳も聞こえていない状態で生まれてきます。そこから目と耳が機能するようになるまでの間、教わることなく母犬の元へミルクをもらいに這っていきます。生きていくために最初に機能しているのが嗅覚なんですね。

そんな犬の嗅覚ですが日常の中でも驚くことってありませんか?
いつもお母さんの服だけ洗濯物から持ってきて幸せそうに寝ていたり。どんなに混ぜてもお気に入りのフードだけ選んで食べていたり。

こんな芸当ができてしまう犬の嗅覚は、実に人間の1000~1億倍優れているからなんです。
あまりに幅がある数字ですが、これは犬にとって必要な匂いか、そうでないかで感度が違ってくるため。動物が生きるために必要な情報にはより敏感に反応できるようになっているからです。

また人間と大きく違うところは、犬にある匂いの階層化という嗅ぎ分ける力です。
私たち人間は混ざった匂いはそのまま一つの匂いとして感知しますが、犬の場合は個々に嗅ぎ分けることができます。
この能力は警察犬が犯人の匂いを識別して追うことや、麻薬探知犬が数あるスーツケースの中から麻薬を見つけ出すことに役立てられています。

嗅覚のエキスパート!6Gセントハウンドとは?


犬自体、嗅覚に優れた動物ですがそんな中でも更に嗅覚に優れているように改良され生み出された犬種がいます。

それがセントハウンドと呼ばれる犬種たち。
日本国内の血統書を発行するJKC(ジャパンケネルクラブ)という団体によって、純血種は本来の役割別に10個のグループに分類されるのですが、このセントハウンドは6G(第6グループ)に当たります。

セントハウンドってどんな犬種?

ダルメシアン、ビーグル、ブラッドハウンド、アメリカン・フォックスハウンド、バセット・ハウンド、ハリア、グランド・バセット・グリフォン・バンデーン、プチ・バセット・グリフォン・バンデーン、ボルスレーヌ、ローデシアン・リッジバック、ブラック・アンド・タン・クーンハウンド、など。
日本ではあまり見かけることのない犬種が多く並びますね。

セントハウンドの歴史とは?

セントハウンドはまたの名を嗅覚ハウンドといいます。その名の通り嗅覚の達人…いや達犬。
その優れた嗅覚の背景は長年、人間の狩猟のパートナーであったことに由来します。

たとえばバセット・ハウンドは赤鹿狩りに。ビーグルは野ウサギ狩りに。ブラッドハウンドは鹿や猪狩りに。
といったように獲物である動物の匂いを嗅ぎ分け、どこまでも追いかけていき、飼い主に知らせるという役割を担ってきた犬。そのためより優れた嗅覚のものを残し、改良されてきた犬種たちなのです。

またセントハウンドの特徴的な大きな垂れ耳は仕事中に嗅覚に集中するため、聴覚を遮るために改良されてきたものだと言われています。

セントハウンドを飼うときに気をつけたいこと

狩猟に特化してきたセントハウンドの特徴として、どこまでも獲物を追いかけていける粘り強さがあげられます。
粘り強いということは頑固でもあるということ。
人間に友好的で非常に飼い主に従順ですが、早い段階でしっかりとしつけを行う必要があります。長期戦も覚悟しましょう。

また飼い主に獲物の場所を知らせるという役割であったことから、独特のよく通る吠え声を持ちます。ビーグルは「森のトランペッター」という異名を持つほど。
森の中で聞けば美しい声も、都心部の住宅密集地ではご近所トラブルにもなりかねません。セントハウンドを飼うときには住宅事情や、周囲の環境もよく考慮しましょう。

匂い嗅ぎは犬にとって大切な情報収集!


