2017年6月20日更新

猫の被毛は4種類!猫の被毛のバリエーションが増えた理由とは

昔々の話ですが、祖母に「猫の皮は三味線に使われるんだよ。」と教えられ、その日の晩に怖い夢を見た記憶があります。猫の皮膚はとても薄く、動物の中でも伸縮性に富んでいるのだとか。

そんな猫の皮に生えている被毛は、薄い皮膚を紫外線から守り、防水や体温を調節する働きがあります。

現代の猫の品種はおよそ50種類。その中で、猫の被毛は長毛の猫や、短毛の猫、カールやストレートなど多種多様ですが基本的に「短毛」が基本です。

長毛な猫は実は「突然変異」。偶然生まれた変異の猫を人工的に増やして作った猫種だそうです。
猫は被毛の種類によって性格や気質が変わるといいます。今回は猫の被毛について4つのタイプをご紹介しましょう。

昔ながらの基本は短毛な猫


もともと猫は昔から「短毛」でした。そのため人工的に増えた「長毛」の猫に比べて性格はワイルドで活発。やんちゃで明るい性格の猫が多いといいます。

また、短毛な猫は、いろいろな猫種ががかけ合わさっているため、遺伝子的にも複雑で様々な要素が含まれているそうです。

そのため人工的に作られた猫よりも、短毛な猫の方が病気に強く、丈夫な猫が多いようです。

突然変異で生まれた長毛な猫


猫の祖先は砂漠で暮らしていたリビアヤマネコ。短毛で直毛な猫ですよね。そこから偶然生まれた突然変異の長毛な猫が現れ、その長毛を生かすべく寒い地方では長毛の猫が増えて行ったそうです。

人工的に生み出されたせいなのか、理由は定かではありませんが、一般的に長毛の猫は大人しくてのんびりした性格なのだとか。

ペルシャ猫のようにゆったり動く優美な姿は猫ならではの愛らしさですよね。しかし長毛の猫は暑さに弱いのが弱点。

こまめなブラッシングも必要ですし、毛玉ができやすいのできちんとケアをしないと皮膚病などの疾患を発症しやすくなるといいます。

アメリカで生まれた「巻き毛」の猫

1980年代、アメリカで突然変異として生まれた巻き毛の子猫が「ラパーマ」です。この「巻き毛」の猫は他にも「セルカークレックス」や「デボンレックス」がいます。この3種類の猫が突然変異の巻き毛の猫として品種が確立されています。

インパクトがありすぎる「無毛」の猫

無毛な猫といえば「スフィンクス」。この猫は1878年にカナダで生まれた突然変異の猫ですが、自力で体温調節や紫外線対策が難しい猫だと言われています。もしこの猫を飼いたいなら、スフィンクス専用の飼育方法を事前に調べておくと安心です。

いかがですか。猫の被毛の話。実は被毛の違いは「遺伝子」によって違うとか。猫の被毛の基本は「短毛」なので、1つでも短毛の遺伝子を持っていれば短毛が生まれます。2つとも長毛の遺伝子を持っている猫のみ長毛な猫として生まれるのだそう。

また「長毛の隠れ遺伝子」を持つ個体もいて、この遺伝子が作用すると短毛の猫同士の子供から長毛の猫が生まれることもあるそうです。猫の被毛はなかなか複雑で面白いですね。

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

関連記事

人間と動物との新しい関係。アニマルセラピーとは?

動物との触れ合いが人間に癒しを与えてくれることは、誰もが知る事実ですが、最近では実際に動物と触れ合える施設も増え、アニマルセラピーの世界が広がってきました。 今、アニマルセラピーの世界……

犬のニュース

猫が猫ベッドで寝てくれません。【ちょっと猫飼いに聞いてみました!】

猫について獣医師に聞くほどのことではないのだけど、でも知っておきたいことってありますよね。猫飼いのスタッフが考えてみました。 質問!猫が猫ベッドで寝てくれません。 我が家のかわいい猫……

猫のニュース

「ネコノミクスの効果、体感してますか?」 “猫の日”に街頭インタビュー

画像出典:@PRESS ニューヨーク近代美術館の「MoMA Design Store」での取扱商品に選ばれた「いたずらBANK」を製造している株式会社シャインは、発売8年目を迎え国内外……

猫のニュース

あなたの猫はどのタイプ?毛色&猫種でわかる猫の性格まとめ

猫にはさまざまな毛色のタイプがいますが、よく言われるのが「毛の色によって性格が共通する傾向があるのでは?」という説です。確かに猫の毛の色は遺伝子によって決まりますので、性格にも何らかの影響を……

猫のニュース

猫の助けて!のサインを見逃さないで★猫のこんな仕草は要注意

朝起きて何気なく床を見ると、何やらカラフルなゴミクズが。 ???と思って拾い上げると、最近買ったばかりの猫じゃらしの先端についていたマスコットの切れ端。半分噛みちぎったようです。 ……

猫のニュース

インテリアを猫だらけに!フェリシモ猫部のオススメ猫雑貨(*´∀`)

ネコ好きさんの心を掴んで離さない【フェリシモ猫部】!! ネコ好きさんだけではなく、カワイイ物好きさんから個性的なものが好きな方まで魅了する商品が目白押しです♪ そんなたくさん……

猫のニュース

獣医師がこっそり教える㊙︎話こんな飼い主のペットなら頑張っちゃうかも

おそらくペットの飼い主の誰もが年に1度は行く動物病院。ヒトの病院と違って、動物病院は大体が個人の先生が単独で切り盛りしている場合が多いですよね。 センセイだって人間です。ペットを治療し……

猫のニュース

「吉祥寺ねこ祭り」猫好きが集まって今年も好評開催中!

