2017年6月16日更新

しっぽを振ってても威嚇されてる?犬の意思表示を見逃すな!

道端で会った犬がこちらを見てしっぽを振っている。
きっと人が大好きな犬なんだ、ちょっと触ろうかな、遊ぼうかな、なんて思ってしまいますよね。

でもちょっと待って!

「犬がしっぽを振る=嬉しい」ではないんです。

しっぽを上げて素早く振る


これは喜びMAX!の興奮状態です。
嬉しくて仕方がないといった状態ですね。

お留守番していて飼い主さんが帰って来た、ご飯の時間、散歩の時間、ボールで遊んでもらえるなど、愛犬が嬉しいことや好きなことに遭遇したときに見られる行動です。
愛犬のこんな姿を見ると飼い主さんもつい笑顔になっちゃいますよね。

しっぽを右に振る

これは近年発表されたイタリアの研究チームの論文によるもので、犬は嬉しいときにはしっぽを右に振り、緊張・ストレスを感じているときには左に振るというものです。
嬉しいときには左脳が反応し右側にしっぽは振られ、不安なときには右脳が反応し左側にしっぽが振られると考えられており、犬は好きな匂いと嫌いな匂いを嗅ぐ際にも左右の鼻を使い分けると考えられています。

そう言われてみると我が家の愛犬は家族を見るといつも右にしっぽを振り、いつも厳しく叱ってくる先輩犬が近くにくると左にしっぽを振ります。
あなたの愛犬はどうですか?

しっぽを高く上げ小刻みに振る

よくしっぽを振って喜んでいるから撫でようと手を出したら噛まれた!というのがこのしっぽの振り方です。
また去勢していないオス犬同士でもこのようなしっぽの振り方をすることがあります。

警戒している相手にしっぽを高く上げるというのは犬自身の強さをアピールする行動で支配欲の強さを表し、小刻みに振るというのは威嚇を表します。
知らない犬がしっぽを振っているからといって、無闇に手を差し出すのは控えましょう。

しっぽをピンと立てる


続いてこちらも犬の支配力の強さを表す行動です。

相手をじっと凝視し、ピンとしっぽを高く立てる、これは相手への警戒を表し、自分が優位であることをアピールしようとしています。

しっぽが垂れている

これは犬の気持ちがそのまま表現されたようなしっぽの動きで、慣れない場所にいる、苦手なお留守番の気配がする、飼い主さんに叱られたなどのときに見られます。
不安だな、嫌だなという気持ちの表れです。

表情や耳もどことなく落ち込んで、「しょんぼり…」と聞こえてきそうですね。

しっぽを後ろ足の間に丸め込む

苦手な犬や自分より強そうな犬に出会ったとき、元々怖がりな犬などに見られるのがしっぽを丸め込むという行動です。

犬のお尻には肛門腺という自分の匂いのする液体をためておく袋状のものがあります。
日本ではトリミングの際に絞るもので、これは犬によって匂いが異なり(かなり臭いです!)しっぽを振るたびに周囲へ振り撒かれ自分の存在アピールになるのですが、
ここを塞ぐということは相手に対し負けを認め、降参・服従の意思表示を表します。

またお家の中でもしっぽを丸め込んでいる場合には、どこか痛いところがある、体調が悪いなどのサインの可能性もあります。

しっぽから愛犬の性格を読み取ろう


いつも他の犬に喧嘩腰、いつも他の犬のところへ挨拶にいけない、そこには愛犬の性格やこれまでの経験、相手との相性など様々な因子が絡んでいます。
しかし愛犬が知らない犬に出会ったとき、どういう意思表示をしているか?を知ることは大きな鍵となります。

愛犬のしっぽを観察してみてどんな気持ちなのか、より愛犬を知るきっかけになるといいですね。

長谷川真理恵



JKC A級トリマー、JKC C級ハンドラー

グルーミングスクールに4年通い、JKC A級トリマーライセンス、JKC C級ハンドラーライセンスを取得。フリーのトリマーとして働く傍ら、在学中にモデル犬として迎えたトイプードルのチャンピオン完成をきっかけに繁殖学・遺伝学を学び、ドイツやイギリスのブリーディングスタイルをモデルとして極少数頭のみのブリーディングを手掛ける。主人の海外赴任に伴い愛犬とともにドイツへ越した後、現在はベルギー在住。日本とは大きく異なるヨーロッパにおける"犬とは"を日々体感中。

関連記事

動くものほどよく見える? 犬の視界や色の認識力を徹底解析!

飼い主さんの顔を見たり、お散歩中の風景を見たり。 愛犬の目に映っている景色がどんなふうに見えているのか、気になりませんか? ここでは、犬の視覚について、視野や視力、色の認識力など、ポイン……

犬の雑学

雨ばかりで憂鬱なのは犬も同じ!梅雨の時期に気をつけたい愛犬のストレスと対処法

春は気候も暖かく過ごしやすい時期ですが、春が過ぎると梅雨がやってきますね。梅雨はジメジメするし、嫌になってしまいますよね。 梅雨は連日雨が降り続き、なかなか愛犬を散歩に連れて行けずに困……

犬の雑学

飼い主必見!小型犬の防寒対策と気をつけたいポイント

毎日寒い日が続きますが、愛犬の寒さ対策は万全ですか? 「犬は喜び庭駆け回り~♪」の童謡の歌詞にある通り、犬は寒さに強いイメージがありますよね。 一般的に、小型犬の体温は38.6~39.2……

犬の雑学

嬉しいからこそ、そっぽ向く?大好きな飼い主だけに見せる犬の意外な行動

可愛い犬を愛でている瞬間は、とても幸せな時間ですよね。しかし、犬が時折行う仕草に、少なからずショックを受けたことがある人も多いのではないでしょうか。 例えば、犬が見つめてきたので優しく……

犬の雑学

春はおでかけシーズン!カフェやレストランで気をつけたいマナー編

お洒落なカフェやレストランでも愛犬と一緒に入ることができるお店も増えてきましたよね。 でも、店内で気持ち良くすごすためには、飼い主さんがきちんとマナーを理解して守ることが大切です。 ここ……

犬の雑学

しつけにも繋がって愛犬も楽しい、鼻で、前足で、室内でできるツン遊びって?

