2017年6月16日更新

突然来るガブリ!どうして噛むの?猫の噛む理由と対策3つのポイント

猫を飼っている人は、1度は「いきなりガブリ!」とやられた経験があるはず。こちらとしては愛情を込めて接していたつもりでも、突然噛みつかれると「一体なぜ?」と思ってしまいますよね。

猫が噛み付くのは、獲物を捕獲して食べる狩猟動物の本能です。ですから、完全に噛み付く行動をやめさせることは無理でしょう。しかしその噛む回数を減らし、できるだけ人間以外の対象に目を向けるように対策を立てることは可能です。

猫が噛む理由は必ずあります。対策方法はシチュエーションによって様々ですから、この3つの対策方法を参考にしてみて下さい。

歩いている時に噛み付いて来る


普通に歩いているだけなのに、物陰からいきなりダッシュして来て足にガブリ!これは本当にびっくりしますよね。

猫目線で見ると、テンポよく目の前を歩く人の足は手頃な獲物のように見えてしまい、狩猟本能がそそられてしまうのかも。

この時の対策法としては、噛まれてもできるだけ騒がず、猫を無視することです。しかし猫が退屈していて「遊ぼうよ!」と言うサインの時もあるので、ちょっと用事を中断して猫と遊んであげるのも良いでしょう。

撫でている時に噛み付いてくる

猫には「撫でられて気持ち良い場所」と「ここは触らニャイで!」という場所があります。特に「腰から尻尾」のあたりは撫でられるのが大好きな猫と逆に怒る猫もいるので気をつけた方が良いでしょう。

また、猫は飽きやすいので、大好きな飼い主といえど、撫でられている時間が長いと猫の限界を超えてしまうのかも。

この時の対策法としては、尻尾や耳の動きなどから猫の「不機嫌サイン」を見逃さないこと。そして病気や怪我で痛がって噛む場合もあるので、全身を触診してどこか悪いところはないかチェックしてみて下さい。

何もしていないのに噛み付いてくる

これこそ前触れのない突然のガブリ!飼い主にとっては「青天の霹靂」と言うもの。この時の対策法は、猫が運動不足で欲求不満になっていないか、外で大きな物音がしたかなど、猫がストレスを感じていないかをチェックしてあげて下さい。

この対策法としては、毎日規則正しく遊んであげる、外の音や聞こえないように防音対策を備えるなどの対策を立ててあげると良いでしょう。

いかがですか。猫の「突然の噛みつき」。上記以外でも「お手入れ中に噛んで来る」「遊んでいると噛み付く」と言う場合もありますよね。

愛猫の気持ちは飼い主にしかわかりません。猫はどんな時に怒るのか日頃行っているケアを見直して、考えてみるのもアリかも。

猫が噛む場合は決して「飼い主が嫌いだから」というわけではありません。猫の欲求を満たし、ストレスが軽減する方法を考えてみて下さいね。

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

関連記事

犬と猫の睡眠時間ははぼ同じって知ってた?猫と犬と人の怖い共通点とは

猫はよく眠る動物だから「寝子=ネコ」と言われるようになった。という話を、皆さんどこかで聞いたことがありませんか? 実は文献を探すと、猫の最初の呼び名は平安時代までは「寝駒=ネコマ」だっ……

猫のニュース

「独身女子が猫を飼うと結婚できなくなる」と言われる4つの理由

巷でよく囁かれるのが「独身で猫を飼ってしまうと、結婚しなくなる人が多いよね~」という言葉。最近の調査では一人暮らしの女性のうちの約1/4は自宅で犬や猫を飼っているそうですが、ペットを飼うと本……

猫のニュース

【服部獣医師が解説】「自宅で発見!猫の病気のサイン」。猫壱主催セミナーより

セミナーの内容:自宅で発見!猫の病気のサイン 服部先生は猫専門病院・東京猫医療センターの院長をされており、数々の書籍も執筆されています。情熱大陸にご出演されるなど、猫獣医師として全国的……

猫のニュース

【猫の気持ち】猫は年を取ると甘えるようになる?「高齢猫あるある」とは

「うちの子はツンデレだから、抱っこさせてくれないんだよね…。」 という飼い主の皆さん、もしかして朗報かも知れません。 人間も年をとるとよく「性格が丸くなった」といいますよね。若い……

猫のニュース

【猫飼っているとありがちなこと!】猫に話しかけるのが普通になる

猫を飼っているとありがちなこと!猫飼いなら分かってもらえるかもしれない、猫を飼っている人の喜怒哀楽をまとめました。 愛猫に話しかけるのが普通になる 猫を飼っていない人から見ると考……

猫のニュース

尻尾を振るのはバカにしているから?知っておきたい犬と猫の気持ち

犬と猫、大きな違いは「喜怒哀楽」のアピール力。尻尾の動きの激しい犬は気持ちがわかりやすく、あまり尻尾を動かさない猫はミステリアスだと思いませんか? 犬や猫の気持ちを表す大きな手がかりと……

犬のニュース

有名人が語る「私は猫のココが好き」思わず納得してしまう猫の名言集

「ネコ科の一番小さな動物、つまりネコは最高傑作である」 と語ったのはレオナルド・ダ・ヴィンチ。ネコの姿形を忠実に模写した絵も残されています。 世界中の人々を魅了し続けるネコ。ペッ……

猫のニュース

猫からのメッセージ、あなたはちゃんと読み取れていますか?

