2017年6月1日更新

猫飼い上級者なら分かるはず!?猫の鳴き声とその時の気持ち

猫の鳴き声というと「ニャーニャー」とか「ニャンニャン」を思い浮かべるのが一般的ですが、実は猫の鳴き声には猫の感情が表れています。何かしてほしい時や恐怖を感じている時など、猫は異なる鳴き声でちゃんと気持ちを伝えてきているのです。猫の飼い主さんならそんな猫の気持ちを正確に読み取って猫の要求に応えてあげたいものですね。

たいていの猫が表現する5つの鳴き声と意味

「ニャーン、ニャオ、ニャー」

猫が家で発する一番多い鳴き声がこの鳴き方でしょう。猫によって甘えた声を出すこともありますし、ちょっとドスの聞いた鳴き声のこともあると思いますが、飼い主さんに何か要求する時にはこの鳴き声で訴えてきます。「ごはん、ちょうだい」とか「遊んで」「撫でて」などその時によって求める内容は異なるはずですので、何を要求しているかは飼い主さんが想像してくださいね。

「シャー」「ウ~」「ワ~オ」

家猫が飼い主さんに対してこの鳴き方をすることはあまりないかもしれませんが、同居している猫との間で一触即発のケンカになりそうな場合は、この鳴き方ではありませんか。これは、見てわかるように相手に対する威嚇や警戒を表しています。耳を後ろに倒していたり、姿勢を低くしていたりするので分かりやすいですね。

「ニャ、ニャ」

猫にとって気軽なあいさつとして使われるのがこの鳴き方です。猫同士で触れ合う時に使うことが多いようですが、飼い主さんから呼ばれた時に発することもあります。

「カッカッカッ」「ケッケッケッ」

虫を見つけたけれど手の届かない場所にいる時や窓の外を鳥が飛んでいる時など、捕まえたいけれど捕まえられない場合によく出す鳴き声です。手の届くところにいる獲物に対しては声を出さずにすぐに行動に出ますので、手の届かない獲物に対する悔しさも表れているかもしれません。

「ゴロゴロ」

鳴き声というより喉を鳴らして出す音ですが、たいていは「幸せ」「満足している」時のサインです。もともと親猫とのコミュニケーションのための声だと言われていて、安心できる相手、信頼できる相手に対して発します。ただし、体に痛みがある時にも同じ「ゴロゴロ」音を出すという説もありますので、見極めが大切です。

自分の猫の言葉を解析してあげて

ここにあげたのは猫の一般的な鳴き方とその意味ですが、猫によって多少の違いはあるようです。おおむね、高い声で鳴く場合は甘えや要求を、低い声の時は警戒や恐怖を表していますので、これを基準に自分の猫独自の鳴き声とその意味を解析してあげてくださいね。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

こんな動作に要注意!7つの猫の痛みサインとは

猫にも痛みを起こす病気はいろいろとあります。腎結石や膀胱結石、膵炎、消化管内異物、変性性関節症などの関節炎……人と同じく、長生きすれば痛みの出る病気は増えてきます。もの言えない猫ですので、飼……

猫の雑学

猫が梅雨の暗い気分を吹き飛ばす!梅雨でもジメジメしないで遊ぶ方法をご紹介!

梅雨の時期になると猫にとっては、雨で元気をなくしたり体調が悪くなる猫もいるのではないでしょうか。そんな猫におすすめしたいのが人間が使う傘です。床に傘を差して置いておけば、興味を示して一人遊び……

猫の雑学

愛する猫が旅立った!ペットロスは克服しようとしなくていい

愛する猫が虹の橋に旅立ち、大切な家族の一員を失った。あなたの心には、目には見えない大きな穴がぽっかりと…。世間で言われているペットロス…。周りには理解されない辛さと前を向かなくてはという思い……

猫の雑学

猫が嫌いな匂い?猫の気持ちになって考えてみよう!

猫を観察していると、ふいに匂いを嗅いで嫌がるそぶりを見せることがあります。そんなとき、猫はどんな気持ちなんだろう?と思う方もいると思います。猫が取るしぐさからどんな気持ちでいるのかが分かった……

猫の雑学

ことわざは猫だらけ!どうして「猫ことわざ」が多いの?

「猫に小判」や「借りて来た猫」「猫の手も借りたい」「窮鼠猫を噛む」など、日本のことわざには猫にまつわる「猫ことわざ」が数多く存在し、その数は100個近くあるとも言われています。誰しも一度は日……

猫の雑学

SNSで話題の猫!「リル・バブ」と飼い主が起こした奇跡とは?

「永遠の子猫顔」として知られる猫「リル・バブ」。SNSで徐々に人気が高まり、その人気はアメリカだけに留まらず、日本でも話題に! YouTubeの動画再生回数は1,500万回以上、Fac……

猫の雑学

旅行に出張……頻繁に家を空ける人でも猫は飼えるの?