・朝晩しっかりお散歩に行っているのに愛犬の悪戯がなくならない…。 ・雨や雪が続いて中々お散歩に行けない。 ・集合住宅に住んでいるので、家の中でダッシュで走るような遊びはできない。 ……

犬の雑学

盲導犬の誕生から訓練方法~盲導犬のことを知ろう~

目が見えない人や見えにくい人のパートナーとして働く、盲導犬。 公共交通機関やお店でも、同伴のマークを目にすることはよくありますね。 ここでは、盲導犬の誕生から訓練、その役割についてポイン……

犬の雑学

だから犬が大好き!犬を飼っている人にしかわからない犬のあるある 10選

犬の飼い主さんなら誰もが笑ってうなずいてしまう犬の習性や飼い主さんの行動。そんな「犬のあるある」をまとめてみました。「うちでも同じだなぁ」とか「うちの犬はやらないなぁ」などなど、是非、みなさ……

犬のニュース

愛犬とパートナーなのは今始まった訳じゃない!太古の昔から続く物語がある!

犬は、人間に癒しをあたえてくれる特別な存在です。 犬は人の言うことをよく聞き、ともに生きていく上にはベストパートナーというべき存在ですが、これは人間と犬の間に深い歴史があるからかもしれ……

犬の雑学

愛犬と出かけたい!関西で春の景色を楽しめるスポット

春になると、ポカポカ陽気に誘われてお出かけしたくなっちゃいますよね。もしかしたら、あなたの愛犬もそう思っているかも!愛犬を連れて春の景色に癒されに出かけてみませんか?実は、ペット同伴可能なお……

犬の雑学

夏のお散歩・無理は禁物!!犬の散歩で気をつけたいこと3つ!!

愛犬にとって楽しみな時間の一つ、お散歩。飼い主との大切なコミュニケーションタイムでもあるお散歩ですが、夏の時期の散歩には、ちょっとした注意が必要です。特に気をつけたい3つのポイントや対策につ……

犬の雑学

【犬の嗅覚】実は知らない事がたくさん!1億倍と言われる犬の嗅覚を徹底解析!

犬は鼻が利くというのはよく知られていますよね。しかし、実際にどれだけすごいのか、具体的には分からないという人も多いはず。今回は犬の嗅覚にスポットを当てて、そのすごさや能力の秘密について迫って……

犬の雑学

6月4日は虫歯予防の日!愛犬だって歯のケアを忘れずに

記念日って一年中たくさんありますよね。海の日や山の日などの国民の休日や、様々な公的機関が定めた記念日など色々です。6月4日は語呂合わせで「むし」と読めることから、1928年に日本歯科医師会が……

犬の雑学

愛犬とおうちで遊ぼう!梅雨の時期でもできるストレス解消法をご紹介!

もうすぐ梅雨の季節がやって来ますね。梅雨になると散歩に行けず、愛犬のストレスが溜まってしまうとお悩みの飼い主さんも多いはず。なかなかストレスを解消させてあげられず、愛犬がちょっとした問題行動……

犬の雑学

涼しい所へ遊びに行きたい!愛犬といっしょに行く夏の六甲山

毎日暑い日が続いて、飼い主さんも愛犬も夏バテ気味・・・。 お休みの日、涼しい場所に行きたいなぁと思うことはありませんか? そんな時は、兵庫県にある六甲山がおすすめです! 六甲山上には、……

犬の雑学

心に寄り添う優しいともだち…セラピードッグとして活躍する犬たち

PTSDや鬱、自閉症や痴呆などがきっかけで心を閉ざしてしまった人たち。その心を再び開こうと無私の愛情をもって寄り添ってくれる犬たちがいます。今回の記事では「セラピードッグ」と呼ばれている彼ら……

犬の雑学

オレンジのベストを着た犬を見かけたら?知られざる聴導犬の役割とは

体の不自由な方のお手伝いをする犬、と聞いたら何犬を思い浮かべますか? 有名なのはやはり盲導犬でしょうか。 盲導犬に比べると歴史も浅く、まだあまり知られていないお仕事があります。それは……

犬の雑学

犬との暮らしをよりしやすく。そんなリフォームをしてみませんか?

家を新築する時やリフォームする時、愛犬にやさしい家にしたいな、と思われる飼い主さんも多いのではないでしょうか? ペットと暮らすための家づくりを提案している設計事務所やハウスメーカーが増えて……

犬の雑学

愛犬の健康維持を!シニア世代に負担の少ない遊び方をご紹介!

若い頃は、ボールを咥えて走りまわったり、力いっぱいロープを引っ張ったりと、遊ぶことが大好きだった愛犬。 シニアになった最近は、お日様のあたる暖かい場所で寝ていることが多くなったな・・・と感……

犬の雑学

犬の適温って?暖房器具を使用するときの注意ポイント

寒い冬、エアコンやヒーターを使って室温を保つのが一般的ですよね。 「寒がりの我が家の愛犬もこれで一安心」と思いがちですが、暖房器具を使う時には気をつけたいことがたくさんあるのです。 また……

犬の雑学