2017年5月29日更新

猫のご飯の悩みQ&A②猫が食欲がない!ビニールや布を食べるとき

猫が気持ちよさそうに毛布をフミフミ…。これは子猫時代の母猫のおっぱいを思い出す微笑ましいい仕草だと言われていますが、ビニールの袋を噛みちぎって飲み込んでしまう、布をボロボロになるまで噛んだり吸ったりして繊維を食べてしまう場合は、

「ウールサッキング」

と呼ばれる猫にとってとても危険な症状だと言われています。

もともと猫は甘みを感じないなど、味覚には疎い一面を持つ動物ですが、嗅覚はずば抜けて鋭い動物です。

布やビニールをフードと間違えるなんて有り得ません。ウールサッキングをする理由は一体何が原因なのでしょうか?

猫のご飯の悩みQ&A

遺伝が関係しているかも?

獣医の先生が診察しても、猫のウールサッキングを治療するのはなかなか難しいと言います。この病気の原因は色々考えられますが、中でも有力なのが、

「遺伝が関係しているのではないか」

ということです。この病気になる猫は、統計的に見るとシャムネコや日本の猫、ビルマ猫などオリエンタル系に多いと言います。

このことから、東洋系の猫には遺伝的にウールサッキングをしやすいのではないかと考えられています。

子猫時代の愛情不足?

ウールサッキングをしやすい猫は0~1歳の子猫に多く見られると言います。生後すぐに母猫から引き離された猫は、母猫のおっぱいが恋しくて毛布をフミフミしますが、それが講じてウールサッキングする様になってしまうのでは、という考えも多い様です。

人の匂いに似ているから

一体なぜなのかは全くわかりませんが、猫の中には人間の脇汗の匂いが好きな猫がいます。男性の脱いだ臭い靴下の匂いがたまらニャイという猫も多いとか。

羊毛を使った毛布には、ウールオイルと呼ばれる油分が染み込んだ繊維が使われることがあります。この油分を生成している成分をラノリンといますが、これは人間の脇汗の匂いにとてもよく似ているのだそうです。

この匂いがなぜか好きな猫は毛布に執着するあまりウールサッキングをしてしまうのではないか、と考えられています。


いかがですか。このウールサッキングは、お腹の中に異物が溜まって腸がつまらせることがあります。

猫が食欲がない、元気がないという時は、このウールサッキングが原因かも知れません。

小さな繊維なら便と一緒に排出できますが、長期間ウールサッキングを習慣にしている猫の場合はお腹に繊維が溜まってしまう可能性があります。

腸が詰まると開腹手術など重篤な背術が必要になる場合もあります。飼い主さんは猫の様子をよく観察して下さい。猫が食欲がなくなるほど毛布や段ボール、紐などを噛んだり吸ったりするのが好きな場合は早めに動物病院で相談して見て下さいね。

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

関連記事

兄弟猫は仲がいい?ちょっと不思議な猫の『血縁関係』

産まれたときから一緒にいて、血の繋がりもある。 きっと兄弟猫は兄弟猫同士で相性もいいし、なかもよくなるんだろうなぁ。と、思ってしまうのですが、実は『兄弟』だからといって猫同士の相性が合うと……

猫のニュース

猫が高い場所が好きなのはなぜ?それにはちゃんと理由がありました!

猫は高いところに登るのが好きです。屋外では塀の上を歩いたり、家の中では本棚や冷蔵庫の上に乗って飼い主さんを得意気に見下ろしたり・・・。なぜ、猫は高いところにあがるのが好きなのでしょうか?高い……

猫のニュース

あなたはデキる飼い主?それとも…。猫にとって良い飼い主チェック

猫を飼っていていつも思うこと。 それは『自分が猫を幸せにできているか』ではないでしょうか。 小さなかけがえない命を家族として迎えたからには猫には本当の意味で幸せであって欲しいと思います。……

猫のニュース

猫に好かれる撮り方☆これなら失敗しないカメラで猫を可愛く撮る方法①

都内の猫カフェでは、カメラで猫を可愛く撮るレクチャーが大人気なのだとか。上手な写真の撮り方、私もとっても興味があります。 猫カメラマンと言えば、岩合光昭さん。彼はよく「猫のほうがポーズ……

猫のニュース

ペットのほうが人間よりいい暮らしをしてる!?

ペット大国日本! 日本で飼われている犬や猫の数は、なんと2,000万頭を超えるそう。ペットにかける費用を調査している団体によると、犬にかける費用は年間約36万円、猫は約18万円で、増加……

犬のニュース

「授業参観」も「修行」もある!? 「猫の幼稚園」に行ってみた!