犬にとって匂いを嗅ぐというのは大切な情報収集。
また自分の家以外の匂いを嗅ぐことは脳の刺激にもなり、非常に大切な行動の一つです。
ときに厄介な探偵ともなる犬の嗅覚ですが。たまには宝探しをしたり、気が済むまで匂い嗅ぎに付き合ってあげたりしたいですね。

長谷川真理恵



JKC A級トリマー、JKC C級ハンドラー

グルーミングスクールに4年通い、JKC A級トリマーライセンス、JKC C級ハンドラーライセンスを取得。フリーのトリマーとして働く傍ら、在学中にモデル犬として迎えたトイプードルのチャンピオン完成をきっかけに繁殖学・遺伝学を学び、ドイツやイギリスのブリーディングスタイルをモデルとして極少数頭のみのブリーディングを手掛ける。主人の海外赴任に伴い愛犬とともにドイツへ越した後、現在はベルギー在住。日本とは大きく異なるヨーロッパにおける"犬とは"を日々体感中。

関連記事

愛犬にぴったりなのはどれ?犬種のタイプでわかるピッタリの遊び方!

愛犬にとって、大好きな飼い主さんが遊んでくれる時間はもっとも幸せな時間なはずです。 しかし、愛犬をより喜ばせたいと思うなら、犬種のタイプによって遊び方を変えるのが効果的です。主に羊など……

犬の雑学

愛犬の本音はどこに? 犬が飼い主さんに寄り添って眠る理由とは?

犬を飼っていて幸せに感じる瞬間、それは自分に体を寄せて寝ている犬の安らかな顔を見ることではないでしょうか。温かい犬の体温を感じながら無邪気な顔を見ていると、人間の方もリラックスして眠くなって……

犬の雑学

「まだ食べてませんよ?」食べ物をめぐって愛犬と飼い主さんはいつも水面下でバトル中!?

愛犬にはたくさん食べてほしいけど、食べ過ぎや偏りは体に悪いからと調整している飼い主さん。しかし愛犬はあの手この手で美味しい食べ物を狙っていませんか?今回は飼い主さんと愛犬の食べ物エピソードを……

犬の雑学

掃除機やドライヤー以外も!犬が嫌がる音ってどんな音?

ある音が聞こえると、愛犬がひどく吠えたり、怖がって隠れてしまったりすることってありませんか? 人間でも「黒板を爪でひっかく音が苦手」「歯医者さんの機械音がどうしても駄目」など、嫌いな音って……

犬の雑学

【可愛いすぎて怒れない!】いたずらがバレた犬のリアクション8選!!

玄関のドアを開けた瞬間、お部屋の中がものすごいことに…。思い当たる犯人は「あの子」しかいないですよね。イタズラがばれて、飼い主に怒られたときのリアクションは犬によって様々。今回はありがちなリ……

犬の雑学

犬が大好きな人でも意外と知らない?!犬の雑学 5選

飼い主さんなら毎日身近なところにいる家族のような犬ですが、調べてみると意外な事実がたくさんあります。そこで今回は、まだあまり知られていない犬の体の秘密、犬の歴史、ギネスに登録されている犬など……

犬のニュース

ひなたぼっこ大好き!犬が好きなことを厳選してご紹介!

愛犬にキラキラした目で見つめられると「このこの好きなことなら、なんでもしてあげたい!」なんて思ってしまう飼い主さん、多いのではないでしょうか? ここでは、犬が好きなこと・うれしいことをポイ……

犬の雑学

老後も元気に歩けるように、愛犬のためにおすすめの床対策

和室より洋室が主となってきた現代の住宅事情。飼い主さんにとっては掃除やしやすいというメリットがあるフローリングやタイル。特にまだ若い犬がいる場合には掃除がしやすいというのは大変便利ですよね。……

犬の雑学

もう塩対応はイヤ!犬に大好きになってもらえるコツをご紹介!

特別何かしているようには見えないのに、犬にすごく好かれる人っていませんか?犬好きからすると、うらやましくてちょっとヤキモチを感じてしまいますよね。犬にもっと好かれる人になるには何かコツがある……

犬の雑学

【絶対わかってやってるでしょ】愛犬憎めない仕草をご紹介!つい可愛いから許しちゃう!