猫を飼いたくても、「旅行や出張で家を空けることが多いから猫を飼うことはできない」と思っている人は少なくありません。しかし、それは大きな誤解です。家を頻繁に空ける人の中には、猫を飼っている人も……

猫の雑学

猫好きが多いイギリスで人気の猫の名前

日本で猫の名前といえば「たま」や「ミケ」などを思い浮かべる人が多いでしょう。しかし、世界の国々では人気の猫の名前も違います。猫好きな人が多い国はたくさんありますが、中でもイギリスは世界でも特……

猫の雑学

キジトラ好き必見!猫はもともと1種類の柄しかなかった?

猫の柄には、キジトラやサバトラ、三毛猫、白黒など、様々な種類があります。最近では、猫の柄で猫の性格が分かるとも言われていますね。でも、実は古代エジプトの猫のミイラを調べたことで、猫の柄がキジ……

猫の雑学

人間だけじゃない。猫の歯にも乳歯と永久歯があるって知ってた?

人間の歯には、乳歯と永久歯があり、一生に一度生え替わるだけですが、歯の生え替わりの回数は動物の種類によってさまざまです。例えば、ネズミやリスのようなげっ歯類には生え替わりがなく、長く伸びてく……

猫の雑学

2月22日の猫の日、「猫の落語」で過ごしてみませんか?

猫ブームが過熱している中で迎える今年の2月22日、「猫の日」。テレビでは多くの番組で猫が取り上げられ、猫のイベントも目白押しです。あなたは今年の「猫の日」、どのように過ごす予定でしょうか?猫……

猫の雑学

突然ガブリ!猫はどうして突然噛んでくるの?

猫を撫でていると、最初はゴロゴロと喉を鳴らして気持ちよさそうにしていたのに、突然ガブッと噛んできたりすることがあります。思わず噛まれて痛い思いをした人や、猫を怒ってしまった人も居るのではない……

猫の雑学

飼い主さんに朗報! ペットと暮らすと「やさしい子」に育つってほんと?

人間とは長い歴史を持つ「ペット」。親がペットをかわいがる環境で暮らすと「やさしい子」に育つのはご存じでしょうか? 小学校・高学年を対象にした調査では、親が世話をする姿をみて暮らすと、や……

犬のニュース

これ、知ってる? オモシロ猫のことわざ辞典

猫に小判、猫に杓子、猫の額……。考えてみると猫にまつわることわざはとても多く、なんとその数は100以上にものぼります。非常に狭い場所を「猫の額」というなど、誰でも知っている猫のことわざもあり……

猫の雑学

猫専門病院って動物病院とどこが違うの?猫だけのための病院「猫専門病院」について

猫を病院に連れて行くときに悩ましいのが待合室にいる犬たちの存在。例え飼い主さんが犬好きでもケージの中の猫は犬の気配や臭いにおびえています。きっと猫は「頼むから犬のいないところに連れて行ってく……

猫の雑学

茶トラの猫は男の子が多い?愛情に応えてくれる猫をお探しなら茶トラ猫がピッタリ!

茶色というよりオレンジ色の美しい毛並が人気の茶トラの猫。英語ではレッドマッカレルタビーと呼ばれています。鼻や肉球がきれいなピンク色なのも猫好きの心をくすぐるポイント。ペットグッズのメーカー、……

猫の雑学

【猫の寝方は七変化】猫の寝姿を徹底解剖!?

体の柔らかい猫は寝る時にもいろいろな姿勢を披露してくれます。べったりとお餅のように床に伸びたり、お腹を出して仰向けに寝てみたり・・・。時には「寝違えませんか・・・?」という姿勢で熟睡している……

猫の雑学

猫の毛の色で性格が違う?米カルフォルニア大学が研究を発表!

体のカタチはほぼ一緒ながら、さまざまな色や柄で個性を発揮する猫。猫好きの皆さんにも「私は三毛猫が好き」「飼うならチャトラがいいなぁ」など好みがあるのではないでしょうか。猫の毛の色は親猫の……

猫の雑学

体重20㎏を越える猫も!太った猫の健康リスクを考える【獣医師が解説】

猫の肥満……良くないとはわかっていても、欲しがるとついついおやつを上げてしまうなんて人は多いのではないでしょうか。今回は猫の肥満の現状と、肥満のリスクについて解説します。おうちの子は大丈夫で……

猫の雑学

猫の中でも人気のキジトラは由緒正しい正統派?キジトラの特徴

猫の中でも人気の高いキジトラ。サバトラと混同されることも多いようですが、魚のサバのようにグレイ調の縞模様をもつのがサバトラ、鳥のキジに似た茶色と黒の縞模様をもつのがキジトラです。野性味を感じ……

猫のニュース