猫の匂いが気になる!なんだか愛猫が「臭い」と思った時の3つの対策法

ようやく春めいてくると、猫もなんとなく活動的になる気がします。毎朝ご飯を食べる前の足スリスリからの顔を私の顎にぶつけるグリグリ攻撃。文字通り「体をぶつけて」くる愛猫の仕草は飼い主にはたまらニャイひととき。

私は猫の耳の後ろの下の部分、ちょっとそこだけ柔らかい毛が生えているところをモフモフするのが大好き。毎日の「ネコ吸い」は日課です。

…でも、アレ、今日はちょっと変な匂い。いつもはお日様によく干した布団のような匂いがするのに、なんだか油っぽい、はっきり言って臭いかも。。。

猫はとても綺麗好き。体臭なんてほとんど感じることはありません。シャンプーをしたことがないのに、いつも良い匂いがするのが猫という生き物。それなのに。。。

愛猫が「臭い」と感じた時。それは猫のせいではないかも知れません。考えられる問題とその対策法をご紹介します。

 

愛猫の匂い:トイレ・部屋のどこかが臭い


猫が匂う時。一番考えられるのは、「トイレが汚れている」ということでしょう。猫は排泄すると必ず猫砂をかける仕草をしますから、トイレの猫砂が汚れていれば、当然猫の前足に匂いが付着します。

その臭い前足で全身を毛繕いしたら…。当然猫全体から臭い匂いがするはず。そしてトイレに限らず、愛猫がよく寝ているベッドや部屋の中で好んでくつろいでいる場所に「匂い」の原因が潜んでいることも。

友人の家の話ですが、台所のシンクの下が愛猫がお気に入りの寝場所。しかしそこには「ぬか床」も置いてあるために、時々猫からほのかな発酵臭がして困る、と言っていました。

 

愛猫の匂い:フードに問題がある

全てそうとは言いませんが、猫に「ウェットフード」を食べさせていると、歯石が溜まりやすく、歯周病になりやすいと言います。

もし愛猫の口から臭い匂いがしたら、それは「歯周病」もしくは「フードの匂い」かも知れません。

 

愛猫の匂い:肛門が臭う時

愛猫がお尻を向けてきたときに、強い不快な臭いを感じることはありませんか?実は猫には肛門の左右に「肛門嚢」と呼ばれる袋があります。(犬にもあります。)

猫のお尻が臭う時は、この肛門嚢から分泌される匂いが原因かも知れません。自分でもできなくはありませんが、動物病院へ行って「肛門絞り」をしてもらうと良いでしょう。

この肛門嚢は猫によって膿が溜まりやすい猫と、便と一緒に排泄されるので全く匂わない猫がいるようです。

いかがですか。愛猫がなんだか匂う時。考えられる原因をあげてみました。あとは猫が何らかの体調不良や病気にかかっていると、猫から匂いを感じることがあります。

腎臓機能低下で尿のアンモニア臭が強烈になる、皮膚病で体から異臭を感じることもあるようです。おかしいと思ったら、まずは病院で相談してみると安心です。

関連記事

 
 

ABOUTこの記事をかいた人

猫壱

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