イタズラして叱ろうとしている時に、分かってやってるのかなと思うほど、可愛い仕草をしている時ってありますよね。今回は飼い主さんを困らせる行動をした時でも、ついつい許してしまう可愛らしいエピソー……

犬の雑学

盲導犬の誕生から訓練方法~盲導犬のことを知ろう~

目が見えない人や見えにくい人のパートナーとして働く、盲導犬。 公共交通機関やお店でも、同伴のマークを目にすることはよくありますね。 ここでは、盲導犬の誕生から訓練、その役割についてポイン……

犬の雑学

夏休みは愛犬とお出かけ!犬も泊まれる施設4選【関東編】

待ちに待った夏休み!連休を利用して遠出したいと考えている人も多いのではないでしょうか。 今回の記事でご紹介するのは愛犬も一緒に泊まれる宿泊施設。普段は愛犬をペットホテルに預けて出かけるとい……

犬の雑学

飼い犬の吠え声が気になる?!簡単にできる防音対策をご紹介!!

「うちの犬、可愛くてとっても癒されるんだけど、吠え癖があってご近所に迷惑をかけてないか心配」。そんな風にお困りの飼い主さん、多いのではないでしょうか。一軒家でも犬の吠え声の大きさは気になりま……

犬の雑学

走る!跳ぶ!引っ張る!犬の脚力ってどのくらいすごいの?

今年、2017年8月には世界最高峰の陸上競技大会、世界陸上が開催されますね。世界陸上では、短距離走や長距離走、高跳びや幅跳び、投擲競技など様々な競技が行われますが、人間の身体を極限まで鍛え上……

犬の雑学

警察犬とは違う!人を助ける重大な任務を持つ災害救助犬をご紹介!!

犬は太古の昔から人間と生活を共にしてきた生き物であり、飼い犬としてはもちろん、様々な場所で役割を持って働いている犬もたくさんいます。 警察犬や盲導犬、聴導犬や介助犬などが役割を持つ犬と……

犬の雑学

爆発物探知犬とは違う!テロ対策の期待の精鋭!ベイパー・ウェイク・ドッグって知ってる?

わたし達の周りでは、様々な使役犬が活躍しています。 中でも最近耳にするようになってきた「ベイパー・ウェイク・ドッグ」。彼らはその特殊な能力ゆえに注目を集めている使役犬です。期待の精鋭、ベイ……

犬の雑学

お尻を嗅ぎ合うのは犬の名刺交換!お散歩で見せる犬同士のコミュニケーション

愛犬をお散歩やドッグランに出掛けると、他の犬が寄ってきて何やらお互いにヒソヒソと話しているような…、そうかと思えば途端に追いかけっこや取っ組み合いが始まったり。 ツンと振られてしまったり。……

犬の雑学

優雅な佇まいはまるでプリンス!「サルーキ」の歴史をご紹介

スリムな体つきに美しい飾り毛、端整な顔立ちが魅力的なサルーキ。まるでプリンスのような優雅な姿のサルーキは、犬種としての歴史も他の犬とは一線を画しています。今回はサルーキが歩んできた歴史につい……

犬の雑学

水が苦手な犬もいるって知ってる?愛犬と一緒にスイミングトレーニング!

夏は水辺のレジャーが楽しみになる季節ですね。今年こそ愛犬を連れて海や川へお出かけしてみてはいかがでしょうか?でもちょっと待って!あなたの家のワンちゃんは上手に泳げますか? 意外に思われるか……

犬の雑学

雨でも遊べる!室内のドッグラン特集【九州編】

雨が続くこの季節。愛犬の運動不足やストレスが気になりますね。そんな梅雨の時期におすすめしたいのが室内ドッグラン。雨を気にせず、思いっきり遊ぶことができますよ。今回の記事では九州地区にある室内……

犬の雑学