都心の猫保護NPO 大阪市淀川区、JR新大阪駅が最寄りのマンションで、子猫24匹、成猫16匹(内4匹は現在、他の施設)スタッフ猫2匹、計42匹の猫を保護するNPO法人「猫の幼稚園」。一級建……

猫のニュース

来年はウチの猫を見ながら1年過ごしたい!来年のカレンダーは手作りがオススメ

10月下旬ぐらいから店頭に並び始める来年のカレンダー。毎年、猫のカレンダーは人気でカメラマンの岩合光昭さんのカレンダーを筆頭に売れ行きも好調なのだそうです。確かにプロの撮った写真は猫の表情を……

猫のニュース

なぜ『その水』を飲むの?!結露やお風呂のお湯が好きな猫の本音

ウォーターボールやお水専用の器でお水をあげているにも関わらず、変なところの水を飲みたがる猫っていますよね。 例えば蛇口から直接水を飲む猫や、氷水が好きな猫、お風呂のお湯が好きな猫など、個性……

猫のニュース

ネコは夏になると太るかも?飼い主が気をつけたい猫が急に太る原因

仕事で失敗した日は罰として夕飯を食べないと決めているワタクシ。暗い気分でトマトジュースをちびちび飲んでいる横で、愛猫カイトが夕飯を食べ終えて私の膝の上に乗ってきました。 これぞネコの癒……

猫のニュース

野良猫の5匹に2匹が尾曲がり猫?長崎県では8割だという理由とは

「ジャパニーズボブテイル」という名前で海外から珍重されている猫を知っていますか?「ジャパニーズボブテイル」とは日本では江戸時代から人気があった猫、「尾曲がり」猫のこと。まるで針金でできた様に……

猫のニュース

猫好きさんウェルカム♪猫付きシェアハウスで一緒に暮らしませんか?

「勉強したくない~。将来は猫になりたい…。」とつぶやく息子にキャットフードをお皿に載せておやつに出してやったワタクシ。中1になっても「将来は自宅警備員になりたい」とのたまう息子に、親の老後を……

猫のニュース

可愛い猫写真を撮りたい!猫の目線をバッチリカメラに合わせる方法

写真撮影のコツ。尊敬する岩合先生の本は欠かさず購入し、「いい子だね~。」という決め台詞を使いながら愛猫の写真を撮ってみるものの、結果はいつもイマイチ。。。 私は犬と猫を飼っているので断……

猫のニュース

万が一の場合も大丈夫!自分にもしものことがあった場合はこの3つ!

「自分が突然の事故や病気で入院することにあったら、猫はどうしよう…。」 2015年度の東京都環境保全衛生課の調査によると、 「飼い主の健康問題でこれ以上飼育できない」という理由で引き取っ……

猫のニュース

【獣医師が教える】動物病院でうまく症状を伝えるコツ

猫の問診の難しい理由の1つとして、「猫」「獣医師」「オーナー」の3者が医療に絡むことが挙げられます。これは乳幼児の医療と同じ構造ですね。猫は人間の言葉を話さない(なんとなくわかることもありま……

猫のニュース

うちの子はどのタイプ?猫の毛質診断・毛質別のブラッシング方法

一口に「短毛種の猫」「長毛種の猫」と言っても、猫種によって毛の質や抜け毛の量は違います。 ブラッシングが必要なのは長毛の猫だけ、と考えるのはちょっと早計です。猫へのブラッシング効果は抜……

猫のニュース

【猫の不思議】犬や猫が「人の死」を予知できるのは自分の〇〇のおかげかも?

地球上に生きる生物に等しく与えられているモノ。 それは「寿命」です。 どんな生物も生きていれば必ず死にます。私は帝王切開で娘を出産したので、主治医に、「手術の日はいつにしますか~……

猫のニュース

ビニール袋、布、紐…。何でも食べてしまう猫の『異食症』の対処法 後編

本来は食べ物でもなんでもないビニールや繊維などを食べてしまう【異食症】。 前編でははっきりとはわかっていないといわれている【異食症】のいくつかの原因をご紹介しました。 本当に様々なことに……

猫のニュース

猫好きさんの間で囁かれる【猫の都市伝説】あなたはコレを信じますか?

ネコのことならニャンでも知りたい、と言うのがネコ好きさんの猫ゴコロ。猫が喜ぶおもちゃや健康に良いと言うサプリメント、画期的な消臭効果を持つ猫砂など、お猫様に関するチェックは日々抜かりなく目を……

猫のニュース

突然来るガブリ!どうして噛むの?猫の噛む理由と対策3つのポイント

猫を飼っている人は、1度は「いきなりガブリ!」とやられた経験があるはず。こちらとしては愛情を込めて接していたつもりでも、突然噛みつかれると「一体なぜ?」と思ってしまいますよね。 猫が噛……

猫のニュース

【minne作家インタビュー】伝統的な編み方も魅力の1つ!猫ちぐらの作家さんにインタビュー!

クラフト素材を使って伝統的な編み方で作った【猫ほっこり♪ 猫ちぐら(白)~伝統編み~】が「minne」で人気の作家k-studioさんにインタビューしました!! 作品作りを始めたきっか……

猫のニュース