「吉祥寺ねこ祭り」は毎年10月に吉祥寺で行われている猫好きのためのプロジェクト。吉祥寺周辺の施設や公共スペース、協力店舗などで実施される地域型のイベントです。開催6回目を迎える今年は猫が登場……

猫のニュース

大切なペットと『ちがう時間の流れ』で生きていることを感じられる定規。

大人になって様々なことが理解できるようになると、一緒に生活しているペットたちが自分と『ちがう時間の流れ』で生きていることが分かります。犬はだいたい15歳、猫はだいたい20歳が寿命だと言われて……

犬のニュース

飼い主さん必見!!フェリシモ猫部からネコさん専用の『お布団』が登場♪

猫好きさんの心をがっちりつかんで離さないフェリシモ猫部からネコさんのための商品が登場しました!! ネコのお布団…!? ネコさんにジャストサイズのお布団なんです!!入りやすいように……

猫のニュース

【minne作家インタビュー】ぷっくりまぁるい『ねこ箸置き』の作家さんにインタビュー!

ぷっくりまぁるいフォルムに猫の模様が可愛い『ねこ箸置き』が「minne」で人気の作家dots-designさんにインタビューしました! 作品作りを始めたきっかけ・時期は? もの作……

猫のニュース

お部屋のインテリアにおすすめ!ネコ顔飾り棚の作家さんにインタビュー!【minne作家インタビュー】

ハンドメイドマーケット「minne」で人気の、『ネコ顔飾り棚』の作家、taka'zさんにインタビューしました!! 作品作りを始めたきっかけ・時期を教えて下さい! 子供の頃から「も……

猫のニュース

猫のトイレや尿の臭い(泣)猫との暮らしで困ってしまう問題【後編】

困るのが突然の来客。普段猫と暮らしていると鼻が麻痺してしまいますが、猫を飼っていない友人は、閉め切った室内に招き入れると 「ナニこの匂い!」 と思うようです。猫はほとんど体臭はあ……

猫のニュース

飼い主さん263人に聞きました!あなたはどんな猫が好き?猫のどんなところが好き?

画像出典:PRTIMES 世の中は空前の猫ブームだそうで、猫がもたらす経済効果は国家予算並みの2兆3162億円だとか。2月22日の「猫の日」についても「知っている」と答えた人は全体の28.……

猫のニュース

触らニャイで・猫の抱っこ嫌いを徹底解説!猫を安心させる方法とは

「3年間猫と一緒に暮らしていますが、1度も抱っこをしたことがありません。」 こんな飼い主さんは、決して珍しくはないようです。 愛猫との楽しい暮らし。猫がいるだけで幸せ、という気持……

猫のニュース

自然や動物の特集で知られる「SINRA」3月号の特集は「そこに″猫″がいること。」

画像出典:PR TIMES 空前の猫ブームを背景にこのところ、猫イベントや猫の出版物の発行が相次いでいます。そんな中で、「森羅万象」を愉しむライフスタイル誌「SINRA」から猫の特集号が発……

猫のニュース

これはいいかも♪猫に『愛してるよ』と気持ちを伝えるシンプルな方法

猫がそばにいてリラックスしているとき。猫の方から飼い主さんに近づいて来たとき。嬉しくて思わず 「愛してるよ~!」 と猫を抱き上げ、ギュウッと抱きしめてモフモフしていませんか。 ……

猫のニュース

獣医師監修による猫のためのデザインが特徴の『Cat Water Bowl』発売決定!!

ペット生活でも以前取材をさせていただいた株式会社RINNから新商品が発売されます!! ★取材の記事はコチラ【ネコがすべての中心!?株式会社RINNに行ってみた(前編)】 徳島の特産品であ……

猫のニュース

猫が食べてくれるか心配…。フードを変えたい時のちょっとしたコツ

猫は割と「ムラ食い」をする動物。昨日まで美味しそうに食べて来たフードを、今日は見向きもしない、ということ、よくありませんか? 体調の変化、季節の変わり目、それともただの気まぐれ? 猫の……

猫のニュース

飼ってみたいネコランキング! 1位は『一番ネコらしい』あの猫!!

最近、「ネコは人間のことを大きすぎるネコだと思っている」なんて学説も発表されましたが、猫の魅力はなんといってもその愛くるしい姿と、飼い主を飼い主と思っていないであろう自由な態度。一緒に暮らし……

猫のニュース