2016年6月16日更新

なんだか癒される猫のゴロゴロ、その行動の理由とは?

猫をなでていると、のどをゴロゴロと鳴らしてくれることがあります。猫を飼っている方であれば、よく耳にすることもあるでしょう。このゴロゴロは、まだまだ不明な点が多く、様々な研究がされています。しかし、わかっていることは大切なコミュニケーションのひとつであり、猫の心を読み解く上でもとっても大切であるということなのです。

猫がのどをゴロゴロと鳴らす理由とは?

猫がのどをゴロゴロと鳴らしてくれると、こちらまで癒されるという方は多いのではないでしょうか。猫がのどをゴロゴロと鳴らす音の周波数は低く、低い音を聞きとりにくい猫にとっては、聞き取りにくいのではないかとまで言われています。しかし、この音が人にとっては大きな癒しになるのです。なぜなら、この低音、実は脳に幸せな気持ちをもたらしてくれるという効果があるのです。

母猫と子猫の行動にあるゴロゴロ

もともと、猫がのどを鳴らすという行動は、母猫と子猫にとってとても大切なものです。母猫は、のどを鳴らすことで、子猫を誘導することができます。母猫は自分のお乳を飲ませる為にのどを鳴らして誘導すると言われています。そして、母猫に応えるように子猫ものどをゴロゴロと鳴らし、ともに安心感を伝えているのです。猫が成長しても、のどをゴロゴロと鳴らすのは、子猫の時のような幸せな気持ちを思い出しているとも言われています。

飼い主さんと猫のコミュニケーションであるゴロゴロ

飼い主さんが、優しく撫でてあげるとのどを鳴らして答えてくれるン猫を飼っている方も多いのではないでしょうか。これは、まさに母猫と子猫の時のコミュニケーションと同じく、幸せな思いを飼い主さんに伝えているのです。また、猫が挨拶をする時にものどを鳴らすと言われています。

飼い主さんとのコミュニケーションで行う猫のゴロゴロは、欲求の思いを伝えている場合もあり、周波数の違いとして現れていることもわかっています。欲求を伝える際ののどのゴロゴロは、実は周波数が普段よりも高いとされています。そして、欲求が満たされると、また幸せいっぱいの気持ちで低くのどを鳴らしてくれるのです。

体への効果まであるとされる猫のゴロゴロとは?

面白いことに、猫がのどをゴロゴロと鳴らす際は、骨への刺激になっているともわかっています。新陳代謝を活発にさせているという、猫自身の体に対する効果があるということも研究でわかっているのです。

猫はのどをゴロゴロと鳴らせる動物ですが、ネコ科の中でもライオンやトラは吼えることはできても、のどを鳴らすことはできません。一方、チーターなどのどを鳴らすことができるネコ科の動物もいます。猫がのどを鳴らす行動自体は、まだ多くの謎に包まれており、様々な研究がされているのです。

のどのゴロゴロに優しく応えるということ

「飼い猫が膝の上でのどを鳴らしてくれるとこちらまで幸せになる!」という思いも、「ごはんや朝起こしに来る時の猫のゴロゴロがなんだか違う!」どちらも、猫にとっては大切なコミュニケーションのひとつです。猫がのどをゴロゴロ鳴らしていたら、その猫の気持ちに応えて、一緒に楽しく穏やかに暮らしてあげたいものですね。

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

関連記事

猫が親しみを込める鳴き方、サイレントニャー。声を出さない鳴き方の秘密。

猫の鳴き方、いろいろありますよね。か細い「ニャー」から恨めしい感じの「うゎ~お」という鳴き方まで、猫は鳴き声にその時の感情や要望を込めて訴えかけてきます。 飼い主さんにとって猫の鳴き方……

猫の雑学

猫の感情を理解するためにチェックしたい行動、しっぽ、表情!

猫には未だ、解明されていない部分もあるようですが、現在わかっている仕草で、猫の愛情表現や怒り、安心感などがあります。猫の種類や個体差・育てられた環境により、もちろん違いはありますが、ここでは……

猫の雑学

こんな態度が見られたら愛されている証拠!猫の愛情サインをご紹介( *´`)

飼い主さんの愛情に対して時にそっけない態度を取る猫。「うちの猫、私のことをどう思っているんだろう」と気を揉む飼い主さんもいらっしゃるかもしれません。でも心配はいりません!!無関心を装っている……

猫の心を読む訓練

覚えれば仲良くなれる! 猫がよくするボディランゲージとその意味5つ

犬は、「この人はボクにごはんと住むところをくれるし、愛してくれる。きっとこの人は神様に違いない」などと考えながら、飼い主を喜ばせることを常に必死に探している。 一方、猫は、「この人はボクに……

猫のニュース

猫に嫌われるのにはワケがある?猫に嫌われる6つの行動とは?

猫はもともと警戒心の強い動物です。飼い主さんに慣れれば甘えん坊な一面も見せてくれますが、知らない他人はもちろんのこと、飼い主さん家族の中にも苦手な相手がいたりします。「家の猫がなかなか懐いて……

猫の雑学