愛猫が今何を伝えようとしているかを判断するとき、猫の声や仕草に注目する必要があります。 自分の猫がどんな鳴き声の時にはどんな気持ちなのか、その仕草や行動にはどんな思いが込められているの……

猫のニュース

ネコはやきもちを焼く?でも猫が飼い主を覚えている時間は○時間(泣)

「ネコは3日で恩を忘れる」といいますが、我が家の愛猫は非常に甘えん坊。今年7歳になる良い年のオッサンですが、毎朝毎晩ゴロゴロと喉を鳴らしながら「抱っこ」をせがんで来ます。 こんなにベタ……

猫のニュース

【ちょっと猫飼いに聞いてみました!】どうすれば猫に好かれますか?

猫について獣医師に聞くほどのことではないのだけど、でも知っておきたいことってありますよね。猫飼いのスタッフが考えてみました。 質問!どうすれば猫に好かれますか? この質問はよくさ……

猫のニュース

猫の災害ストレス(=`ェ´=)「地震で失禁…」大震災時の猫のエピソード集

日本に住んでいれば絶対に避けて通れないのが地震対策。犬と猫、そして未成年の子供が2人いる我が家では、結構真剣に災害対策は考えています。 食料は結構どうにかなる!と考え、トイレ・テント・……

猫のニュース

【猫×企業】ネコがすべての中心!?株式会社RINNに行ってみた(前編)

『猫との暮らしを豊かにしたい』というコンセプトのもと、ペット用自動給餌器『PETLY』を開発、販売している株式会社RINNの梁原さんにお話をお伺いしました!! ペット用自動給餌器を開発した……

ニュース

【猫あるある】これはもう古いかも?よく言われている猫の常識・非常識

お魚咥えた野良猫~♪という国民的アイドル?サザエさんのおかげで、猫は魚を咥えて走って行くようなイメージがありますが、そもそも猫がこんなことをしているのをあなたは見たことがありますか? ……

猫のニュース

嫌いな相手にはヒラメ顔ϵ( ‘Θ’ )϶猫の喜怒哀楽の表わし方は猫それぞれ?

我が家の愛猫、カイトと暮らして早7年。猫はよく 「表情が読み取りにくい」 「無表情で怖い」 などと言われますが、とんでもない。最近は長年連れ添った夫婦のごとく、カイトのわず……

猫のニュース

猫は人間の言葉がわかる?飼い主が知っておきたい猫の気持ち3選★

いつもじっと見つめて来る猫。何も言ってくれないけど、本当は人間の言葉を理解しているのでは? 猫と人間の脳を比べた場合、基本的な構造はほとんど変わらないと言います。「記憶」と「思考」を司……

猫のニュース

これなら食べる!ペットが食欲不振の時でも食べてくれる食べ物を調べました!

ペットの食欲は健康のバロメーターでもあります。その食欲がない、または落ちてしまったというのは飼い主さんには最大の心配事です。薬を処方されたのに、食欲がないため飲ませる事もできないともよく聞き……

犬のニュース

レシピもコラムも♪2015年ペット生活人気記事ランキングを一挙公開!

ペット生活の「2015年 年間人気記事ランキング」を一挙大公開します!!まずはコラム記事のTOP10をご紹介! 第1位 ◆野良猫を飼うことはできる?病気の心配は?野良猫を飼うときの注意点……

犬のニュース

猫壱セミナーに行ってきました!〜「猫と感染症」服部幸先生

2月22日(水)猫の日に行われた猫壱セミナー。講師は猫医療センターの院長、服部幸先生が猫の感染症についてお話していただきました。 セミナーの内容 第一部:猫と感染症 講師:東京猫医……

猫のニュース

【猫の驚くべき身体能力】助走なしでのジャンプ力がヤバイ・・・!!

普段はゆっくり歩いているイメージがある猫達ですが、野生時代の名残からか身体能力が抜群に高い動物です。高いところを自由に動く姿を見かけることも多いですよね。 高いところから降りて着地する……

猫のニュース

年賀状の主役はネコ!?フェリシモ猫部から『鏡餅セット』が登場!

2015年も残すところ約2ヶ月…そろそろ年賀状の準備も考える時期ですよね! 年賀状といえば干支。しかし!干支に入れなかったネコさんは毎年、年賀状の話題になるとイジられているんです…そんなネ……

猫のニュース